カテゴリー: 目的を達成する話し方

会議で上司に「意味が分からない」と言われる

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

スピーチコンサルタント西任暁子
ニュースレターの登録はこちら

 

今日は、沖縄県にお住いの、さっちさんからのご質問について考えてみますね。

 

—————-
会議で話していると、私の上司がイライラし、無愛想な表情で「意味がわからない」と皆の前で言って、私に恥をかかせます。

せっかく西任さんの講義で、話すのが少しずつできるようになったと思ったのですが、この上司の前では上がってしまい、話し下手になっています。

そのせいで、また「意味がわからない」とイライラされて話せなくなるという悪循環です。

こういう場合の克服法もあればアドバイスいただけないでしょうか
—————-

 

またイライラされるかもしれない、恥ずかしい思いをするかもしれないと感じると、余計に能力を発揮できなくなってしまうものですよね。

だからと言って、上司を変えることもできない。

 

では、どうすればいいのか?

やはり、自分が変わるしかないんですね。

もちろん正解はありませんが、勇気を出して、その上司の方に、さっちさんが感じていらっしゃることを伝えてみるのはどうでしょうか?

たとえばこんな具合です。

 

「意味が分からないと仰る言葉を耳にすると、申し訳ない気持ちと同時に恥ずかしさでいっぱいになって、ますます緊張が高まり、余計にご迷惑をおかけすることになってしまいます。

なんとか意味をご理解いただけるように話してみたいと思いますので、3分間、話を聞いていただけないでしょうか?」

 

このように、言いにくい・・・でも本当に思っていることを相手に伝えたい・・・と思うときのポイントは、OFNRです。

 

O:observation 観察(した事実)
F:feeling 感情
N:needs ニーズ(自分が大切にしたいこと)
R:request リクエスト(お願い)

 

拙著『本音に気づく会話術』も参考にしていただければ幸いです。

西任暁子でした。

追伸: 皆さまからは、ご質問だけでなく、こういったメッセージもお寄せいただき、本当に感謝しています。

 

東京都 tmさん
毎朝、通勤時に拝読しております。仕事前に勉強出来て気持ち良く出勤しております。ありがとうございます。

 

tmさん他、メッセージをお寄せくださった皆様、すべて拝読させていただいております。ありがとうございます。

 

 

ご質問、ご感想などお気軽にお寄せくださいね。
https://a08.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=687&g=12&f=25

 

******
今後の予定
******

★残席少なくなってきています

⇒10月29日(日)  1dayスピーチセミナー
http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=D7&a=687&c=1&d=6f50

★11月18(土)19(日) ファシリテーション講座
http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=D23&a=687&c=1&d=6f50

 

☆この記事は、西任 暁子の無料メールレター バックナンバーよりお届けしました。
話し方にとどまらないバラエティに富んだコンテンツをお届けしています。
よかったらご購読ください。

◆◇◆◇購読登録はこちら◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇バックナンバーはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子プロフィール

http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

どうして質疑応答の時間がいちばん盛り上がるのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

スピーチコンサルタント西任暁子
ニュースレターの登録はこちら

 

こんにちは。

西任暁子です。

おととい金曜の午後、埼玉で講演をおこないました。

MDRTという、生命保険の業界で活躍している方が集まる団体からのご依頼です。

 


終わってみて感じた疑問がひとつあります。

どんな講演でも、質疑応答の時間が一番良くなるなのはなぜだろう?
本当に、例外なくそうなのです。

その理由を考えてみると、いくつか浮かんできました。
・直接質問してもらえることによって、「伝えたい」という思いが強くなるから。

・伝えたくて、熱が入るから。

・その瞬間、質問者との間に強い関係が築かれるから。
どれも間違ってはいないと思うのですが、頭で考えだした答え、という感じがきてしっくりきません。

帰り途にぼんやり考え続けていると、最終的にある答えにたどり着きました。

「一人に話しているからだ!」
今回の講演会場には、100名以上の方がいらっしゃいました。

そうすると、私はその全員に話そうとします。

具体的には、全員に目線を配り、全員に共通する内容を、全員がわかるように話そうとするわけです。

でも、質問をされたときは、「質問をしてくれたその方に伝えたい」と思うんですよね。

もちろん言葉も内容も、他の人が聞いてもわかるように話すのですが、私の心が見ているのは、質問してくれたその人ひとりなのです。
そこで思い出したのは、一青窈さんの「ええい~あ~君からもらい泣き~」という大ヒット曲です。

ラジオでインタビューをした時、彼女は「ある友人のために書いた曲」だと教えてくれました。歌詞にあるように、テレビにかじりつき、引きこもっている友達になんとか思いを伝えたくて書いたそうです。

このように「ひとりのために」書かれた音楽が大ヒットした例って、他にもたくさんあると思います。(と言いながら、忘れてしまった、、、音楽に詳しい方、教えてください~!)
あ、ひとつ思い出しました!

確か、藤井フミヤさんがコンサートをするときは、誰か一人を選んで、その人をずっと見て歌うと聞いたことがあります。(って曲の話ではないですね)
一人に伝える。
次の講演でやってみようと思います。

それではいい日曜日をお過ごしくださいね。
私はファシリテーション講座、2日目へ行ってきまーす!

西任暁子でした。
追伸:次回のファシリテーション講座の日程をご質問いただきました!

次回は、11月18,19の土日です。詳細はこちらから。

http://u-b-u.jp/seminar/facilitation

 

☆この記事は、西任 暁子の無料メールレター バックナンバーよりお届けしました。
不定期ではありますが、話し方にとどまらないバラエティに富んだコンテンツをお届けしています。
よかったらご購読ください。

 

◆◇◆◇購読登録はこちら◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇バックナンバーはこちら

西任暁子ニュースレター バックナンバー一覧

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子プロフィール

http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

ABOUT

U.B.U.株式会社(U.B.U. スピーチコンサルティング)によるブログ。

伝わるスピーチ・話し方とは?毎日のコミュニケーションに役立つヒントをお届けしています。

U.B.U.  Speech Consultingでは、
コミュニケーションやスピーチ・プレゼンなど
伝え方に関する研修・講演やコンサルティングサービスを
ご提供しています。
どうぞお気軽にお問合せ下さい。
U.B.U. 株式会社 HP

西任暁子Profile
西任暁子ニュースレターバックナンバーはこちら