感情は込めない方がいい

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

スピーチコンサルタント西任暁子
ニュースレターの登録はこちら

 

昨日のメルマガでご紹介した質問の中にあった「感情のこもった言葉」について書いてみましょう。

コミュニケーションであれ、スピーチであれ、「感情」がなければ伝わってこない、ということはわかります

では、感情とは「込める」ものなのでしょうか?

言葉に感情を込めようとすると、響きに歪みが生じます

そして感情そのものよりも、感情を込めようとした意図の方が、伝わってくるのです
平たく言うと、「わざとらしい感じ」がしてしまう、というわけです

ではどうすれば、感情を伝えられるのか?

感じていれば、勝手に伝わるというのが結論です

感情とは、「込めるもの」ではありません。
自分が心で感じていれば、感情は自然に声や表情に「表われるもの」なのです

もちろん、お芝居や踊りなどの表現で感情を伝えるとなれば、また違った技術が必要になります

スピーチにおいても、効果的な技術はあります

ただ日常会話においては、自分の心に感じることを許せば、自然に感じたことは相手に伝わっていくでしょう。

今朝は、どんなことを感じていらっしゃいますか?

良い週末をお過ごしください。

西暁子でした。

 

******
今後の予定
******

★10月29日(日)  1dayスピーチセミナー
http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=D7&a=687&c=1&d=6f50

★11月18(土)19(日) ファシリテーション講座
http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=D23&a=687&c=1&d=6f50

 

☆この記事は、西任 暁子の無料メールレター バックナンバーよりお届けしました。
話し方にとどまらないバラエティに富んだコンテンツをお届けしています。
よかったらご購読ください。

◆◇◆◇購読登録はこちら◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇バックナンバーはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子プロフィール

http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ubu-speech

ubu-speech

経営者やビジネスリーダの方にスピーチやプレゼンテーション、講演の指導を行う一流パブリック・スピーキングコンサルタント西任暁子によるU.B.U. Speech Consultingサイト。

ABOUT

U.B.U.株式会社(U.B.U. スピーチコンサルティング)によるブログ。

伝わるスピーチ・話し方とは?毎日のコミュニケーションに役立つヒントをお届けしています。

U.B.U.  Speech Consultingでは、
コミュニケーションやスピーチ・プレゼンなど
伝え方に関する研修・講演やコンサルティングサービスを
ご提供しています。
どうぞお気軽にお問合せ下さい。
U.B.U. 株式会社 HP

西任暁子Profile
西任暁子ニュースレターバックナンバーはこちら