「胡乱」って、どう読む?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

スピーチコンサルタント西任暁子
ニュースレターの登録はこちら

 

昨日、友人から届いたメールの中に、「あの胡乱な時間に今とても感謝しています」という一文がありました。

胡乱?

胡蝶蘭の最初の文字だということはわかるけれど、なんて読むんだろう?

調べてみると、「うろん」と読むことがわかりました。
その意味は、怪しく疑わしいとか、確かでない、乱雑。

友人が言いたかったのは、子供の頃の記憶が曖昧で、不確かな時間のことだと文脈からわかりました。

「語彙を増やすにはどうすればいいですか」というご質問を時々頂きます。 でも私は、そんなにたくさんの言葉を知っているわけではありません。むしろ知らない方だと思います。

だからこうして新しい言葉に出会った時に覚えていくという地道な方法を続けています。英単語を覚えていくのと同じ感じですね。

だから覚えてもすぐまた忘れてしまうのですが笑。

語彙が増えるということは、使える絵の具が一色、増えるようなもの。心の景色を描きたいと思った時、たくさんの絵の具を持っていれば、心のままに表現できます。

そのとき、内と外が一致する喜びが、まだ知らない言葉を求める気持ちを広げてくれるようです。

西任暁子でした。

 

 

******
今後の予定
******

★10月29日(日)  1dayスピーチセミナー
http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=D7&a=687&c=1&d=6f50

★11月18(土)19(日) ファシリテーション講座
http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=D23&a=687&c=1&d=6f50

 

 

☆この記事は、西任 暁子の無料メールレター バックナンバーよりお届けしました。
話し方にとどまらないバラエティに富んだコンテンツをお届けしています。
よかったらご購読ください。

◆◇◆◇購読登録はこちら◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇バックナンバーはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子プロフィール

http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ubu-speech

ubu-speech

経営者やビジネスリーダの方にスピーチやプレゼンテーション、講演の指導を行う一流パブリック・スピーキングコンサルタント西任暁子によるU.B.U. Speech Consultingサイト。

ABOUT

U.B.U.株式会社(U.B.U. スピーチコンサルティング)によるブログ。

伝わるスピーチ・話し方とは?毎日のコミュニケーションに役立つヒントをお届けしています。

U.B.U.  Speech Consultingでは、
コミュニケーションやスピーチ・プレゼンなど
伝え方に関する研修・講演やコンサルティングサービスを
ご提供しています。
どうぞお気軽にお問合せ下さい。
U.B.U. 株式会社 HP

西任暁子Profile
西任暁子ニュースレターバックナンバーはこちら