どこまで相手に合わせて話すか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

こんにちは。

西任暁子です。

 

仕事をしていて、お客様に喜んでいただけた時って、本当に嬉しいものですよね。

 

昨日、茨城県工業技術研究会の総会で90分間お話をさせていただいたところ、

「西任さんにお願いして,ほんとうによかった」いうありがたいメールを頂きました。

 

それを読んで、ほっとしました。

昨日は、かなり本質的な話をしたからです。

 

講演を始めて気が付いたのですが、会場にはお願いしていたはずのホワイトボードがありませんでした。どこを見回してもないのです。となると、会場へ向かいながら思い描いていた流れは、捨て去るしかありません。その場で、何を話すか考えながら、組み立てながら90分の講演をしました。

 

いつも説明している図を描くことができなかったので、その説明はカット。その中で必要だと思われる部分だけを話しますが、やっぱり図がないとイメージが難しい。だから、いつも以上にわかりやすく話をするようにしました。そぎ落としてシンプルに。

そして話をまとめたり、復習の言葉を繰り返しながら、聞いている方が頭の中で整理しやすいように話していきました。

 

その内容を簡単に言うと、

 

・信頼を築くための鍵は、自分が安心安全な存在であること。

・そのためには、評価判断しないで相手の話を聞くこと。

・それをするには、自分自身の価値観を手放すこと。

・相手の話を受け入れたら、受け入れた事実を伝え返すこと。

 

かなり本質的な内容で、いわゆるノウハウ的な内容は、「伝え返すこと」というたった1つです。

そんな話を、どのように受け取ってくださったのかなと、心配というと大げさですが、考えていました。

講演に参加されていたのは、ものづくりを生業とする会社の経営者の方々、数十名です。

結果としては、とてもよかったということになります。

 

まず、これからを担う若手経営者の方々から、「彼女は本質を言った。よい講師選定だった!」との賛辞が届けられたそうです。

 

また、その後の懇親会で「講演会おもしろかったね」という会話が多かっただけではなく、その場で社員教育や会議のあり方についての議論がいくつかのグループで始まったそうです。

これは嬉しいことです!なぜなら、私の話を信じるのではなく、自分で考えてほしいと思っているから。

さらに!ご年配の経営者の方々が眠りに就かれなかったというご報告もありました(笑)

これらの感想が綴られたメールを読んで、確信しました。

 

やっぱり、本質は伝わる。

 

発信をする側にとって、「どこまで相手の目線に合わせるのか?」というのは常に浮上してくる問いです。

 

かつてラジオをやっていた頃、「もっとリスナーに合わせて、目線を下げて!」というアドバイスをされたことがあります。

本を書いていても、「読者に合わせて、もっと簡単に」とよく言われます。

 

でも、私は思うんです。

 

人間はバカじゃない。

 

私達は、どこかで本当のことを知っていると思うのです。

 

それは、誰に教えられたわけでもなく、美味しいものを食べたら美味しいと感じられるように、本質を聞けば、そこに真実があることがわかる、って。

大人だけじゃない。子供だってわかると思うんです。

そして、そう思うことが、人間を信じるっていうことなんじゃないかって。

自分が伝えようとしていることは、間違っていないと確信を得ることができた講演になりました。これからも、伝えたいことを伝えていこうと思います。受け取ってくださる方がいる限り。

 

 

 

本質を学び、テクニックを応用するスキルを身につける講座を開催します。

 

【 3分間スピーチ1Day集中トレーニング講座 】

部下をモチベートする。商品の魅力を伝える。など、価値あるメッセージを届けたい方のためのスピーチセミナー。

■日時
2017年8月5日(土) 10時~18時
■場所
築地明石町オープンアカデミー
東京都中央区明石町11-15ミキジ明石町ビル3F

詳細とお申込はこちら
http://u-b-u.jp/seminar/speech1day.html

 

【 リーダーシップ・ファシリテーション講座 】
部下の意見を聞きたい。効率的に会議を進めたい。そんなリーダーのための、少数派を切り捨てない意思決定の手法を学ぶ講座。

■日時
2017年8月19日(土)・20(日) <2日間 >
各10:00~18:00

■場所
東京都内(お申込みいただいた方へご案内いたします)

詳細とお申込はこちら
http://u-b-u.jp/seminar/facilitation

 

【 講演・研修の詳細とお問合せはこちら 】

<メールでのお問い合わせ>

info@u-b-u.jp
担当 阿嘉

 

☆この記事は、西任 暁子の無料メールレター バックナンバーよりお届けしました。
不定期ではありますが、話し方にとどまらないバラエティに富んだコンテンツをお届けしています。
よかったらご購読ください。

◆◇◆◇購読登録はこちら◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇バックナンバーはこちら
http://u-b-u.jp/blog/?p=712

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子プロフィール
http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇著書

★新刊!★

『タイプ別対処法を伝授! 伝わる話し方のコツ (超役立つ! 社会人の常識手帳) 』ナツメ社

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子はここにいます。

■このメールは転載歓迎です。下記のメールマガジンが出所である旨、URLを明記してどうぞご紹介ください。
https://a08.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=687&g=4&f=9

■note音声メルマガ
https://note.mu/nishitoakiko

■facebook
http://www.facebook.com/nishitoakiko

■twitter
http://twitter.com/nishitoakiko

■Youtube
http://bit.ly/nishitoakiko_channel

■マンツーマン英会話Gaba 英会話番組podcast
http://itunes.apple.com/jp/podcast/id168407898

■U.B.U. 株式会社
http://u-b-u.jp

■ご質問、ご感想などお気軽にお寄せください。
https://a08.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=687&g=12&f=25

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ubu-speech

ubu-speech

経営者やビジネスリーダの方にスピーチやプレゼンテーション、講演の指導を行う一流パブリック・スピーキングコンサルタント西任暁子によるU.B.U. Speech Consultingサイト。

ABOUT

U.B.U.株式会社(U.B.U. スピーチコンサルティング)によるブログ。

伝わるスピーチ・話し方とは?毎日のコミュニケーションに役立つヒントをお届けしています。

U.B.U.  Speech Consultingでは、
コミュニケーションやスピーチ・プレゼンなど
伝え方に関する研修・講演やコンサルティングサービスを
ご提供しています。
どうぞお気軽にお問合せ下さい。
U.B.U. 株式会社 HP

西任暁子Profile
西任暁子ニュースレターバックナンバーはこちら