カテゴリー: 企業研修

人生はチョイスの連続

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

先週末、西任は仙台にお招きいただき、講演を行いました。

タイトルは「目的を達成する話し方」。東北地方を中心に保険業界でご活躍される方々を前に、90分たっぷりお話しさせていただきました。

819

講演が後半に差し掛かろうとしたその時、西任がこんな問いを投げかけました。

「具体的なエピソードがあるとみなさんの学びが深まるのですが、どなたか最近、仕事上で困っていることを教えていただけませんか?」

突然の問いに対して、戸惑いを覚えたのでしょうか。

およそ70名の聴衆の手が挙がることはありませんでした。

こんなとき、会場は少し気まずい雰囲気に包まれます。

「誰か手を挙げないかなぁ……。」と、うつむき加減に誰もが思う、あの瞬間です。

この局面を、西任はどうやってブレイクしたのでしょうか?

 

10秒ほどの静寂のあと、ゆっくりと微笑んだ彼女は、穏やかな口調でこう言いました。

「皆さんは今、安全のニーズを満たそうとしているのですね。

大勢の人の前で発言して、恥ずかしい思いをしたくない。

だから手を挙げない。それでOKです!

 

するとどうでしょう。先ほどまでのぎこちない雰囲気が一気にやわらぎ、場の空気が瞬時にゆるんでいくのがわかりました。

 

すかさず西任は、次の言葉を発しました。

「安全のニーズを満たすのもOKです。でもちょっと考えてみてください。

皆さんには同時に、学びのニーズもあるはずです。安全を取りますか? 学びを選択しますか?

正解はありません。だって人生はチョイスですから

 

会場のそこかしこからコショコショ話が聞こえるようになり、ほどなく会場中央の男性が右手を高く上げ、ご自身の体験談を語りだしてくれました。

 

場が停滞したときにパワーでねじ伏せず、相手のニーズを尊重し、もうひとつ別のニーズにも気づいてもらうアプローチ。私も必死にメモを取ったひとコマでした。(スタッフ小島)。

 

追伸:講演会の後は新幹線の時間ギリギリまで、懇親会にも混ぜていただきました。向上心あふれる方々と過ごすひと時は、会話が途切れることなく楽しかったです。

一般社団法人MDRT日本会 東北ブロックの皆さま、ありがとうございました!

819-2

************************

U.B.U.  Speech Consultingでは、コミュニケーションやスピーチ・プレゼンなど伝え方に関する

研修・講演やコンサルティングサービスをご提供しています。どうぞお気軽にお問合せ下さい。

 

西任暁子『3分間スピーチ1Day集中トレーニング講座』
いよいよ今週末、8月28日(日)開催です!

詳細とお申込みはこちら↓

header_title_20120918_2

U.B.U. 株式会社 HP

************************

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

自慢話をする理由

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

人は時々、自慢話をし(てしまい)ます。
もちろん私にも、思い当たる経験があります。

ご存知でしたか? 多くの人は『自慢話を聞いて欲しい』という気持ちで自慢話を語ってはいないことを。

では人は、どんな時に自慢話をするのでしょう?

・認めてもらいたい
・権威づけしたい
・尊敬されたい
いくつかの例を挙げてみましたが、人は『満たされたいニーズを満たすため』に、自慢話をしてしまうのです。そう。自慢話は手段なのです。

多くの人は決して、自慢話をしたい訳ではないのです。自慢話をすることで、心の中の『何か』を満たそうと無意識で話をしてしまうことが多いのです。

今日は西任暁子が都内で講演を行いました。

13535856_1058440714277486_174880670_n
満席となった会場は自由席でした。おひとりおひとりが座られているその場所にも、何かしらのニーズが隠れているのです。

・知り合いの近くに座りたい……つながりのニーズ
・話を聞きたいから前に座ろう……集中のニーズ
・今日は眠いから後ろで寝よう……休息のニーズ

 

13536094_1058440877610803_720808684_n
これを会話で置き換えてみましょう。
あなたの話相手は、何を満たされたいと考えているのでしょうか?

講演も終盤に差し掛かった頃、西任がある男性に尋ねました。ニーズが見つかってどんなお気持ちですか?と。

『自分のこと(満たされたい気持ち=ニーズ)がわかっていないのに、お客さまのニーズなんてわかるわけがない。今は挑戦したい!という前向きな気持ちになっています』

このブログをお読みくださったあなたが今、大切にしたい自分のニーズに気付けますように。(スタッフ小島)

 

************************

U.B.U.  Speech Consultingでは、

コミュニケーションやスピーチ・プレゼンなど伝え方に関する

研修・講演やコンサルティングサービスをご提供しています。

どうぞお気軽にお問合せ下さい。

 

西任暁子『3分間スピーチ1Day集中トレーニング講座』
2016年8月28日(日)開催

詳細とお申込みはこちら↓

header_title_20120918_2

U.B.U. 株式会社 HP

************************

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

美しい響きの季刊誌 ―眠音(ねおん)―

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

多様な人種や思想がベースにあるアメリカ社会では、何年かに一度、「The Most Beautiful Words in English (もっとも美しい英単語)」なる企画があちこちのメディアで特集されます。現地で生活経験のある方の中には、ご存じの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

近年では「Serendipity(セレンディピティ:思いがけないものを偶然に発見する能力)」や、「Tranquility(トランキュリティ:静寂、安らぎ)」など、われわれ日本人には耳なじみの薄い言葉が人気を集めているようです。一方で、毎回ランクインするテッパン・ワードには「Love」や「Smile」など、誰もが知っている言葉もあります。

ニューヨークで暮らしていた10年ほど前は、「Mother(マザー:お母さん)」と「Passion(パッション:情熱)」が人気を二分していました。言葉の意味も然ることながら、響きの柔らかさもポイントとなるそうで、カーラジオから流れてきたニュースを聞きながら、「マザー、パッション」と口ずさみ、遠く日本で暮らす母のことを(柄にもなく)思い出したりしたものでした。

先日、西任暁子が企業研修でお邪魔した寝具店の石田屋さんでは、「眠音(ねおん)」という広報誌を年4回発行されていました。写真がふんだんに使われているその冊子は、全26ページがカラーで丁寧に編集されている心地よい読み物でした。

 

眠音_石田屋

 

帰京後、パラパラと眠音(ねおん)を読み返していると、なんと!デジタル版がウェブ上で無料公開されているではありませんか。日々の暮らしのちょっとした彩(いろどり)となる小話や、特集記事が満載です。きっとやさしい時間を過ごすことができるでしょう。

大切な人が心地よく眠る音。ねおん。いい響きです。

人種や思想に関係なく、すべての人々にとって睡眠は大切なもの。ぜひご覧になってみてください。ちなみに私のイチ押しはバックナンバー28号の特集「ねがお」です。(スタッフ小島)

 

 

************************

U.B.U.  Speech Consultingでは、

コミュニケーションやスピーチ・プレゼンなど伝え方に関する

研修・講演やコンサルティングサービスをご提供しています。

どうぞお気軽にお問合せ下さい。

 

西任暁子『3分間スピーチ1Day集中トレーニング講座』
2016年8月28日(日)開催

詳細とお申込みはこちら↓

header_title_20120918_2

 

U.B.U. 株式会社 HP

************************

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

接客は一日にして成らず?!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

梅雨の合間の6月某日、石川県金沢市にて西任暁子が企業研修を行いました。

ご依頼主は大正12年の創業以来、安全で良質な寝具を作り続けている石田屋さん

春うららかな4月に続いて、今年2度目の訪問となりました。

石田屋1

 

毎日の暮らしを心地よくする快適寝具を取り扱う石田屋さんの悩みは、お客様ひとりひとりとのコミュニケーション。

特にお客様が抱える睡眠に関する悩みを知ろうと 「寝心地」 について尋ねると、どうしても感覚的な会話がかえってくるのは仕方のないことです。

自らの睡眠体験をベースに、感覚的な言葉で話されるお客様に対して、商品を提案するスタッフの多くは、これまで無意識で言葉をチョイスしてしまいがちでした。

今回の研修内容のひとつは、自分の言葉をいかに意識化するか

お客様からのコメントを受け取ることに主眼を置いた接客ロールプレイングを中心に、あっという間の6時間の研修となりました。

石田屋2

ローマは一日にして成らず。

接客も一日にして成らず。

次回の訪問でスタッフの皆さんがどれだけ変化を実感されているのか。今からとても楽しみです。(スタッフ小島)

 

************************

U.B.U.  Speech Consultingでは、

コミュニケーションやスピーチ・プレゼンなど伝え方に関する

研修・講演やコンサルティングサービスをご提供しています。

どうぞお気軽にお問合せ下さい。

 

西任暁子『3分間スピーチ1Day集中トレーニング講座』
2016年8月28日(日)開催

詳細とお申込みはこちら↓

header_title_20120918_2

 

U.B.U. 株式会社 HP

************************

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

ABOUT

U.B.U.株式会社(U.B.U. スピーチコンサルティング)によるブログ。

伝わるスピーチ・話し方とは?毎日のコミュニケーションに役立つヒントをお届けしています。

U.B.U.  Speech Consultingでは、
コミュニケーションやスピーチ・プレゼンなど
伝え方に関する研修・講演やコンサルティングサービスを
ご提供しています。
どうぞお気軽にお問合せ下さい。
U.B.U. 株式会社 HP

西任暁子Profile
西任暁子ニュースレターバックナンバーはこちら