2013/2/21 配信【コミュニケーションの鍵】福山雅治さんの『桜坂』を歌えない理由

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2013年2月21日 コミュニケーションの鍵  No.7

■福山雅治さんの『桜坂』を歌えない理由

スピーチコンサルタント 西任暁子
http://www.u-b-u.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎メールマガジン「コミュニケーションの鍵」は、

FMラジオのDJとして15年間でのべ5000人を超える著名人に
インタビューを行ってきた西任暁子が、

————————————————
「話が通じる!」「思いが伝わる!」
コミュニケーションの鍵をお届けします。
————————————————
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇筆者 西任暁子プロフィール http://www.u-b-u.jp/profile/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■目次
1.近況   :「世界で一番哀しい顔」と言われた男
2.今日の鍵 :福山雅治さんの『桜坂』を歌えない理由
3.Q&A :相手の話を聞くタイミングを教えてください
4.オススメ :楽しいアイデアが湧いてきて、仕事が楽しくなる本

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.近況

【 「世界で一番哀しい顔」と言われた男 】

───────────────────────────────────
▼あなたは、「世界で一番哀しい顔」と言われた男をご存知ですか?
ピナ・バウシュ舞踊団でソロ・ダンサーをつとめた、
ジャン・サスポータスさんです。

ペドロ・アルモドバル監督の映画「トーク・トゥ・ハー」の
オープニングで踊っていたダンサーといえば、
思い出される方もいらっしゃるでしょうか?
▼そんなジャンさんのワークショップへ行ってきました。

こんなにも繊細に身体のエネルギーを感じながら、
動いたのは初めてでした。

床をポンと蹴ったときに地からいただいたエネルギーが、
どうやって体全体を通って指先にまでつながるのかなど、
天と地の両方からエネルギーをいただいて体が動くことを
体操を通じて教わりました。
▼印象的だったのは、私がひざをがくんと勢いよく曲げた時に、
「あーー!そんなに体を痛めないで」とジャンさんが言ったことです。

身体を大切にする、って言葉では聞いたことがあります。
でも具体的にどうすることなのかがわかりませんでした。

今回は、身体と会話をしながらいたわってあげる方法を
教えてもらった貴重な時間でした。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.今日の鍵

【 福山雅治さんの『桜坂』を歌えない理由 】

───────────────────────────────────
▼そんなジャンさんのワークショップが行われたのは、
田園調布にある桜坂でした。

これから花を咲かせるエネルギーをため込んでいる、
今は細く伸びる枝だけの桜を見ながら、
ふと思い出したことがあります。

日本語で歌っているアメリカの友人が言った言葉です。

「福山雅治さんの『桜坂』をやっと歌えるようになったんだ」
▼なんでも数年前までは、歌詞の意味が分からず、
歌えなかったのだとか。

たとえば、「愛は今も愛のままで」という歌詞は、

英語にすれば、Love is still love. になります。

文字通り受け取ってしまうと、
「で、それがどうしたっていうんだ?」
って思ってしまう。
でも、最近この歌詞が、

「君に対する愛は、今も変わっていない」

という意味なのだとわかって、
日本語が少ない言葉で多くを語る奥深い言語だと、
やっとわかったのだと言っていました。
▼考えてみると、英語は「言い方」で、
日本語は「言葉の選び方」で気持ちを表すという面がありますね。

わかりやすい例を挙げると、
日本語で自分を表す言葉は、たくさんあります。

私、僕、俺、自分、手前、こちら・・・

だからその言葉をどんな言い方で言うか?を考えなくても、
その言葉を選んだ時点で、「自分」をどう表現したいかを表すことができます。
一方、英語には自分を表す言葉が「I」しかありません。
だから、この「I」の言い方が重要になるわけです。
言い方を工夫するので、英語を話すと声の表現力が豊かになります。

日本語には、言い方を工夫する必要がありません。
言葉がたくさんあるので、どれを選んだかということだけで、
十分に自己表現できるからです。
▼これは、日本人が「話す」よりも「書く」方が得意なことともつながります。

私たちは、声よりも文字で表現する方がどちらかというと得意なのです。

でも、文字だけではなく声でも表現できた時、
実は誰よりもうれしいのは、あなた自身です。
生徒さんの声がとても平板で変化がない時は、
体やイメージを使って声の表現力を高めていきます。

そして、心と声がつながったとき、
みんなキラキラっとしたすごくいい笑顔になってこういいます。

「楽しい!!!!」

そんな笑顔に触れるたびに思うんです。
人は誰もが表現したいんだなあって。
▼声の表現力を高めるには訓練が必要ですが、
まずは言葉の色をイメージしてみるのはどうでしょう。

この文章は紫色だな、
この言葉は赤だ、

などプレゼンやスピーチの原稿に色を付けるだけで、
声は変わってくるでしょう。

視覚イメージを利用した声のトレーニングは、
拙著『「ひらがな」で話す技術』の第4章に書いていますので、
ぜひ参考にしてください。
e-hon ⇒ http://bit.ly/WGO3em
amazon ⇒ http://amzn.to/XXR3Zx
楽天  ⇒ http://bit.ly/VADhvh

━━━「今日の鍵」━━━

■色をイメージして、声でも表現してみよう

────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.Q&A

【 相手の話を聞くタイミングを教えてください 】

───────────────────────────────────
▼Q&Aのコーナーでは、みなさまからのご質問にお答えします。
▼匿名希望さんからのご質問です。
一方的に話す癖があります。
相手の話を聞くタイミングを教えてください。
ご質問ありがとうございます!
▼まず「相手の話を聞くタイミングを教えてください」

という質問の言葉がとても印象的ですね。

話し上手の方ならではの言葉だと思います。

聞き上手の方なら、こんな質問になるかもしれません。

「自分の話をするタイミングを教えてください」

▼コミュニケーションは、「話す」と「聞く」の両方で成り立っています。

きっと質問を下さった方は、いつも心の中で、

「話そう」「話そう」って考えているんだと思います。

どうでしょう。

たとえば一日、「聞こう」「聞こう」と、

話すよりも聞こうという気持ちで頭をいっぱいにしてみては?!

きっと違った発見があると思います。

▼また、なぜ一方的に話す癖があるのかを考えてみるのもいいでしょう。

いろんな理由が考えられると思います。

・何か質問されて、答えられなかったら恥ずかしいから、
いっきに話してしまいたい

・普段、あまり話を聞いてもらえる機会がないので、
ストレスがたまっている

・自分を理解してほしいという欲求が強い

・自分はこんなにいろいろ知っている!とアピールしたい

他にもいろいろあると思います。どれも悪いことではありません。

ただ、それが人よりすこし強いのだと思います。

 

▼人は誰でも、「わかってほしい」という気持ちを持っています。

少しだけ自分がわかってほしい気持ちを抑制して、

相手のわかってほしい気持ちを受け止めてあげると、

タイミングを考えることなく、話を聞けるようになるかもしれません。

話せるということは、聞いてくれる相手がいるということです。

その相手に感謝の気持ちを持てると、いいですね。

 

 

▼Q&Aコーナーでは、
あなたからのご質問をお待ちしています!

どんなことでもいいですよ~。

⇒ https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=177009

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.オススメ

【 楽しいアイデアがどんどん湧いてきて、仕事が楽しくなる本 】

───────────────────────────────────
▼先日、雑誌『Hanako』を作った元マガジンハウス編集長、
島田始さんにお会いしました。

島田さんはティラミスや海外挙式を世に流行らせた方。

流行はなんとなく生まれるものじゃない。

「仕掛け」が必要だと島田さんは言います。
▼たとえばティラミスの場合。

イタリアンレストランで初めて食べたティラミス。

「これ、おいしいね。なんていうデザートだろう?」

と思って調べてみるとデパ地下でも売られている。

さらにティラミスの原料、

マスカルポーネチーズの大量輸入も始まっている。

ブームになる下地はできているぞ。

あとは起爆剤が必要だ!

 

そこで、ホテルブームだった当時、

有名ホテルのシェフに頼んでティラミスをメニュー化。

その後、Hanakoの特集、

『スイーツの女王』で大ブレイク!

というわけです。

▼自分の足で情報を探しているという島田さんの本、

『僕たちはアイデアひとつで未来を変えていく。』は、

自分も探したくなる、やりたくなるアイデアの宝箱です。

・閑散期のホテルはどうやって集客したのか?
・大型家電量販店に負けないカメラ屋さんのアイデアとは?
・1個170円の卵が飛ぶように売れる理由
仕事が楽しくなると思います。

 

島田始さんの本

『僕たちはアイデアひとつで未来を変えていく。』

e-hon ⇒ http://bit.ly/VQJ7XF
amazon ⇒ http://amzn.to/13QqiFR
楽天  ⇒ http://bit.ly/VvVpkD

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ 西任暁子は、こんなところにいます。

▽ facebook ⇒ http://www.facebook.com/akiko.nishito

▽ twitter ⇒ https://twitter.com/nishitoakiko

▽ マンツーマン英会話 Gaba 英会話番組podcast
⇒ http://itunes.apple.com/jp/podcast/id168407898

⇒  
⇒  (店舗など)

▽ U.B.U. 株式会社
⇒ http://u-b-u.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『コミュニケーションの鍵』 発行者:U.B.U. 株式会社/執筆:西任暁子
─────────────────────────────────
□本日の『コミュニケーションの鍵』はいかがでしたか?
ご質問ご意見、ご感想など、ぜひお聞かせください。

⇒ https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=177009
□このメールは転載歓迎です。
ただし、下記のメールマガジンが出所である旨、
必ず、URLを明記してください。
⇒ http://u-b-u.jp/blog/?p=712

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(c)2013 U.B.U. Co.,Ltd. All Rights Reserved.

西任暁子ニュースレター バックナンバー一覧

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ubu-speech

ubu-speech

経営者やビジネスリーダの方にスピーチやプレゼンテーション、講演の指導を行う一流パブリック・スピーキングコンサルタント西任暁子によるU.B.U. Speech Consultingサイト。

ABOUT

U.B.U.株式会社(U.B.U. スピーチコンサルティング)によるブログ。

伝わるスピーチ・話し方とは?毎日のコミュニケーションに役立つヒントをお届けしています。

U.B.U.  Speech Consultingでは、
コミュニケーションやスピーチ・プレゼンなど
伝え方に関する研修・講演やコンサルティングサービスを
ご提供しています。
どうぞお気軽にお問合せ下さい。
U.B.U. 株式会社 HP

西任暁子Profile
西任暁子ニュースレターバックナンバーはこちら