2013/3/7 配信【コミュニケーションの鍵】他は飲めなくなってしまうほど美味しいコーヒーに出会いました

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2013年3月7日 コミュニケーションの鍵  No.9

■他は飲めなくなってしまうほど美味しいコーヒーに出会いました

スピーチコンサルタント 西任暁子
http://www.u-b-u.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎メールマガジン「コミュニケーションの鍵」は、

FMラジオのDJとして15年間でのべ5000人を超える著名人に
インタビューを行ってきた西任暁子が、

————————————————
「話が通じる!」「思いが伝わる!」
コミュニケーションの鍵をお届けします。
————————————————
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇筆者 西任暁子プロフィール http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■目次
1.近況   :TEDx Tokyo Teachersに出ました
2.今日の鍵 :スピーチとお片付けが似ている理由
3.Q&A :やめたいなと思うことをやめるには?
4.オススメ :他は飲めなくなってしまうほどおいしいコーヒー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.近況

【 TEDx Tokyo Teachersに出ました 】

───────────────────────────────────

▼先週の金曜日、英語で9分間のスピーチをしました。
会場は、東京インターナショナルスクールの体育館。
TEDx Tokyo Teachersのステージです。

TED(テッド)とは、世界に広げる価値のあるアイデアをプレゼンしよう!
というプレゼンテーション・イベント。
カリフォルニアで年に1度行われています。

いろんな人のアイデアが聞けるTEDってすばらしい!
ということで、世界各地でもおこなわれるようになったのが、
TEDx(テデックス)です。

今回は、東京で、Teachersに関連する人たちによっておこなわれました。
▼友達から「やってみない?」と誘われたとき、
「絶対に嫌。無理!!!」って思いました。
だからやることにしました。

今年の自分のテーマが、「自分を超える」ことだからです。
▼「自分を超える」と言うのは格好いいけれど、
やるのは大変ですね。

「やるなんて言わなきゃよかった」
「やっぱり、出るのやめようかな」と、
途中で何度もめげそうになりました。

でもやってよかった。。。

ものすごく多くの気付きがありました。
それは、このあとの「今日の鍵」でお話ししましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.今日の鍵

【 スピーチとお片付けが似ている理由 】
───────────────────────────────────
▼TEDx Tokyo Teachersに出るにあたってまずつまずいたこと。

それは、何を話せばいいのかがわからないということでした。

私はいつも、講演や講義で、
日本人にコミュニケーションについて話をしています。
でも今回話を聞いてくれるのは、主に外国人です。
となった時、当たり前ですが、話す内容はまったく違うものになります。

私は、外国人に何を話せるのだろうか?
何を話したいのだろうか?

それを探す旅はとてもとても長いものになりました。
見つからないのです。

▼最初は「なぜ、日本人はコミュニケーションが下手なのか?」
について話そうとしました。

でも自分の体験談だけではネタ不足。
プレゼンになりません。
そこで、日本語について、
日本人の文化やコミュニケーションの歴史について、
本を読んだり調べたりして原稿を考えました。

でも、そこで疑問がわいてきたのです。
「これって、わたしが話せること???」
いつもスピーチ講座でお話ししていること、
「あなたは、それを話せる人なのか?」
という壁にぶつかったのです。

自分の専門分野でないことを、調べて発表するというのは、
レポートであって、スピーチではないと考えるようになりました。
▼その後、そもそも日本人は、
本当にコミュニケーションが下手なのだろうか?

外国人から見たら「テレパシーのように見える」
と言われるコミュニケーションは、
もしかしたら進化系なのかもしれない?!

と考えはじめ、また調べて考えました。

でも途中でこれまた、
「これって、わたしが話せること???」
という疑問が生まれてきて、
なんか違う・・・と断念。

▼このメルマガの第2号に書いたことがあります。

話すことがない時は話すことをやめる、と決めることも、
価値ある選択だと。

⇒バックナンバーはこちら
http://u-b-u.jp/blog/?p=712
話すことがないのだから、出るのはやめよう。
何度もそう考えたのですが、
なぜか自分の内側から、
「出た方がいい」という声がずっと聞こえるので、
あきらめずに考え続けました。

その結果、私は、人間にとって普遍のメッセージにたどりつき、
スピーチをしたのです。

▼話をすることは、頭の中を整理することです。
これまでの体験や感情や思考は、頭に必ず残っています。
でも、いろんな階層にバラバラに散らばっているので、
その状態では話すことができません。

話をするためには、自分の中に転がっている断片を、
整理して組み立てる作業が必要になるのです。

これは、すなわち自分自身に気づくことにつながります。
話すことによって、自分が見えてくるのです。

▼話すことはお片付けに似ているかもしれません。

お客様が来る時って、部屋の中を整理整頓しますよね。

話も一緒。

お客様に聞いてもらう時は、頭の中を整理整頓するんです。

▼人前で話せる機会があるということは、
友達が家に遊びに来てくれることと同じように
整理整頓させていただける、
とても貴重なチャンスなのだと思います。
━━━「今日の鍵」━━━

■話そうとすると、自分自身が見えてくる

────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.Q&A

【 やめたいなと思うことをやめるには? 】

───────────────────────────────────
▼M.T.さん(女性)からのご質問です。
つい手を動かしすぎてしまいます。
「手を全く動かさないと伝わりにくい。
動かしすぎると嘘っぽく感じる」と聞いたことがあり、
手の動作が気になってしまいます。
西任さんは手の動作について気にしていますか?
ご質問ありがとうございます!

▼いいですね。
「気になる」ということは、
とても大切な変化へのステップです。

ついやってしまうことを変えるには、どうすればいいのか?
「気付いた時にやめる」ということです。
シンプルですね。

では、どうすれば気付けるのか?

それはリラックスしていることだと思います。
▼リラックスとは、力を抜くことではありません。

今、自分が何をしているのか?
今、自分はどういう状態なのか?

ということに気づけるということです。
(という定義が私は好きです)
やめたいと思うことは、やりすぎてしまっていること、
と言い換えることができます。

やりすぎているのだから、抑制すればいいのです。
少しやめてみればいいのです。

そのためには、まずリラックスしていて、
やりすぎていることに気づけることが最初のステップ。

▼たとえばこうしてパソコンに向かって何かを書いているときは、
つい肩に力が入ってしまいます。

それで疲れてしまうので、「よくないな~」と思う。

だから、気付いた時にやめる。

これができるようになって、
私の肩はずいぶんやわらかくなってきました。
シンプルなことですが、
「リラックスしてやりすぎに気づいたらやめる」を続けた先に、
習慣の変化が待ってくれているのだろうと思っています。

▼さて、手の動作とはなんなのか?については、
少し長くなりますので、次号に書きますね。

▼みなさまからのご感想・ご質問をお待ちしています!

⇒ https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=177009

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.オススメ

【 他は飲めなくなってしまうほどおいしいコーヒー 】

───────────────────────────────────

▼先日、友人が希少なコーヒーをくれました。

ローズコーヒーです。

コーヒーの中に、バラの小さな小さなつぼみが入ってるんですよ。

「えー?香りがぶつかるんじゃないの?」

って最初は思いました。

ところが・・・

▼最初は口の中にふわぁっと大きな地球が広がるように、
コーヒーの味と香りが膨らんでいくんです。

うわぁ。これは、宇宙だ!

と思っていたら、そのあとに、上から薔薇のシャワーが降ってきたー!!!

▼調べてみると、
そのコーヒーを焙煎した人は、天才焙煎士と言われ、
天皇陛下植樹祭に出されたり、
タイの王室から依頼されて商品を開発したりしている、
川上敦久さんという方でした。

 

今も、川上さんの「モカ」コーヒーをいただきながら、
このメルマガを書いています。
川上敦久さんのコーヒー屋さん
⇒ http://www.mc-coffee.jp/

*このオススメは、あくまでも西任個人の体験に基づくものであり、
サービス・商品をご利用になってのトラブル等について、
当方では一切責任を負いかねます。ご自身の責任でご判断下さい。

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ 西任暁子は、こんなところにいます。

▽ facebook ⇒ http://www.facebook.com/akiko.nishito

▽ twitter ⇒ https://twitter.com/nishitoakiko

▽ マンツーマン英会話 Gaba 英会話番組podcast
⇒ http://itunes.apple.com/jp/podcast/id168407898

⇒  
⇒  (店舗など)

▽ U.B.U. 株式会社
⇒ http://u-b-u.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『コミュニケーションの鍵』 発行者:U.B.U. 株式会社/執筆:西任暁子
─────────────────────────────────
□本日の『コミュニケーションの鍵』はいかがでしたか?
ご質問ご意見、ご感想など、ぜひお聞かせください。

⇒ https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=177009
□このメールは転載歓迎です。
ただし、下記のメールマガジンが出所である旨、
必ず、URLを明記してください。
⇒ http://u-b-u.jp/blog/?p=712

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(c)2013 U.B.U. Co.,Ltd. All Rights Reserved.

西任暁子ニュースレター バックナンバー一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ubu-speech

ubu-speech

経営者やビジネスリーダの方にスピーチやプレゼンテーション、講演の指導を行う一流パブリック・スピーキングコンサルタント西任暁子によるU.B.U. Speech Consultingサイト。

ABOUT

U.B.U.株式会社(U.B.U. スピーチコンサルティング)によるブログ。

伝わるスピーチ・話し方とは?毎日のコミュニケーションに役立つヒントをお届けしています。

U.B.U.  Speech Consultingでは、
コミュニケーションやスピーチ・プレゼンなど
伝え方に関する研修・講演やコンサルティングサービスを
ご提供しています。
どうぞお気軽にお問合せ下さい。
U.B.U. 株式会社 HP

西任暁子Profile
西任暁子ニュースレターバックナンバーはこちら