2015/11/28配信 拍手がもつ暴力

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

 

◆◇◆◇無料ニュースレター登録受付中!こちらから◇◆◇◆

 

こんにちは。西任暁子です。

私は、「拍手」がもつ力についてずっと疑問を持ってきました。

拍手とは、自分の内側に生まれた感動や称賛を表すために使う手段です。

しかし、拍手は違う目的に使うこともできると思いませんか。

昨日、舞台『Battlefield』を見に行きました。

cdc4a906168830032d2f7e7877c3f8f9_s

ピーター・ブルックという演劇界の巨匠が演出した世界の三大叙事詩『マハーバーラタ』の芝居です。

80分の舞台の終わりが近づくと、ジャンベという打楽器の演奏がはじまりました。役者たちは皆、舞台に座りこんでその演奏を見ています。数分の演奏が止まって生まれたしばしの沈黙。

音は鳴っていませんでしたが、ジャンベ奏者の体はまだ終わりを告げてはいませんでした。それは小休止なのか終了なのか?少なくとも私にはわからなかった。この後どうなるんだろうとワクワクしながら、沈黙を味わっていました。

その時です。観客の一人が大きな音で拍手を始めたのです。それはまるで、その沈黙に耐えられないと言っているかのような拍手でした。その後、シアターには「あ、終わりなんだ」という空気が流れ、皆同様に拍手を始めました。

私は、拍手できずに舞台をじっと見ていました。舞台上には、明らかに「戸惑い」が見られました。

”今のは「終わり」ではなかったんだ。”私はそう感じました。拍手が暴力的に舞台を終わらせてしまったのだ、と。

俳優達とジャンベ奏者は、集まって礼をし、いわゆる終わりの儀式へ進みました。でも、彼らの身体からは相変わらず「終わった」という気配は感じられませんでした。

それはアメリカのミュージカルをたくさん見ている私が、サービス精神に満ちたアメリカ人エンターテイナーの笑顔に慣れすぎているため、イギリス演劇の静かな終わり方に勝手な意味を付与しただけなのかもしれません。

でも、私にはどうしても、あの瞬間は、終わりではなかったと感じられて仕方がないのです。拍手が鳴らなかったあの続きを見てみたかった。
あの沈黙をどうやって終わりへ導くのか?それともまた次の音を鳴らすのか?

それは、決められていなかったのかもしれません。即興に任せられていたのかもしれません。そういう意味においては、観客とのコラボレーションによって、あの場で終わりの瞬間が決められたので、ある意味、演出の意図の通りだったと捉えることもできるでしょう。

それでも私は、拍手がもつ暴力性にひとりで憤っていました。

拍手だけではありません。

手段は目的を失うと無意味になるどころか、意図しなかった意味を発信します。

だからこそ、大切なのは、手段とは目的のためにあるのだ、と忘れないことだと思うのです。

追伸:

ピーター・ブルックの『Battlefield』は、明日日曜まで、新国立劇場で上演されています。
すべての瞬間に在る真実に、身体がずっと震えている、そんな舞台でした。
御年90歳のピーター・ブルックの舞台が見られるのは、いつが最後になるかわかりません。
お時間と興味のある方には、ぜひ足を運んでほしい舞台です。

http://www.parco-play.com/web/program/battlefield/

201510140001_ex

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇バックナンバーはこちら
http://u-b-u.jp/blog/?p=712

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子プロフィール
http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇著書

『「ひらがな」で話す技術』

e-hon      ⇒http://bit.ly/1prCiJR
楽天        ⇒http://bit.ly/1iV2r06
amazon   ⇒http://amzn.to/18aPcU5
kindle      ⇒http://amzn.to/1caRhQo

『話すより10倍ラク!聞く会話術』

e-hon      ⇒http://bit.ly/1yFCwm6
楽天        ⇒http://bit.ly/1yaXZOK
amazon   ⇒http://amzn.to/1FVerwT
kindle      ⇒http://amzn.to/1I2KZW1

 

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子はここにいます。

■このメールは転載歓迎です。下記のメールマガジンが出所である旨、URLを明記してどうぞご紹介ください。
https://a08.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=687&g=4&f=9

■note音声メルマガ
https://note.mu/nishitoakiko

■facebook
http://www.facebook.com/nishitoakiko

■twitter
http://twitter.com/nishitoakiko

■マンツーマン英会話Gaba 英会話番組podcast
http://itunes.apple.com/jp/podcast/id168407898

■U.B.U. 株式会社
http://u-b-u.jp

◆◇◆◇購読登録はこちら◇◆◇◆

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ubu-speech

ubu-speech

経営者やビジネスリーダの方にスピーチやプレゼンテーション、講演の指導を行う一流パブリック・スピーキングコンサルタント西任暁子によるU.B.U. Speech Consultingサイト。

ABOUT

U.B.U.株式会社(U.B.U. スピーチコンサルティング)によるブログ。

伝わるスピーチ・話し方とは?毎日のコミュニケーションに役立つヒントをお届けしています。

U.B.U.  Speech Consultingでは、
コミュニケーションやスピーチ・プレゼンなど
伝え方に関する研修・講演やコンサルティングサービスを
ご提供しています。
どうぞお気軽にお問合せ下さい。
U.B.U. 株式会社 HP

西任暁子Profile
西任暁子ニュースレターバックナンバーはこちら