カテゴリー: 言葉

何十年も治らなかった噛み締めが治りました

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

スピーチコンサルタント西任暁子

ニュースレターの登録はこちら

 

「時間がかかるものですね」

先日、生徒さんのひとりが、ある施術をしてくれた後にそう言いました。

彼女が、わたしに施してくれた治療は、とても効果的なものだったんですよ。

たった1回で、何十年も治らなかった寝ている時の噛み締めがなくなりました。
その影響を受けて、フェイスラインが変わりました。
顎のまわりに余計な力が入らなくなったので、しゃべりやすくなりました。
日本語だけでなく、英語の発音も良くなりました。
歌うときにも、うんと声を出しやすくなりました。

ものすごくいろんな効果が、たった1回で出たんです
それなのに彼女は、言ったんです

「時間がかかるものですね」って。

確かに、彼女は、その施術方法の良さを、周りの人に長い間、理解してもらえなかったので、「やっとわかってもらえた!」「ここまでの道のりは長かった!」と感じた。そのことはわかります

でもだからといって、その治療法の良さを私が理解するのに、時間はかからなかったのですたった1回でそれだけの効果が出たのですから。

そこで私は、彼女に言いました。

「少しきびしいことかもしれないけどね、あなたが”時間がかかる”と思っているから、かかったんだよ。だって、効果が出るのはこんなにも一瞬だったじゃない?!」

彼女は、はっとした顔をした後、大きく息を吐きながらうつむいて、笑いました。

「そっかぁ。私が決めてたんですね。時間がかかるって・・・。私が長くしてたのかぁ」

私たちは、思い込みの世界に生きています
事実を歪曲して解釈し、それを強く思い込んで価値観を作りながら、狭い世界の中を生きているのです

その価値観は、自分をある意味で守ってくれるでしょう。
と同時に、自分の可能性を制限します

それは、過去のある時点では必要だった価値観かもしれない。

でも、それが今も本当に必要なのか?

疑ってみてもいいと思うのです

西暁子でした。

<今後の予定>

★11月18(土)19(日) ファシリテーション講座
http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=D23&a=687&c=1&d=6f50

★11月24日(金) 下北沢で、ライブやります
http://www.l-ete.jp/live/1711.html#d24

★12月2日(土)1dayスピーチセミナー
http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=D7&a=687&c=1&d=6f50

 

☆この記事は、西任 暁子の無料メールレター バックナンバーよりお届けしました。
話し方にとどまらないバラエティに富んだコンテンツをお届けしています。
よかったらご購読ください。

◆◇◆◇購読登録はこちら◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇バックナンバーはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子プロフィール

http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

びっくりしたときの返し方

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

スピーチコンサルタント西任暁子

ニュースレターの登録はこちら

 

今朝も目が覚めると、前の日の会話の中から、ある言葉が浮かび上がってきました。

会話の中で相手が少し驚いたように見えた時のことです

私が「びっくりさせちゃった?」と尋ねると、その方はこう言いました。

 

「予想していないことだったから」

私はその言葉にどきっとしました。

相手の心遣いが感じられたからです

 

もし私が相手の立場だったとしたら、「唐突だったから」と言ったかもしれない・・・。

でもそれではまるで、相手の表現が唐突だったことを責めているように聞こえてしまいます。

 

自分は相手の表現(発言や言動)によって驚いたけれど、それは相手が悪いわけではなく、シンプルにびっくりしただけなんだ、と言いたいときってありますよね。

そのとき、「予想していないことだったから」と伝えられたら、どんなにやさしい会話になるでしょう。

内なる美しさを花開かせてゆくと同時に、その美しさを伝える言葉を使えるようになりたいと改めて願う朝です。

 

西暁子でした。

 

<今後の予定>

★11月18(土)19(日) ファシリテーション講座
http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=D23&a=687&c=1&d=6f50

★11月24日(金) 下北沢で、ライブやります
http://www.l-ete.jp/live/1711.html#d24

★12月2日(土)1dayスピーチセミナー
http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=D7&a=687&c=1&d=6f50

 

☆この記事は、西任 暁子の無料メールレター バックナンバーよりお届けしました。
話し方にとどまらないバラエティに富んだコンテンツをお届けしています。
よかったらご購読ください。

◆◇◆◇購読登録はこちら◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇バックナンバーはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子プロフィール

http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

毎朝、目が覚めると浮かんでくること

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

スピーチコンサルタント西任暁子

ニュースレターの登録はこちら

 

毎朝、目が覚めると思い出されるのは前日の会話です。

自分が発言した言葉の中で、違和感のあった言葉が翌朝に浮かび上がってくるのです。

 

「いい車」と言ったけれど、私が言いたかったのは「美しい車」だったなあ。

「それって笑うとこ?」と言ったけれど、そういう少し責めるような言い方ではなく、「おかしかった?」って、疑問に感じた気持ちをそのまま伝えられたらよかったのになあ。

 

また相手の発言に関しても、あのセリフは実はこういう意味だったんじゃないだろうか?と相手の意図が浮かび上がってくるんです。

その瞬間に気づけたら、言い直すこともできるし、言う前に気づけたら、違う言い方ができたかもしれないのに、翌朝なんです。気づけるのは。

 

どうすれば、話しているその時に気づけるようになるんだろう?

 

そう考えていて思ったのは、すこし歩みが早すぎるのかもしれないということ。

 

もっとスローダウンしてもいいのかもしれません。

 

西任暁子でした。

 

******
今後の予定
******

 

★会議の質を高める、コミュニケーションを一緒に学んでみませんか?

⇒11月18(土)19(日) ファシリテーション講座
http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=D23&a=687&c=1&d=6f50

 

★下北沢で、ライブやります♪

⇒11月24日(金)

http://www.l-ete.jp/live/1711.html#d24

 

☆この記事は、西任 暁子の無料メールレター バックナンバーよりお届けしました。
話し方にとどまらないバラエティに富んだコンテンツをお届けしています。
よかったらご購読ください。

◆◇◆◇購読登録はこちら◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇バックナンバーはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子プロフィール

http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

意思とは何か?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

スピーチコンサルタント西任暁子

ニュースレターの登録はこちら

 

週末は、主宰しているリーダーシップ勉強会でした。

今月のテーマは、「わたしとは何か?」

深くいろんな話をした中で、今日は意志について書いてみようと思います

私はずっと意志のことがよくわかりませんでした。

ああしたい、こうしたいと思う気持ちはもちろんあったけれど、それらは単に自分の欲望を満たそうとしていることにしか思えなくて、そんなのない方がいいんじゃないかな、って思っていたからです

それよりも、吹いてくる風に身をせていた方が、全部うまく行くんじゃないかなって思いながら、生きてきました。

でもその一方で、意志の力って、何よりも強いはずだという確信も微かにあって、自分の中でそれらがつながりを持てなかったんです

そしてようやくわかったのは、私が意志じゃないと感じた感覚は正しかったということ。

私がこれまで意志なのだろうか?と検証していたものは、エゴまみれの単なる欲望でした。
違う、と感じたのは当然のことですね。

その気付きのきっかけとなったのが、今月の勉強会のテーマ「わたしとは何か?」という問いです

「わたし」を分解していく中で見えてきたこと。

それは、「わたし」の中心は、エゴではない、ということ。

私達はまだ全然、「わたし」に出逢えていないんです
自分で「わたし」だと思っているものは、本来の「わたし」ではありません。

このことに気付けた時、意志とは自分の人生にとって大切なベクトル(方向性)であると同時に、そのベクトルに進み続けるための大きな支えとなる、という理解が落ちてきました。

意志は、やはり何にも勝る力です

雨が降り続く中、ようやく繋がりを得た週末でした。

あなたは、どんな週末をお過ごしでしたか?

西暁子でした。

******
今後の予定
******

★今週末の開催です

⇒10月29日(日)  1dayスピーチセミナー
http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=D7&a=687&c=1&d=6f50

★ちょっとした言い方が、場を左右します

⇒11月18(土)19(日) ファシリテーション講座
http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=D23&a=687&c=1&d=6f50

 

 

☆この記事は、西任 暁子の無料メールレター バックナンバーよりお届けしました。
話し方にとどまらないバラエティに富んだコンテンツをお届けしています。
よかったらご購読ください。

◆◇◆◇購読登録はこちら◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇バックナンバーはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子プロフィール

http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

会話中にハッとしたこと

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

スピーチコンサルタント西任暁子
ニュースレターの登録はこちら

 

友人と会話をしていた時、

「~だと言われたから」と発言した瞬間に違和感を感じました。

まるで相手のせいにしているみたいだな、と思ったからです

自分にそんなつもりはなかったのだけれど。

でも、「~だと言ってくれたから」「~だと言ってもらえたから」という言葉も選択できたんだなと思った時、自分にその感謝の気持ちが薄いんだなと感じました。

その気持ちがあれば、自然にそういう言い方をしたと思うから。

自分が話す言葉を、よく聞いていると、自分が見えてきますね。

西暁子でした。

 

******
今後の予定
******

★いよいよ来週末です

⇒10月29日(日)  1dayスピーチセミナー
http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=D7&a=687&c=1&d=6f50

★無意識ではなく、意識的に会話をするために。

⇒11月18(土)19(日) ファシリテーション講座
http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=D23&a=687&c=1&d=6f50

 

☆この記事は、西任 暁子の無料メールレター バックナンバーよりお届けしました。
話し方にとどまらないバラエティに富んだコンテンツをお届けしています。
よかったらご購読ください。

◆◇◆◇購読登録はこちら◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇バックナンバーはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子プロフィール

http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

上から目線じゃない話し方(解答編)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

スピーチコンサルタント西任暁子
ニュースレターの登録はこちら

前回の記事「上から目線じゃない話し方」の続きです。

 

「原稿を覚えたとしても、それが自分の言葉になってない人、”てにおは”まで覚えた人は、だいたい上を見ます

この一文が、上から見ている感じがするので、書き換えてみるとどうなるだろう?という話でしたね。

私は、こんなふうに直してみました。

「原稿を覚えたとしても、それが自分の言葉になってないまま、”てにおは”まで覚えた場合は、だいたい上を見ます

そういうことをする「人」がいる、という書き方ではなく、そういうことをする「場合」と表現したわけです

「人」と言ってしまうと、まるでその人のことがすべてわかっているかのように、「そういう人だ」と決めつけている感じがします

でも「場合」という言葉には、どんな人でもそういうことをする可能性があるし、しない選択もできるのだという可能性が含まれるからです

言葉が人をあらわすというのはこういうことなんです
だから、「なるほど~。人を使わずに、場合って言えばいいのね」とテクニカルに言い方だけを理解しても、それはあまり意味がありません。

言葉は自分自身をあらわしているからこそ、自分が書いたり話したりした言葉から学べることがたくさんあります。

西暁子でした。

******
今後の予定
******

★スピーチのヒント、満載の濃密な1日セミナーです

⇒10月29日(日)  1dayスピーチセミナー
http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=D7&a=687&c=1&d=6f50

★会議だけでなく、日常会話の進め方が変わります

⇒11月18(土)19(日) ファシリテーション講座
http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=D23&a=687&c=1&d=6f50

 

☆この記事は、西任 暁子の無料メールレター バックナンバーよりお届けしました。
話し方にとどまらないバラエティに富んだコンテンツをお届けしています。
よかったらご購読ください。

◆◇◆◇購読登録はこちら◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇バックナンバーはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子プロフィール

http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

英語と日本語のスピーチ、大切な共通点は?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

スピーチコンサルタント西任暁子
ニュースレターの登録はこちら

 

海外に赴任されているYさんから、ご質問をいただきました。

「現在、英語でスピーチする際は、先ずは日本語で考えて英語に翻訳しておりますが、注意するべき点があればご教示ください」

英語のスピーチをする機会がある方は、少ないかもしれませんね。
ただ、アドバイスの本質は同じになりますので、よかったらこの後も、お読みください。

さて、少し前の話になりますが、「TEDx(テッド)」というスピーチイベントに登壇したことがあります。

 


(リンクは本文最後にあります)

その時は、最初から英語で原稿を書き、ネイティヴの方々にチェックしてもらいながら、自分の言葉を探していきました。

言葉って、その人そのものをあらわすものだから、文法的に正しかったとしても、その言い方はしたくないっていう表現もあるんですよね。

スピーチセミナーでは、よくシャドウイングをやっています。

受講生の方が言いたいことを、私がその場でくみ取って、かわりにスピーチをし、その方に真似をしてもらうんです。

でもその時、みなさん、一字一句私の言った言葉を繰り返されるわけではありません。
やっぱり、「自分の言葉」っていうものがあるからです。

コンサルティングで、その方の伝えたいことを原稿にさせて頂く際も、「私だったらこういう言い方をしますが、ご自身の言い方に変えてくださいね」とお伝えします。

オーダーメイドで洋服は作ったけれど、それを着ながら自分のものにしていってもらう(実際にしゃべってみて、自分の言葉にしてもらう)という感じでしょうか。

というわけで、日本語で話そうが、英語で話そうが、何よりも大切なのは「自分の言葉で語る」ということ。

正しいか、上手かよりも、自分の言葉で語れているかの方が、ずっとずっと大切です。
なぜなら、それが一番伝わる方法だから。

西任暁子でした。
******
今後の予定
******

★2週間後です。

⇒10月29日(日)  1dayスピーチセミナー
http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=D7&a=687&c=1&d=6f50

★11月18(土)19(日) ファシリテーション講座
http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=D23&a=687&c=1&d=6f50

追伸:Tedxの映像です。
もうずいぶん前で、自分で見ると残念な点が目立ってしまいますが、これがその時のベストだったのだから仕方ありませんね笑。もしよかったらご覧ください。

https://youtu.be/gmR7EzDJBkM

 

 

☆この記事は、西任 暁子の無料メールレター バックナンバーよりお届けしました。
話し方にとどまらないバラエティに富んだコンテンツをお届けしています。
よかったらご購読ください。

◆◇◆◇購読登録はこちら◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇バックナンバーはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子プロフィール

http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

思いやりのある言い方

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

スピーチコンサルタント西任暁子
ニュースレターの登録はこちら

 

友人との会話中のことです

私が、ある突拍子もないことを言ったので、彼女はびっくりしました。

 

その後の、彼女のセリフです

「思いがけなかったから」

 

私はこの言葉を聞いて、あたたかく、柔らかい気持ちで満たされました。

なぜなら彼女は、こんなふうに言うこともできたからです

 

「突拍子もないことを言うから」

こう言われたら、突拍子もないことを言って、悪かったなぁ、、、という気持ちになります

 

あるいは、「脈絡がないんだもん」

これも同様に、脈絡がないことを言って彼女を驚かせてしまい、悪かったなぁ、、、という気持ちになります

 

でも、「思いがけなかったから」という言葉は、「予想外だったんだな」と感じるにとどまります誰も責めていないからです

 

言葉には、その人が現われます

言葉は、私達の存在そのものなのです

 

西暁子でした。

 

******
今後の予定
******

★言葉ひとつで、伝わり方はガラリと変わります

⇒10月29日(日)  1dayスピーチセミナー
http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=D7&a=687&c=1&d=6f50

★11月18(土)19(日) ファシリテーション講座
http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=D23&a=687&c=1&d=6f50

 

☆この記事は、西任 暁子の無料メールレター バックナンバーよりお届けしました。
話し方にとどまらないバラエティに富んだコンテンツをお届けしています。
よかったらご購読ください。

◆◇◆◇購読登録はこちら◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇バックナンバーはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子プロフィール

http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

日本語と英語で意味が真逆になることば

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

スピーチコンサルタント西任暁子
ニュースレターの登録はこちら

 

毎日お送りしているこのメルマガですが、下ーーーーの方に書いてある、

■マンツーマン英会話Gaba 英会話番組podcast
http://itunes.apple.com/jp/podcast/id168407898

をクリックしてくださった方っていらっしゃいますか?

きっとあんまりご覧いただけていないですよね笑。

私、英会話番組の司会をもう10年以上やっているんです

 

ラジオDJをやっていたころから、ずーっと続いている番組で、もう500回以上続いています

これまではpodcastでの配信のみだったのですが、Youtubeでもご覧いただけるようになりました。

http://www.youtube.com/channel/UCovz5pliHSYW0TIVQ4TMmrw

 

自分で言うのもなんですが、無料の英会話教材としてはなかなか良くできた番組で、podcastでは毎週700万もダウンロードされている人気番です

 

「iTunes Rewindオールタイム ベストビデオ Podcast」という賞も、3年連続で受賞しました。

英会話を学んでみたいなぁという方にとっては、いい入り口になるかなと思います

 

難易度は回によって違うので、むずかしいと感じたら見るのをやめて他の回を見るのがいいかもしれません。なんせ500種類以上ありますから。

撮影は、私にとっては仕事ですが、とっても勉強になっています

 

最近、面白いなと思った英語表現は、Tell me about it.

直訳すると、それについて私に話してください、になりますが、この意味は「わかるよ!その通りだね」

日本語に「皆まで言うな。わかってるよ」という表現がありますよね。英語では、それが全く逆の言い方になるのです

 

日本語:それについて話さなくてもいい=わかるよ
英語:それについて話して=わかるよ

 

司会をしている私自身が、簡単な日常会話しかできないため、「それってどういうこと?」という先生へのツッコミがなかなか的を得ていると好評の番組です

 

よかったらこの機会に見てみてくださいね。
https://www.youtube.com/channel/UCovz5pliHSYW0TIVQ4TMmrw

西暁子でした。

 

******
今後の予定
******

★残席少なくなってきています

⇒10月29日(日)  1dayスピーチセミナー
http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=D7&a=687&c=1&d=6f50

★11月18(土)19(日) ファシリテーション講座
http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=D23&a=687&c=1&d=6f50

 

 

☆この記事は、西任 暁子の無料メールレター バックナンバーよりお届けしました。
話し方にとどまらないバラエティに富んだコンテンツをお届けしています。
よかったらご購読ください。

◆◇◆◇購読登録はこちら◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇バックナンバーはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子プロフィール

http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

「胡乱」って、どう読む?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

スピーチコンサルタント西任暁子
ニュースレターの登録はこちら

 

昨日、友人から届いたメールの中に、「あの胡乱な時間に今とても感謝しています」という一文がありました。

胡乱?

胡蝶蘭の最初の文字だということはわかるけれど、なんて読むんだろう?

調べてみると、「うろん」と読むことがわかりました。
その意味は、怪しく疑わしいとか、確かでない、乱雑。

友人が言いたかったのは、子供の頃の記憶が曖昧で、不確かな時間のことだと文脈からわかりました。

「語彙を増やすにはどうすればいいですか」というご質問を時々頂きます。 でも私は、そんなにたくさんの言葉を知っているわけではありません。むしろ知らない方だと思います。

だからこうして新しい言葉に出会った時に覚えていくという地道な方法を続けています。英単語を覚えていくのと同じ感じですね。

だから覚えてもすぐまた忘れてしまうのですが笑。

語彙が増えるということは、使える絵の具が一色、増えるようなもの。心の景色を描きたいと思った時、たくさんの絵の具を持っていれば、心のままに表現できます。

そのとき、内と外が一致する喜びが、まだ知らない言葉を求める気持ちを広げてくれるようです。

西任暁子でした。

 

 

******
今後の予定
******

★10月29日(日)  1dayスピーチセミナー
http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=D7&a=687&c=1&d=6f50

★11月18(土)19(日) ファシリテーション講座
http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=D23&a=687&c=1&d=6f50

 

 

☆この記事は、西任 暁子の無料メールレター バックナンバーよりお届けしました。
話し方にとどまらないバラエティに富んだコンテンツをお届けしています。
よかったらご購読ください。

◆◇◆◇購読登録はこちら◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇バックナンバーはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子プロフィール

http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

ABOUT

U.B.U.株式会社(U.B.U. スピーチコンサルティング)によるブログ。

伝わるスピーチ・話し方とは?毎日のコミュニケーションに役立つヒントをお届けしています。

U.B.U.  Speech Consultingでは、
コミュニケーションやスピーチ・プレゼンなど
伝え方に関する研修・講演やコンサルティングサービスを
ご提供しています。
どうぞお気軽にお問合せ下さい。
U.B.U. 株式会社 HP

西任暁子Profile
西任暁子ニュースレターバックナンバーはこちら