2013/10/3 配信【コミュニケーションの鍵】大人は、どこまで感情を出してもいいのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2013年10月3日 コミュニケーションの鍵  No.37

■ 大人は、どこまで感情を出してもいいのか?

スピーチコンサルタント 西任暁子
http://www.u-b-u.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎メールマガジン「コミュニケーションの鍵」は、

FMラジオのDJとして15年間、
のべ5000人を超える著名人に
インタビューを行ってきた西任暁子が、

————————————-
「話が通じる!」「思いが伝わる!」
コミュニケーションの鍵をお届けします。
————————————-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇筆者 西任暁子プロフィール http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■目次
1.近況   :平原綾香さん、Jupiterの作詞家に学ぶ!
2.今日の鍵 :毎日、誰もがこの世にないものを生み出している
3.Q&A   :大人は、どこまで感情を出してもいいのか?
4.オススメ :疲れたい時も、痩せたい時もコレ
5.お知らせ :1dayスピーチセミナー、次は11月24日に開催
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.近況

【  平原綾香さん、Jupiterの作詞家に学ぶ!  】

───────────────────────────────────


エーヴリィデーィー、
アイ リッスン トゥ マイ ハァーートゥ
ひとりーじゃーなーいーーー

平原綾香さんが歌うJupiter。

作詞をされたのは吉元由美さん。

東京FMで番組をやっていた頃に
ゲストに来てくださった由美さんと、
最近またご縁ができました。

そこで由美さんがやっていらっしゃる

言の葉塾

におじゃましたんです。

06c00da5c2f5cec2a9a5c35abb5

どうやって言葉を磨くのか?

を教えてくださる
由美さんの言葉が素敵!

さすがは作詞家さんです。

美しい言葉が、
はらはらと
零れ落ちてくるんです。

言葉を渡すのではなく、手渡したい。

行ってきます、というたびに祈りがある。

自分と世の中の距離を縮めてみよう。

脳がちぎれるほど考えるんです。
それはまるで、

美術館で美しい作品を見た時のように、
心がやわらかに満たされる
幸せな瞬間でした。

言葉を磨くことは、
自分に出会っていくこと。

また、新たな自分に出会っていけそうです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.今日の鍵

【  毎日、誰もがこの世にないものを生み出している  】
────────────────────────────────


10月になりましたね。

月が変わる。

それだけで、なにか新しい気持ちになれるって、
素敵なことだと思いませんか。

いよいよ西任のセミナーがスタートします。

第2期生は、およそ100名!
全国から、生徒さんが通ってくれます。

100名ですよ!!!

スゴイ人数です。

94dbf2dd74be1ba5c728242e07d84fde_s

ありがたいなあと思いながら、
あることを考えました。

もし、このセミナーを作っていなければ、
その100名とは出会えなかったかもしれない。
生徒同士も出会っていなかっただろう。

そして私から、
話し方の技術や心得を、
直接お伝えすることは、
叶わなかっただろう。
この世の中になかった、
新しい価値を作り出すことができた。

なんてありがたくて、
幸せなことなんだろう。

感謝と命の充実にあふれた気持ちが生まれ、
しみじみと味わっていました。

そんなある日のことです。

表参道でお金をおろそうと、
ATMで並んでいた時、

「あの」と言われて振り返ると、
大きなマスクをした男性が、

「後ろ、たくさん並んでるんで」

と睨むような目つきで言われました。
確かに10名ほどの方が並んでいます。
私は急いで、前に空いていた
1mほどの空間を詰めました。

アヒル

そのあと、しばらく。

嫌な気持ちが私の中に滞っていました。

きっと言った方も嫌な気持ちがしているだろうな、
と思った時、気が付いたんです。

あ、これも同じことだ。
世の中になかった何かを生み出している、って。

100人も生徒さんが集まってくださったセミナーだと、
何かを作ったんだ、、、
ってとてもわかりやすく感じられます。

子どもができた!
新商品ができた!

など目に見える場合もわかりやすいでしょう。

でもそれだけじゃない。

私たちは毎日、目には見えないけれど、

この世の中にない何かを
生み出している存在なんだ!

そして、生み出されるものは、
ちょっとした言葉の使い方で
大きく変わります。

もし、あのATMで出会った男性が、

にこっと笑って、
「前、空いてますよ~」って言ってくれたら、

私も微笑んで、
「教えてくださってありがとうございます」

と、うれしい気持ちを受け取ったでしょう。

そこから会話だって、
生まれたかもしれません。

毎日、誰もが、
この世の中に新しい価値を、生み出している。

そう考えると、
日常は創造にあふれています。

平凡な日常なんて、
きっとないんです。

━━━「今日の鍵」━━━

■ 言葉一つで、この世に生み出すモノは変化する。

────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.Q&A

【  大人は、どこまで感情を出してもいいのか?  】

───────────────────────────────────

愛知県にお住いの39歳男性、
Macさんからのご質問です。

9月20日の鉄鋼連盟自主管理活動セミナーで
先生の講演を聴講しました。

話し方、表情、声、内容に
すっかり惹きこまれました。

当日購入した「ひらがなで話す技術」も
拝読させて頂きました。
感情にフタをしてばかりいると
相手に気持ちが伝わらなくなってしまいますが、
一方で感情を出さない良さ
(相手への気配り、日本人の慎ましさ)も
あると思います。

どこまで出せばよいのか悩むことがありますが、
先生はどのようにされているのか、
迷うことがないのか、
ご教示をお願いします。

講演をお聞きくださって、
そしてご質問をくださって、
ありがとうございます!

むずかしいことですね。

ある生徒さんは、
会議中に涙を流してしまい、
感情をコントロールできないからという理由で、
部署を変えられてしまったそうです。
確かに、感情をコントロールすることは、
場面によっては大切なことです。

ですから、ただ生まれた感情を
そのままただ出せばいい、
とは私も思っていません。

感情

大切なことは、

「出そうと思ったら出せる状態でいること」

だと思うのです。

あまりにも長い間、感情を押し込めていると、
声が震えたり、話すことが怖くなったりと、
いろんな影響が出てきます。

それは、とても苦しいことです。
自由であるということは、
選択できるということ。

出さないこともできるけれど、
出すこともできる。
そういう自由さを
持っていられるといいなと思うんです。

その自由さを持てるのはどこか?
それは舞台の上です。

たとえば、壇上に上がって、
スピーチをするとき。

心を開いて、感情を声にのせて話すことが、
求められる場では、
自由になっていいのです。

急に、自由に表現してもいい!
なんて言われても、
長年の心の蓋を急に取ることはできません。

でもやっていくうちに、
「感情を出してもいいんだ!」
って思えるようになってきます。

出せば出すほど、
聞いた人たちが喜んでくれるからです。

d556c1b24bd6061436da4c486fb59a26_s

だから、スピーチをすることで、
自分を開放しはじめた人たちは、
キラキラしてきます。

声だけじゃない。
表情も振る舞いも、
すべてが輝き始めるからです。
たとえるならば、
自分の感情を外に出すパイプのようなものがあって、
それがお掃除されて通りがよくなった感じ、

がします。

表現を通じて、自分らしくなる!

これが、私が話し方を教えている理由です。

スピーチじゃなくてもかまいません。

自分が、自由に感情を出して言葉にできる場を、
ひとつでいいんです。

持っていてほしいと思います。
そうすると、

選択する自由を手にした状態、

でいられるからです。


どんなことでも結構です。
ご質問、よかったら送ってください!

⇒ https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=177009

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.オススメ

【  疲れた時も、痩せたい時もコレ  】

───────────────────────────────────


先日おこなった1dayスピーチセミナーに参加してくださった
Fさんから教えてもらいました。

疲れた時には、ブドウ糖を口にするといいそうです。

確かに、体が弱っているときに点滴で体に入れてもらうのは、
ブドウ糖ですよね!

私は、おなかがすくと、手が震えてくるので、
いつもカバンに飴やチョコレートをしのばせています。

チョコ

でも、それよりも!
ブドウ糖が一番効率よく早くエネルギーに変わって、
血糖値を上げてくれるんですって。

ちなみに私は「ちょろ食い」派です。
ちょこちょこ、ずっと食べている。

歯にはすごくよくありませんが、
ダイエットにおいては、いいそうです。

血糖値の上下が少ないから。
痩せたいから、1食ぬく!
という方法を取っている人もいるかもしれませんが、
そうすると血糖値の上がり下がりが激しくなり、
かえって太りやすくなるそうですよ。

そんなときにもブドウ糖が
役立ってくれるかもしれません。

受験時に「頭の栄養」として
ブドウ糖を食べていた人からすれば、

「何をいまさら!」

というほど当たり前の情報かもしれませんが、

私のように知らなかった方もいるかも?

と思ってお知らせしました。

ブドウ糖は薬局で売っています。

amazonだとこちら ⇒ http://amzn.to/1bxfj8n

*このオススメは、あくまでも西任個人の体験に基づくものであり、
サービス・商品をご利用になってのトラブル等について、
当方では一切責任を負いかねます。ご自身の責任でご判断下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.お知らせ

【  1dayスピーチセミナー、次は11月24日に開催  】

────────────────────────────────

■次回、1dayスピーチセミナー(東京)は
11月24日(日)に開催します。
お申込みの受付は、まもなく開始予定です。

⇒ http://u-b-u.jp/speech1day/
■名古屋は10月20日(日)です。
本受講席はすでに満席ですが、
聴講席には空きがありますよ!

⇒ http://u-b-u.jp/speech1day/
■八重洲ブックセンターのトークイベントは、
10月15日(火)の夜7時から。
ゲストは、

・北斗の拳の原作者、武論尊さん!
・「すしざんまい」社長の木村清さん!

お申し込みは、八重洲ブックセンターさんまで。
電話番号:03-3281-8201

詳細
⇒ http://www.yaesu-book.co.jp/events/talk/1953/

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ 西任暁子は、こんなところにいます。

▽ facebook ⇒ http://www.facebook.com/akiko.nishito

▽ twitter ⇒ https://twitter.com/nishitoakiko

▽ マンツーマン英会話 Gaba 英会話番組podcast
⇒ http://itunes.apple.com/jp/podcast/id168407898

▽ U.B.U. 株式会社
⇒ http://u-b-u.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『コミュニケーションの鍵』 発行者:U.B.U. 株式会社/執筆:西任暁子
─────────────────────────────────
□本日の『コミュニケーションの鍵』はいかがでしたか?
ご質問ご意見、ご感想など、ぜひお聞かせください。

⇒ https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=177009
□このメールは転載歓迎です。
ただし、下記のメールマガジンが出所である旨、
必ず、URLを明記してください。
⇒ http://u-b-u.jp/blog/?p=712

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(c)2013 U.B.U. Co.,Ltd. All Rights Reserved.

西任暁子ニュースレター バックナンバー一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ubu-speech

ubu-speech

経営者やビジネスリーダの方にスピーチやプレゼンテーション、講演の指導を行う一流パブリック・スピーキングコンサルタント西任暁子によるU.B.U. Speech Consultingサイト。

ABOUT

U.B.U.株式会社(U.B.U. スピーチコンサルティング)によるブログ。

伝わるスピーチ・話し方とは?毎日のコミュニケーションに役立つヒントをお届けしています。

U.B.U.  Speech Consultingでは、
コミュニケーションやスピーチ・プレゼンなど
伝え方に関する研修・講演やコンサルティングサービスを
ご提供しています。
どうぞお気軽にお問合せ下さい。
U.B.U. 株式会社 HP

西任暁子Profile
西任暁子ニュースレターバックナンバーはこちら