2013/2/7 配信【コミュニケーションの鍵】図を描くと、話がシンプルになる

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2013年2月7日 コミュニケーションの鍵  No.5

■図を描くと、話がシンプルになる

スピーチコンサルタント 西任暁子
http://www.u-b-u.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎メールマガジン「コミュニケーションの鍵」は、

FMラジオのDJとして15年間でのべ5000人を超える著名人に
インタビューを行ってきた西任暁子が、

————————————————
「話が通じる!」「思いが伝わる!」
コミュニケーションの鍵をお届けします。
————————————————
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇筆者 西任暁子プロフィール http://www.u-b-u.jp/profile/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■目次
1.今日の鍵 :絵が下手でも、図は描ける!
2.Q&A :プライドの高い人と話すには?
3.オススメ :やばい。もう2月になってしまった!という人のための1冊
4.お知らせ :1DAYスピーチ講座、今月は名古屋と東京

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.今日の鍵

【 絵が下手でも、図は描ける! 】

───────────────────────────────────
▼コンサルタント、村井瑞枝さんのセミナーへ行ってきました。

村井さんって面白い経歴の持ち主なんです。
≪ 村井瑞枝さんの経歴 ≫
辻調理師専門学校: 調理師免許取得

米国ブラウン大学: 卒業、途中イタリアボローニャ大学留学

JPモルガン: 社内コンサル、クレジットポートフォリオグループ

ボストンコンサルティンググループ: コンサルタント

現在は飲食事業を展開する企業の経営企画室にて、
事業推進、経営管理を行う

▼そんな村井さんのセミナーは、
『図を活用した思考整理と問題解決術』について。

ひらがなで話すと、

『図を使って頭の中を整理し、
問題を見つけて解決策も立てましょう』

というわけです。

▼犬と猫の違いを描けないほど絵音痴な私にとって、
図解化は、縁のない遠~~~~い話でしたが、
セミナーを聞いて、私でも図が描ける!と思いました。

図は言葉を使ってもいいからです。

ただ、同じように言葉を使う話と比べたとき、
ある違いに気づきました。
話はごまかせるけど、図はごまかせないという違いです。

▼その理由は、言葉のつながり方にあります。

たとえば、こう「話す」とします。
「話し上手になるためには、
コンテンツとデリバリーの両方を学ぶ必要があります」
言葉がずーっと「線」でつながっていますよね。

これを「図」にすると、
---コンテンツ

話し上手--

---デリバリー
という具合に言葉同士が「面」でつながりあいます。
(すいません。改行がうまく合いません・・・)

▼では、言葉のつながりが線or面で、何が変わるのでしょうか?
言葉が線でつながる話の場合、
「わかる」と感じるまでに情報が流れていくので、
もし曖昧なことがあっても、
そのあとに言葉を続けてごまかすことができます。
でも言葉が面でつながる図は、
「わかる」と感じるまで情報はとどまっているので、
ごまかしは効かないのです。
▼たとえば、私の知人で、
「あ~。それは理由が3つあるよ」
と言ったあとに、2つしか理由を言わない人がいます(笑)。

これが図ならすぐにばれますが、
話は意外にばれないものです。

なんとなく次の話題へ移っていくと、
「3つある」と言われたことは忘れてしまうからです。

たぶん、言った本人も忘れているのでしょう。
話は、常に流れて進んでいくので、勢いで言葉を重ねてごまかすことができます。
でも図は面なので、理解が留まり、ごまかせないのです。

▼話しているうちに何が言いたかったのかわからなくなる人は、
話すことを図に描いてみると頭がすっきりすると思います。

ごまかされているのは、
聞く人だけでなく、話す人もだからです。

セミナーでも、
「図解化」のクラス、やりたいなあと思っています。
*ちなみに村井さんはスピーチの生徒さんでもあって、
ホームページに受講の感想をいただいています。

⇒ http://u-b-u.jp/voice_murai.html

━━━「今日の鍵」━━━

■図を描くと曖昧にしていたことが見えてくる

────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.Q&A

【 プライドの高い人と話すには? 】

───────────────────────────────────
▼Q&Aのコーナーでは、みなさまからのご質問にお答えします。
▼大澤稜さんからご質問をいただきました。
ありがとうございます!
プライドの高い人とはどう話せばいいのでしょうか?
博士という人が来店されたとき、
どう話せばいいのかわからず困ってしまいました。

▼これは、困ってしまいますね。
プライドの高い人と話していると、
何を言っても怒られそうな気がして話すのが怖くなります。

私もラジオDJとしてインタビューをするとき、
プライドの高そうな人がゲストの時は、
数日前から胃が痛くなったものです。
▼でも、毎日インタビューをする中でわかってきたことは、
プライドの高い人ほど怖がりだということです。
プライドという壁を築いて守りたい何かがあるのです。

だから、プライドの高い人と話すときには、にこにこします。
「私はあなたを傷つけません」という気持ちを表すためです。
そして、いつも以上に素直になります。
プライドの高い人は強がって、なかなか素直になれないので、
こっちが先にとっても素直になるんです。
すると、相手も素直になりやすくなります。
そしてもうひとつ。
相手を褒めます。
プライドが高い人は、認めてほしい欲求が強いからです。
褒められて、認められていると感じると安心してくれます。

1. にこにこする
2. とっても素直になる
3. 褒める

この3つで、
プライドの高い人とお話しするときも、
楽しく過ごせてきました。
さらに、この3つをもう1段階掘り下げると、
この3つは同じことだとわかります。

相手の求めていることに応えているのです。
人は、思っていることを素直に言葉にしません。
だから話をするときには、相手が言った言葉ではなく、
心の中で思っている言葉を聞こうとしてください。

そうすると、相手があなたに求めていること、
相手の本当の声が聞こえてきます。
▼Q&Aコーナーでは、
あなたからのご質問をお待ちしています!
気軽に送ってくださいね。

⇒ https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=177009

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.オススメ

【 「やばい。もう2月になってしまった!という人のための1冊 】

───────────────────────────────────
▼「ああ。。。今日はいったい何をしていたんだろう」

そう感じる日はありませんか?

企画書を書いて、プレゼンの資料も作ろうと思っていたのに、
メールの返事や電話の対応、長引く会議・・・
ああ。。。気がついたら1日が終わりかけている。
時間をうまく使うのって本当にむずかしいと思います。

誘惑が多すぎるからです。

・会いたい人
・楽しそうなイベント
・美味しそうなお店
・見たい映画
・読みたい本
・つい見てしまうインターネット
・Facebookやtwitter

誘惑だけじゃありません。
やらなければいけないこともありすぎます。

・メールの返信
・書類の確認・整理
・電話の応対
・郵便局へ行く
・ソフトのアップデート
・通帳記入

女性なら、ここに家事も加わります。

・掃除
・洗濯
・料理
・買い出し
こうして毎日はあっという間に過ぎていってしまうのです。

そしてふと立ち止まったときに、焦ります。

「やりたいことが全然できていない!!!」
▼それはまさに私自身のことで、
今年こそ、この問題を解決したいと思っていたら、
素晴らしい本に出会いました。
『最高の人生と仕事をつかむ18分の法則』
ピーター・ブレグマン著
日本経済新聞出版社
ハーバード・ビジネス・レビューの超人気コラムを書籍化したこの本は、
読み物として面白く、アイデアはとても実践的です。
内容をひとことで言うと、

目指しているところに向かって着実に進み、
やりたいことに集中して人生を自分のものにする本と言えます。
時間をうまく使いたい方、
今年こそ、充実した1年にしたい方にオススメします。
e-hon  ⇒ http://bit.ly/XvjVUv
amazon  ⇒ http://amzn.to/XOrzaL
楽天    ⇒ http://bit.ly/YsTVtX

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.お知らせ

【 1DAYスピーチ講座、今月は名古屋と東京 】

───────────────────────────────────
■これまで月に1度開催してきた1DAYスピーチ講座は、
今後、2~3か月に1度の開催となります。

・コースで数か月かけて学ぶ時間が取れない
・本番が迫っているスピーチをなんとかしたい
・1日で濃く学びたい

というかたは、1DAYコースをご受講ください。

⇒詳細・お申込み http://u-b-u.jp/speech1day/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ 西任暁子は、こんなところにいます。

▽ facebook ⇒ http://www.facebook.com/akiko.nishito

▽ twitter ⇒ https://twitter.com/nishitoakiko

▽ マンツーマン英会話 Gaba 英会話番組podcast
⇒ http://itunes.apple.com/jp/podcast/id168407898

⇒  
⇒  (店舗など)

▽ U.B.U. 株式会社
⇒ http://u-b-u.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『コミュニケーションの鍵』 発行者:U.B.U. 株式会社/執筆:西任暁子
─────────────────────────────────
□本日の『コミュニケーションの鍵』はいかがでしたか?
ご質問ご意見、ご感想など、ぜひお聞かせください。

⇒ https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=177009
□このメールは転載歓迎です。
ただし、下記のメールマガジンが出所である旨、
必ず、URLを明記してください。
⇒ http://u-b-u.jp/blog/?p=712

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(c)2013 U.B.U. Co.,Ltd. All Rights Reserved.

西任暁子ニュースレター バックナンバー一覧

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ubu-speech

ubu-speech

経営者やビジネスリーダの方にスピーチやプレゼンテーション、講演の指導を行う一流パブリック・スピーキングコンサルタント西任暁子によるU.B.U. Speech Consultingサイト。

ABOUT

U.B.U.株式会社(U.B.U. スピーチコンサルティング)によるブログ。

伝わるスピーチ・話し方とは?毎日のコミュニケーションに役立つヒントをお届けしています。

U.B.U.  Speech Consultingでは、
コミュニケーションやスピーチ・プレゼンなど
伝え方に関する研修・講演やコンサルティングサービスを
ご提供しています。
どうぞお気軽にお問合せ下さい。
U.B.U. 株式会社 HP

西任暁子Profile
西任暁子ニュースレターバックナンバーはこちら