なぜ、笑顔が大切なのか? ~近代セールス7月1日号~

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

初対面でも、安心して話せる人と、

声をかけるにも緊張する人っていませんか?

 

西任の連載コラム「相手の真意がマルっと分かるコミュニケーション術」が掲載されている

『近代セールス』 7月1日号では、

「笑顔」がコミュニケーションの始まりであることが書かれています。

 

笑顔は自然に出てくるもの。意識した笑顔は不自然になりそう。

笑顔が大切なことくらいわかっている。

そんな風に思われるかもしれません。

 

 

でも、笑顔のコミュニケーションができていると

自信を持って言えるでしょうか。

 

相手に届く笑顔ができているでしょうか。

 

 

西任暁子_微笑みのコピー

 

笑顔と言えば、最近こんなことがありました。

 

事務所の近くのコンビニエンスストアの店員さんで、

いつも誰が見ても「笑顔」の女性がいるんです。

忙しく仕事をしながら、ずっと笑顔!

こちらも思わず笑顔になります。

朝から元気をくれる彼女は、愛される人でしょう。

 

先日、そのコンビニに立ち寄ったときに、

不機嫌な声が聞こえてきました。

「何で笑ってるんだよッ!」

ふと見ると、笑顔が素敵なその店員さんに、

年配の男性が何度も詰め寄っていたのです。

 

とても悲しい気持ちになりました。

私にとっては、朝から元気をくれる笑顔を不快に感じる人がいたから。

一生懸命働いている人を責める人がいたから。

 

もしかしたら、怒っていた男性は朝から悲しい出来事があって、

笑顔を向けられた時、その悲しい気持ちを馬鹿にされたように感じたのかもしれないし、

他人が笑顔で接してくれたことがないから、戸惑っていたのかもしれません。

 

それでも、「相手の好意を受け取ったらいいのに!」

と、思ってしまいますが、

それをそのまま伝えたら、

人の好意を受け取れなかった男性を責めることになってしまいますね。

 

笑顔は大切。

でも、相手の状態を感じることも同じくらい大切。

そう感じました。

 

 

もし、その男性の表情があまりにも曇っていたり、

眉間のしわが深く刻まれて、目線が下がっていることに気づいていたら、

とびっきりの笑顔ではなく、

その曇った空気をすくい取るように、

わずかな微笑みで声をかけたかもしれません。

そうすれば、男性は自分とはあまりにも違う「笑顔」というエネルギーを

不快に感じることはなかったでしょう。

 

 

遠くから手を伸ばして「こっちにおいでよ~!」と叫ばれても、

人の心の扉は開かないことがある。

そんな時には、相手の隣にそっと座るだけ。

同じ空間で、同じ呼吸のペースで過ごしていると、

相手から心の扉を開いてくれる。

 

だから、西任がセミナーで一番始めに必ず行う、

「ペーシング(相手の話し方や状態、呼吸などのペースに合わせること)」が

どれだけ、円滑なコミュニケーションに大切なことなのか改めて感じました。

 

 

 

近代セールス0701

『近代セールス』7月1日号はオンラインでもご購入いただけます。

http://www.kindai-sales.co.jp/kindai/detail?item_no=11507

 

 

 

*************************

U.B.U.  Speech Consultingでは、

コミュニケーションやスピーチ・プレゼンなど伝え方に関する

研修・講演やコンサルティングサービスをご提供しています。

どうぞお気軽にお問合せ下さい。

U.B.U. 株式会社 HP

*************************

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ubu-speech

ubu-speech

経営者やビジネスリーダの方にスピーチやプレゼンテーション、講演の指導を行う一流パブリック・スピーキングコンサルタント西任暁子によるU.B.U. Speech Consultingサイト。

ABOUT

U.B.U.株式会社(U.B.U. スピーチコンサルティング)によるブログ。

伝わるスピーチ・話し方とは?毎日のコミュニケーションに役立つヒントをお届けしています。

U.B.U.  Speech Consultingでは、
コミュニケーションやスピーチ・プレゼンなど
伝え方に関する研修・講演やコンサルティングサービスを
ご提供しています。
どうぞお気軽にお問合せ下さい。
U.B.U. 株式会社 HP

西任暁子Profile
西任暁子ニュースレターバックナンバーはこちら