上から目線じゃない話し方(解答編)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

スピーチコンサルタント西任暁子
ニュースレターの登録はこちら

前回の記事「上から目線じゃない話し方」の続きです。

 

「原稿を覚えたとしても、それが自分の言葉になってない人、”てにおは”まで覚えた人は、だいたい上を見ます

この一文が、上から見ている感じがするので、書き換えてみるとどうなるだろう?という話でしたね。

私は、こんなふうに直してみました。

「原稿を覚えたとしても、それが自分の言葉になってないまま、”てにおは”まで覚えた場合は、だいたい上を見ます

そういうことをする「人」がいる、という書き方ではなく、そういうことをする「場合」と表現したわけです

「人」と言ってしまうと、まるでその人のことがすべてわかっているかのように、「そういう人だ」と決めつけている感じがします

でも「場合」という言葉には、どんな人でもそういうことをする可能性があるし、しない選択もできるのだという可能性が含まれるからです

言葉が人をあらわすというのはこういうことなんです
だから、「なるほど~。人を使わずに、場合って言えばいいのね」とテクニカルに言い方だけを理解しても、それはあまり意味がありません。

言葉は自分自身をあらわしているからこそ、自分が書いたり話したりした言葉から学べることがたくさんあります。

西暁子でした。

******
今後の予定
******

★スピーチのヒント、満載の濃密な1日セミナーです

⇒10月29日(日)  1dayスピーチセミナー
http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=D7&a=687&c=1&d=6f50

★会議だけでなく、日常会話の進め方が変わります

⇒11月18(土)19(日) ファシリテーション講座
http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=D23&a=687&c=1&d=6f50

 

☆この記事は、西任 暁子の無料メールレター バックナンバーよりお届けしました。
話し方にとどまらないバラエティに富んだコンテンツをお届けしています。
よかったらご購読ください。

◆◇◆◇購読登録はこちら◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇バックナンバーはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子プロフィール

http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ubu-speech

ubu-speech

経営者やビジネスリーダの方にスピーチやプレゼンテーション、講演の指導を行う一流パブリック・スピーキングコンサルタント西任暁子によるU.B.U. Speech Consultingサイト。

ABOUT

U.B.U.株式会社(U.B.U. スピーチコンサルティング)によるブログ。

伝わるスピーチ・話し方とは?毎日のコミュニケーションに役立つヒントをお届けしています。

U.B.U.  Speech Consultingでは、
コミュニケーションやスピーチ・プレゼンなど
伝え方に関する研修・講演やコンサルティングサービスを
ご提供しています。
どうぞお気軽にお問合せ下さい。
U.B.U. 株式会社 HP

西任暁子Profile
西任暁子ニュースレターバックナンバーはこちら