アーカイブ: 2015年6月

今日はGabaの収録がありました

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

ビジネスで使える英語を習いたいけれど、忙しくてスクールに通う時間がない!

どこのスクールに通ったらいいかわからない!

そんなあなたへオススメがあります。

 

ビジネス英語を自宅で、短時間で、しかも無料で学べるんです。

お察しの方もいらっしゃるかもしれません。

そう、

Gabaマンツーマン英会話のPodcast

『G style English ~シチュエーション別 英会話~』

 

podcastは、インターネットで配信される番組で、

音声や動画をダウンロードしてipodなどの携帯プレイヤーでも聴いたり見たりすることができます。

 

『G style English ~シチュエーション別 英会話~』は、

西任が2006年から今までずっとナビゲーターを務めている番組。

月間700万ダウンロードを超える人気のプログラムで、

『iTunes Rewindオールタイム ベストビデオ Podcast』を3年連続受賞しているんです!

 

今日は、その『G style English』の撮影日でした。

 

Gaba_西任メイク中

 

撮影前には、メイクさんに(もっと)綺麗にしてもらいます♪

回によって異なる西任のメイクや衣装を楽しみにしてくださっている方も

いらっしゃるようですよ。

 

 

実際の番組での様子はこんな感じです。

スクールの中のスペースを使って撮影しているので、

時々、お問い合わせの電話が鳴ったりするハプニングも!

 

 

Gaba_podcast

 

毎週土曜日にiTunes storeで配信されている番組。

毎回、ひとつキーフレーズの紹介があります。

先週土曜日のキーフレーズは、

「君がいなくなると寂しくなるよ」

新年度が始まって、落ち着く6月。人事異動がある会社も少なくないのではないでしょうか。

すぐに使える短くて覚えやすいフレーズを紹介しています。

 

そして、一つのフレーズの紹介だけではありません。

スキット(寸劇)の中に出てきた、英語独特の表現や

学校の教科書にはなかなか登場しない単語、文化的背景など、

みなさんに代わって西任がネイティブの先生に質問していきます。

単純に英語の表現を覚えるだけに留まらない内容で飽きることがありません。

西任の話の引き出し方は、インタビューや司会進行の勉強にもなりますよ♪

 

ちなみに、スタッフの私 阿嘉は、自宅で英語を勉強しようと、

この『G style English』を初回分からさかのぼって見ていたのでした。

当時で4年分ほど!

そして、たくさん見ているうちに、西任のナビゲーションの面白さに気づいてしまったのです。

そんな西任との一方的な出会いでした 笑。

 

ちなみに、英語を勉強した効果は・・・???

帰国子女でもなく、英語圏の国に住んだことのない私が、

生まれて初めて受験したTOEICで855点。

実際に英語で仕事ができるようになるまでにはまだまだ力は足りませんが、

外資系企業への応募資格としてTOEIC スコアを必要とする場合の平均が

790点ということですので、自分としてもなかなかの結果です!

 

それほど、効果のある『G style English』ですよ!!

 

そうそう、私がオススメする勉強法は、とにかく真似をすること!

声のトーンや、スピードから全て、話している人の真似をするんです。

そうすると、英語のリズムが体にしみついてきます。

スピーチと同じですね。

自分らしく話すことが大切ですが、

もし、理想とする話し方の人をみつけたら、真似をしてみる。

「学ぶ」も「まねぶ」も同じ語源。

学ぶことは真似ることからと、西任もセミナーでよくお伝えしています。

 

『G style English ~シチュエーション別 英会話~』

ぜひ、ご覧になってみてください。

h1_podcast

 

 

*************************

U.B.U.  Speech Consultingでは、

コミュニケーションやスピーチ・プレゼンなど伝え方に関する

研修・講演やコンサルティングサービスをご提供しています。

どうぞお気軽にお問合せ下さい。

U.B.U. 株式会社 HP

*************************

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

スピーチで緊張するわけは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

スピーチをする時には、大抵マイク一つで大勢の前に立つことになります。

自分に目線が集中して、とても緊張しますよね。

 

対面で話す時も、机があるのとないのとでは、緊張度が変わるのと同じです。

 

そう、自分の前に何かが置いてあるかどうかが

緊張度に大きく影響してしまうんです。

 

だから、パワーポイントなどのスライドや演台があると、

なんだか少し安心します。

 

 

スピーチ_演台

 

だからと言って、自分の安心のためにスライドや演題で

視線を自分から外したり、遮ったりするのはもったいない!

 

人は、話を聞いている時、その言葉だけではなく、

声の表情はもちろん、顔や姿勢、動きの全てから

メッセージを受け取ろうとします。

 

だから、視線が分散されたり遮られたりするだけで、

メッセージが弱まってしまう可能性があるんです。

 

スライドは、グラフや画像など、言葉で説明するよりも「絵」で見た方が

理解しやすい場面で効果的に使い、

演台は、どうしても原稿が必要な場合にだけ使えばいい。

 

自分の前に何かがあると、守られている気分になりますが、

届けたいメッセージは、守りながら伝えたいわけではありませんよね。

全力で届けたいはずです。

 

 

スライドや演台もなく、ただ人前に立つと自分をさらけ出すような感覚になります。

そうすると、「どう見られているんだろう」という恐怖がついてくるかもしれません。

 

でも、相手を受け入れるのはまず自分から。

「聞いてくださっている」「自分の言葉を待ってくれている」

そう思って話してみると、緊張よりも届けたい気持ちが強くなって、

言葉に説得力が出るでしょう。

 

あるとき、西任のスピーチセミナーに参加された生徒さんが、

こんなことを話してくれました。

「話すことが苦手なので、会社の朝礼で話す時には、

いつも聞いてくれている人の目を見れていませんでした。

でも、目線が大切だということを学んでから実践してみたら、

みんなが笑顔で聞いてくれていることに気づいたんです!

それから、自分の話が届いていると信じて話せるようになって、

上司から、『話すのが上手だね』とまで言われるようになりました」

 

案外、受け入れてもらえるか心配しているのは自分だけなのかもしれませんね。

 

 

*************************

U.B.U.  Speech Consultingでは、

コミュニケーションやスピーチ・プレゼンなど伝え方に関する

研修・講演やコンサルティングサービスをご提供しています。

どうぞお気軽にお問合せ下さい。

U.B.U. 株式会社 HP

*************************

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

西任のオススメ♪ヤマカミヒトミ 2nd Albumリリースライブ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

ご存知の方も多いと思いますが、

西任暁子は話し方を教えるパブリック・スピーチコンサルタントであり、

歌手であります。

 

次のライブはいつ~? と

楽しみに声をかけてくださる方、お待たせしております。

近いうちにきっと、みなさまの前で歌わせていただく機会が

できますので、少~しの間、お待ちください。

今日もボイストレーニングに向かって、着々と準備を

進めているんですよ。

 

さて、西任のライブ日程はこれから決まる予定なのですが、

その前に、西任オススメのライブがありますのでお知らせです。

 

ここから、西任のメッセージです♪

∞~~~∞~~~∞~~

「ライブで音楽を楽しみたいけど、どれがいいライブかわからない」
「新しい音楽を知りたいけれど、いろいろありすぎてわからない」
「とにかく楽しみたい(笑)」

そんなあなたにオススメです!

 

友人であり、また私自身がライブをやるときにはサポートもしてくれている

サックス奏者のヤマカミヒトミちゃんが、2ndアルバムのリリースライブをおこないます。

ヒトミちゃんは、小野リサさんや由紀さおりさん、ハナレグミなどいろんな方のツアーや

レコーディングで大活躍している方です。

そして今回、バンドメンバーの皆様がこれまた素晴らしいんです。

 

パーカッションの石川智さんは、葉加瀬太郎、古澤巌、orange pekoe、

パウロ・ジョビン、ダニエル・ジョビン、ミウシャなどと共演している、

すごく気持ちのいいビートを奏でる方だし、

ギターの平岡さんは、Walter Bishop Jr.、Harb Ota、亀渕由香、伊藤君子、

小野リサ、ピンクレディ、辛島美登里、荻野目洋子、チャリート、スティーブ サックス、

ジョナサン カッツ、トム ピアソン、井上信平、SOM BRASIL、原田芳弘、村上ゆき、

CAYO、大城蘭、他たくさんのコンサート、ライブ、レコーディングに参加されています。

また私の次のアルバムのプロデューサーでもあります♪
(かなりのスローペースで制作中(^_^;)

 

その他ベースとピアノの方も長くなるので省略させていただきますが素晴らしい方々で、

先日この5人編成バンドのライブを見た最高に気持ちよかったんです。

そこで、自分だけでこの音を楽しむのはもったいない!!!

と思いみなさんにお知らせします!

 

西任暁子のおいしいJAZZサロン_ヤマカミヒトミ

★西任暁子のおいしいJAZZサロンで共演するヤマカミヒトミさん(左)と平岡遊一郎さん(中央)

 

<ライブ詳細とお申し込み>

Date 7月1日(水)

1st:Open 17:30 Start 19:30
2nd:Start 21:00

Live System 入替なし 予約¥3,500 当日¥4,000

@JZ Brat Sound of Tokyo

http://www.jzbrat.com/liveinfo/2015/07/

お申し込みはネットでも電話でもできます。

いい音楽を聞くと、全身がいい振動に共振するから、すごく元気になるんですよね。

 

∞~~~∞~~~∞~~

今、いつでもどこでも音楽を気軽に楽しめる環境がありますが、

やはり、ライブがはその場でしか味わえないエネルギーがありますよね。

心地良い音楽で夏を始めませんか?

 

西任のライブの情報をいち早く知りたい! という方は、

こちらの「西任暁子 無料ニュースレター」にご登録くださいね♪

 

 

 

*************************

U.B.U.  Speech Consultingでは、

コミュニケーションやスピーチ・プレゼンなど伝え方に関する

研修・講演やコンサルティングサービスをご提供しています。

どうぞお気軽にお問合せ下さい。

U.B.U. 株式会社 HP

*************************

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

なぜ、笑顔が大切なのか? ~近代セールス7月1日号~

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

初対面でも、安心して話せる人と、

声をかけるにも緊張する人っていませんか?

 

西任の連載コラム「相手の真意がマルっと分かるコミュニケーション術」が掲載されている

『近代セールス』 7月1日号では、

「笑顔」がコミュニケーションの始まりであることが書かれています。

 

笑顔は自然に出てくるもの。意識した笑顔は不自然になりそう。

笑顔が大切なことくらいわかっている。

そんな風に思われるかもしれません。

 

 

でも、笑顔のコミュニケーションができていると

自信を持って言えるでしょうか。

 

相手に届く笑顔ができているでしょうか。

 

 

西任暁子_微笑みのコピー

 

笑顔と言えば、最近こんなことがありました。

 

事務所の近くのコンビニエンスストアの店員さんで、

いつも誰が見ても「笑顔」の女性がいるんです。

忙しく仕事をしながら、ずっと笑顔!

こちらも思わず笑顔になります。

朝から元気をくれる彼女は、愛される人でしょう。

 

先日、そのコンビニに立ち寄ったときに、

不機嫌な声が聞こえてきました。

「何で笑ってるんだよッ!」

ふと見ると、笑顔が素敵なその店員さんに、

年配の男性が何度も詰め寄っていたのです。

 

とても悲しい気持ちになりました。

私にとっては、朝から元気をくれる笑顔を不快に感じる人がいたから。

一生懸命働いている人を責める人がいたから。

 

もしかしたら、怒っていた男性は朝から悲しい出来事があって、

笑顔を向けられた時、その悲しい気持ちを馬鹿にされたように感じたのかもしれないし、

他人が笑顔で接してくれたことがないから、戸惑っていたのかもしれません。

 

それでも、「相手の好意を受け取ったらいいのに!」

と、思ってしまいますが、

それをそのまま伝えたら、

人の好意を受け取れなかった男性を責めることになってしまいますね。

 

笑顔は大切。

でも、相手の状態を感じることも同じくらい大切。

そう感じました。

 

 

もし、その男性の表情があまりにも曇っていたり、

眉間のしわが深く刻まれて、目線が下がっていることに気づいていたら、

とびっきりの笑顔ではなく、

その曇った空気をすくい取るように、

わずかな微笑みで声をかけたかもしれません。

そうすれば、男性は自分とはあまりにも違う「笑顔」というエネルギーを

不快に感じることはなかったでしょう。

 

 

遠くから手を伸ばして「こっちにおいでよ~!」と叫ばれても、

人の心の扉は開かないことがある。

そんな時には、相手の隣にそっと座るだけ。

同じ空間で、同じ呼吸のペースで過ごしていると、

相手から心の扉を開いてくれる。

 

だから、西任がセミナーで一番始めに必ず行う、

「ペーシング(相手の話し方や状態、呼吸などのペースに合わせること)」が

どれだけ、円滑なコミュニケーションに大切なことなのか改めて感じました。

 

 

 

近代セールス0701

『近代セールス』7月1日号はオンラインでもご購入いただけます。

http://www.kindai-sales.co.jp/kindai/detail?item_no=11507

 

 

 

*************************

U.B.U.  Speech Consultingでは、

コミュニケーションやスピーチ・プレゼンなど伝え方に関する

研修・講演やコンサルティングサービスをご提供しています。

どうぞお気軽にお問合せ下さい。

U.B.U. 株式会社 HP

*************************

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

非暴力コミュニケーションの合宿終了!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

 

カリフォルニアに滞在していた西任より写真が届きました。

非暴力コミュニケーション <NVC(Nonviolent Communication)>の

学びの合宿に臨んでいたのです。

一週間のプログラムを終えて、充実感あふれる表情をしていますね。

 

 

nvc_westcoast

 

 

非暴力コミュニケーションは、「暴力的な言葉を使わない」というだけの

意味ではありません。

普段、蓋をしている自分の感情、そして相手の感情に寄り添い、

共感を持って臨むコミュニケーションの手法です。

 

共感することで、これまで

なんでわかってくれないんだろう。

なんで聞き入れてもらえないんだろう。

なんでイライラするんだろう・・・。など、

コミュニケーションでストレスに感じていた出来事の見方が変わってきます。

 

では「共感」ってなんでしょう?

相手の気持ちと同じ気持ちになっている時、

「共感している」と言うのでしょうか?

 

相手の考えに同意できない時、

自分の感情をどうしたらいいのでしょう?

 

そんな疑問がわいてきますよね。

 

「共感」についてのヒントは、6/5の記事に掲載しています。

http://u-b-u.jp/blog/?p=654

 

興味を持たれた方は、西任がNVCを学び始めたときの

ブログもぜひご覧ください。もう少し詳しくNVCについて書かれています。

▼ 西任暁子ブログ 「The sense of wonder ~ さりげない日常からの発見」

http://nishitoakiko.info/blog/?p=1389

 

*************************

U.B.U.  Speech Consultingでは、

コミュニケーションやスピーチ・プレゼンなど伝え方に関する

研修・講演やコンサルティングサービスをご提供しています。

どうぞお気軽にお問合せ下さい。

U.B.U. 株式会社 HP

*************************

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

好かれる女性の極意! 恋愛コラムに西任の取材記事が掲載されました

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

・いざ、気になるお相手と会うことになったけれど、会話が続かなそうで不安・・・。

・ついつい、自分の話ばかりしてしまう。

そんなお悩みを持つ方にアドバイスを!!! と、

西任が取材をお受けしました。

pairs取材

 

ご依頼いただいたのは、220万人以上が利用する、Facebookを使った

恋愛・婚活マッチングサービスの「Pairs」さん。

 

西任の著書『話すより10倍ラク! 聞く会話術』を読んで、

恋愛でのコミュニケーションにも役立つ!と、

「相手を主役にして話す」会話術に注目をしてくださいました。

 

早速、記事が公開されましたよ!

前編・後編の2部に分かれています。

 

今日公開された記事はこちら。

「好かれる女性は聞き上手! 西任暁子さんから教わる質問力を鍛える方法5」

気になるお相手がいる方はもちろん、

もっと、会話を楽しみたいと感じることがある方は、ぜひご覧になってください。

 

pairs記事画像

*************************

U.B.U.  Speech Consultingでは、

コミュニケーションやスピーチ・プレゼンなど伝え方に関する

研修・講演やコンサルティングサービスをご提供しています。

どうぞお気軽にお問合せ下さい。

U.B.U. 株式会社 HP

*************************

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

日経WOMAN別冊 「言いにくいことの上手な伝え方」に西任の取材記事が掲載されています

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

日経WOMAN別冊の7月31日発行号「言いにくいことの上手な伝え方」に、
西任の取材記事が掲載されています。

日経woman別冊

 

タイトルは、『誰もが「なるほど!」とうなずく、ひらがなで話す技術』

池上彰さんの話のわかりやすさを分析しています。

実際に、池上さんがお話された「ひらがな」で話す丸い言葉と、

一般的に使われる「漢字」言葉が比較されているので、

「ひらがな」で話すと、どれだけ頭にすんなり言葉が

入ってくるかがわかります。

 

 

IMG_7709

 

今回の日経WOMAN別冊は、丸々一冊「話し方特集!」

職場でよくある悩みに応えるべく、

・ちょっと困ったタイプ別、上司・同僚・部下へのモノの言い方

・今更聞けない敬語の使い方

・会話がとぎれない雑談力

など、すぐに役立つ記事ばかり!

 

話すシーンや相手別の話し方のヒントが書いてあるので、

毎日出会う職場の人や、取引先の方を思い浮かべながら、

読んで、実践を重ねてみると、

会話に自信が持てること間違いないと思います!

 

日経WOMAN別冊はオンラインでもご購入いただけますよ。

http://tinyurl.com/noljuav

 

*************************

U.B.U.  Speech Consultingでは、

コミュニケーションやスピーチ・プレゼンなど伝え方に関する

研修・講演やコンサルティングサービスをご提供しています。

どうぞお気軽にお問合せ下さい。

U.B.U. 株式会社 HP

*************************

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

U.B.U.のパーソナルカラー診断が始まりました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

・人前で話すことになった! どんな色の服を着たらいいのかわからない!

・パーティーに参加することになった! 良いご縁につながる第一印象を作りたい!

・気づいたらワードローブには、白・グレー・黒しかなかった!

もっと、違う色も取り入れて楽しみたい!

 

そんなあなたのための、パーソナルカラー診断を

U.B.U.株式会社で始めました。

 

「パーソナルカラー」とは、

人が本来持っている肌・目・唇などの色と調和する色のグループです。

「似合う色」というのは、自分と調和している色。

その色を身に付けることで、自分自身が引き立つのです。

 

 

洋服を買いに行ったとき、「いいな」と思って着てみたら、

イメージとなんだか違うと感じるときってありませんか?

反対に、自分では普段選ばない色をおすすめされて、

試しにだけ・・・と思って着てみたら、思いのほか似合っていた。

そんなこともあるでしょう。

その理由は、デザインの他に「自分のパーソナルカラー」であるかどうかも

大きく影響しています。

 

 

仕事でもプライベートでも、人と出会ったときに好印象をもってもらいたい。

誰でも、そう思うのではないでしょうか。

あなたらしい話し方が、相手に伝わり、喜ばれる話し方であるように、

あなたに合う色が、自分の魅力を伝えるツールになるんです。

「どんな色を身に付けるかもプレゼンテーション」

私たちはそう考えています。

 

personalcolor-top

 

▼パーソナルカラー診断の詳細はこちら

http://u-b-u.jp/seminar/personalcolor_ubu.html

 

 

時々、「私はピンクが似合わない」と言われる方がいらっしゃいますが、

実際には、誰にでも「その人に似合うピンク」があります。

たまたま、ご自身のパーソナルカラーではないピンクを見て

似合わないと思われたのでしょう。

必ずしも、ピンクのシャツを着る必要はないのですが、

もし、「似合わない」という思い込みだけで着ていないのならば、

もったいないですよね。

というのも、色はコミュニケーションにおいて、重要な効果を持つものだからです。

 

例えば、ピンクは穏やかな愛情の色ですから、

相手に安心感ややすらぎをもたらす効果があります。

女性の多い会場で話をする時や、面談、カウンセリング、

あるいは、プライベートで出かけるときなどに

取り入れてみると、きっと相手の反応が変わるはずです。

 

パーソナルカラー診断を受けられた方は、

色を味方にすることでご自身の魅力を引き出す可能性を感じられて、活き活きとされます。

そんな「自分を主役にして輝く」お手伝いをさせていただきたいと思っています。

診断は私、阿嘉が担当いたします。

お一人お一人の魅力をお伝えしていきますよ!

 

 

U.B.U.株式会社

阿嘉 彩

 

詳細とお申し込みはこちら

personalcolor-title

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

NVCの合宿・・・の前に気球に乗ってどこまでも!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

今、西任は大空へ旅立とうとしています・・・
11403376_613001128875262_2352267106551836191_n
ではなく、

非暴力コミュニケーション「NVC(Non Violent Communication )」を学びに

サンフランシスコに滞在しています。

 

合宿スタイルでの学びの場では、

ほんの少し、お楽しみもあるようです。

 

まずは、気球に乗った~~! と楽しそうな報告がありました。

 

11389992_613001062208602_1313224247370129132_n

 

 

11407195_613013012207407_2068652885914774084_n

 

日常では味わえない景色にふれて、西任が何を感じたのか

聞いてみたいですね。

 

11401074_613001172208591_4928711937974418911_n

 

車移動が多いので普段はあまりお酒を飲まない西任ですが、

ここではリラックスしてワインをいただけているようです!

良かった!

 

帰国してから、

新しく始めるセミナーの構想がまた広がり、深まっていることでしょう。

楽しみですね!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

2015/5/13 配信 自分って、どこからどこまでを言うんだろう?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

◆◇◆◇無料ニュースレター登録受付中!こちらから◇◆◇◆

 

こんにちは。

西任暁子です。

昨日は、広島のモルテンという会社で役員研修でした。

面接のやり方について丸1日の研修を終え、今朝、ホテルをチェックアウトしようとしたときのことです。

カウンターにお客さんの姿はなく、見えるのは受付の女性が一人。

私は、カウンターまであと7~8メートルというところで、

手に持っていたカードキーを足元に落としてしまいました。

どう考えても、私が拾った方が早いのですが、その女性は私の方へ駆け寄ってくれました。

とてもあたたかい気持ちになりました。

 

そのあと広島空港から乗った飛行機の中では、こんな場面に出合いました。

私の隣に座る女性とフライトアテンダントの方とのやりとりです。

その女性は離陸してすぐに眠られたので機内サービスの飲み物は受け取ることなく

時間が過ぎていきました。

そして目を覚まされた時、ちょうど通りかかったフライトアテンダントの方に

「すみません」と声を掛けられたのですが、声が小さかったため気付いてもらえませんでした。

 

その後、着陸の時はどんどん近づいてきます。あと10分くらいで着くとなった時、

小さなトレイにkiwiジュースと紙コップを載せたフライトアテンダントの方が通りかかりました。

女性が「その飲み物いただけますか」と声を掛けるとフライトアテンダントの方はこう言われました。

「他のお飲み物もご用意できますがこちらでよろしいですか?」

私はまたとてもあたたかい気持ちになりました。

さっき気付いてもらえなかった時に生まれたさみしさが、

大きなやさしさに包まれて消えてしまったようでした。

 

フライトアテンダントの方は、そのままkiwiジュースを渡しても

何も問題はなかった場面です。

だってお客様は、その飲み物がほしいと言っているのだから。しかも着陸間近。

自分があわただしく行き来する面倒よりも、

お客様に飲みたいものを飲んでいただきたいという気持ちの方が

大きいから出てきたひとことですよね。

 

ホテルでの出来事は、私に起こったこと。

飛行機での出来事は、私の隣の女性に起こったこと。

でも私がうけとった嬉しさの度合いは同じでした。

さて、自分とはどこからどこまでをいうのでしょうか?

 

これまで私は、自分の皮膚が自分の終わりだと思っていました。

でも、目を閉じてみると自分の大きさは、自分が決められるんだと気付きました。

全く知らない人に起こった出来事が、自分に起こった出来事と同じように嬉しかった今朝、

やっぱり自分は思っているよりも大きいというか広いんだなと思いました。

毛糸ハート

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子プロフィール
http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇著書 『聞く会話術』

e-hon ⇒http://bit.ly/1C0avXt
amazon ⇒http://amzn.to/1FVerwT

━━━━━━━━━━━━━━━

◇著書 『「ひらがな」で話す技術』

e-hon ⇒http://bit.ly/1prCiJR
楽天 ⇒http://bit.ly/1iV2r06
amazon ⇒http://amzn.to/18aPcU5
kindle ⇒http://amzn.to/1caRhQo

 

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子はここにいます。

■このメールは転載歓迎です。下記のメールマガジンが出所である旨、URLを明記してどうぞご紹介ください。
https://a08.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=687&g=4&f=9

■note音声メルマガ
https://note.mu/nishitoakiko

■facebook
http://www.facebook.com/nishitoakiko

■twitter
http://twitter.com/nishitoakiko

■マンツーマン英会話Gaba 英会話番組podcast
http://itunes.apple.com/jp/podcast/id168407898

■U.B.U. 株式会社
http://u-b-u.jp

◆◇◆◇購読登録はこちら◇◆◇◆

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

ABOUT

U.B.U.株式会社(U.B.U. スピーチコンサルティング)によるブログ。

伝わるスピーチ・話し方とは?毎日のコミュニケーションに役立つヒントをお届けしています。

U.B.U.  Speech Consultingでは、
コミュニケーションやスピーチ・プレゼンなど
伝え方に関する研修・講演やコンサルティングサービスを
ご提供しています。
どうぞお気軽にお問合せ下さい。
U.B.U. 株式会社 HP

西任暁子Profile
西任暁子ニュースレターバックナンバーはこちら