誤解がなければ、救われたかもしれない命

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

スピーチコンサルタント西任暁子
ニュースレターの登録はこちら

 

おはようございます

西暁子です

 

先日、滝つぼでおぼれた男子大学生が、命を落とされたというニュースがありました。

 

お友達が救急車を呼んだ際、「下のほうに溺れていきました」と伝えた言葉を、聞き取った佐賀県警本部の方が「下流に流された」と理解され、その情報が救急隊員へ伝えられた。

 

その結果、救急隊員は事故現場よりも下流に到着したのですが、お友達の言った「下のほうへ」というのは「水底のほうへ」という意味だったようなのです

 

もしもっと早く、滝つぼに直接到着できたとしても、命を助けられたかどうかはわからないそうですが、関係者の方がこのミスコミュニケーションについて悔やまれているという内容のニュースでした。

 

 

「○○という意味だと思った」

 

これは、日常の様々な場面で耳にする言葉です

そこには、相手の意図をくみ取ろうとする配慮さえ感じられます

 

そんな良心がベースだったとしても、解釈は、間違える可能性があるのです

 

なぜなら、話す側も本当に言いたいことを明確に言葉にできるわけではないし聞く側もそんな相手の意図を正しく読み取れるわけではないからです。

 

だから、基本的なことですが、大切なことは確認すること。

 

「○○という言葉は、□□という意味ですか?」

「○○という言葉は、□□という理解で合っていますか?」

 

この痛ましい事故は、確認の大切さを私たちに教えてくれていると思うのです

 

命を落とされた19歳の男子大学生の方のご冥福を、心よりお祈り申し上げます

 

 

西暁子
━━━━━━━━━━━━━━━━

◇バックナンバーはこちら
http://u-b-u.jp/blog/?p=712

━━━━━━━━━━━━━━━━

西暁子プロフィール
http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━

 

☆この記事は、西任 暁子の無料メールレター バックナンバーよりお届けしました。
話し方にとどまらないバラエティに富んだコンテンツをお届けしています。
よかったらご購読ください。

◆◇◆◇購読登録はこちら◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇バックナンバーはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子プロフィール

http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ubu-speech

ubu-speech

経営者やビジネスリーダの方にスピーチやプレゼンテーション、講演の指導を行う一流パブリック・スピーキングコンサルタント西任暁子によるU.B.U. Speech Consultingサイト。

ABOUT

U.B.U.株式会社(U.B.U. スピーチコンサルティング)によるブログ。

伝わるスピーチ・話し方とは?毎日のコミュニケーションに役立つヒントをお届けしています。

U.B.U.  Speech Consultingでは、
コミュニケーションやスピーチ・プレゼンなど
伝え方に関する研修・講演やコンサルティングサービスを
ご提供しています。
どうぞお気軽にお問合せ下さい。
U.B.U. 株式会社 HP

西任暁子Profile
西任暁子ニュースレターバックナンバーはこちら