2016/12/28配信 今年もお世話になりました。「ちゃんと生きよう」と決意を新たにしています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

西任暁子です。

すっかりご無沙汰していましたここ最近、何をしていたのかと申しますと、HPリニューアルのための文章を書いたり、学びたいことについて深めたり、また、noteという音声メルマガを更新していました。

最近更新した内容は、「学んでいくほど、学びを阻害してしまう執着の気持ち」に気を付けたいことや、「幸せになるためには、むしろ幸せを減らしていく必要がある」ことなどについてです。もし興味を感じていただけて、聞いてもらえたら嬉しいです。

https://note.mu/nishitoakiko/m/m761aea9ff6cf

%e9%9f%b3%e5%a3%b0%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9e%e3%82%ac

さて、今年もあと数日で終わりますが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

私は今更ながら「ちゃんと生きよう」という決意を新たにしています。人生を半分過ぎたところで、やっとか、という感じですが、そう思えたのは、自分の生き方が甘すぎるという気づきがあったからです。

世の中には「修行」と言われるものがたくさんあります。たとえば有名な阿闍梨さんの千日回峰行では、1000日間数十キロメートルをものすごい速さで歩き続けます。睡眠時間は3時間余り。台風も、体調も、怪我も関係ありません。毎日です。

また「堂入り」といわれる行では、足かけ9日間も、断食・断水・断眠・断臥です。普通に考えると、意味が分かりません。命さえ危ういのですから。
私たち人間にとって、意味の分からないことを行うのは、とても苦しいことです。意味があったとしても、千日回峰や堂入りなんてできませんが、加えて意味がないのですからその苦しさは想像を絶しています。

意味がないことをすると、私たちは、自分の命の無意味さに向き合わざるを得ません。

それは、どれほど苦しいことでしょうか。

私たちは、自分の存在に、命に、価値があると思いたい。だから、意味のあること、価値のあることを行いたいのです。そして、「これほど意味があること、価値のあることを自分はやっているのだから、私には価値がある」という思いで、自らの空虚を満たそうとします。それが悪いことだと言いたいのではありません。

意味のなさに正面から向き合う強さなんて、そうそう持てるものではないということです。

もちろんそれらの修行にも、大きな意味でいえば、悟りや成長といった「メリット」や「意味」はあるでしょう。ただ、それと比べて、私たちが日常を生きる中で、「つらいなあ」「面倒だなあ」「やらなきゃいけないのは、わかってるけど、できないんだよなあ」なんて言っていることのほとんどには、明確なメリットや意味があります。それなのに、3日坊主どころか、たったの1日でも行動に移すことができないのです。
メリットも、意味もあるのに、「できない」とか言ってるわたしって、なに?!
そう思ったら、自分のあまりの甘さに笑ってしまいました。
もっとしっかり生きよう。

そんな決意とともに、2017年を迎えたいと思っています。
2016年、さまざまな形でかかわりを持ってくださった皆様に、心から感謝申し上げます。

そして、みなさまの2017年が、生きたい方向へ進める、やりたいことを実践できる1年となりますようにお祈り申し上げます。

西任暁子

 

■お知らせ

次回1dayスピーチセミナーは、2017年3月4日(土)に開催します。

http://u-b-u.jp/seminar/speech1day.html

1day_top
また、3月25,26日には第1回のファシリテーション講座を開催予定です。
━━━━━━━━━━━━━━━━

◇バックナンバーはこちら

http://u-b-u.jp/blog/?p=712

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子プロフィール

http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇著書

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子はここにいます。

■note音声メルマガ
https://note.mu/nishitoakiko/m/m761aea9ff6cf

■facebook
http://www.facebook.com/nishitoakiko

■twitter
http://twitter.com/nishitoakiko

■マンツーマン英会話Gaba 英会話番組podcast
http://itunes.apple.com/jp/podcast/id168407898

■U.B.U. 株式会社
http://u-b-u.jp

■ご質問、ご感想などお気軽にお寄せください。
https://a08.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=687&g=12&f=25

■このメールは転載歓迎です。下記のメールマガジンが出所である旨、URLを明記してどうぞご紹介ください。
https://a08.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=687&g=4&f=9

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

2016/11/16配信 これから栗原類さんとお仕事です!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

こんにちは。
西任暁子です。

私が最も得意なことは「話すこと」なので、「話すメルマガ」を始めました。

https://note.mu/nishitoakiko/m/m761aea9ff6cf

 

%e9%9f%b3%e5%a3%b0%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9e%e3%82%ac

 

毎日、何か価値ある(と思っていただける)話を提供する!と決めると、日常のアンテナの感度が上がります。

アウトプットの場があると、インプットの質が変わるのです。

もちろん同じ人生の時間を生きていますから、特別なことが増えるわけじゃありません。

でもひとつひとつの出来事から、何かを感じ取ろうとする意図が強まります。

結果として、時間が濃くなるのです。
そして、今回は有料にすることで、自分のハードルを上げることにしました。
お金を払って聞く価値がある、と思っていただけるものにしなければなりません。

と同時に、意思をもって聞いてくださる方にだけ届けられるので、より本当のことを話せます。
1記事ずつも購読できますので、興味があるテーマがあったら試しに聞いてみてください。
https://note.mu/nishitoakiko/m/m761aea9ff6cf
追伸:今夜はボージョレヌーボー解禁パーティーの司会をするので、明日朝のワイドショーに登場するかもしれません。

タレントの栗原類さんと、モデルの馬場ふみかさんがゲストのカウントダウンイベントです。

 

%e3%83%9c%e3%82%b8%e3%83%a7%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc

 

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇バックナンバーはこちら
http://u-b-u.jp/blog/?p=712

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子プロフィール
http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇著書

『本音に気づく会話術』

e-hon ⇒http://bit.ly/honne-ehon
楽天 ⇒http://bit.ly/1VsaVzo
amazon ⇒http://goo.gl/C84IYg
kindle ⇒http://amzn.to/1UhigAs

『話すより10倍ラク!聞く会話術』

e-hon      ⇒http://bit.ly/1yFCwm6
楽天        ⇒http://bit.ly/1yaXZOK
amazon   ⇒http://amzn.to/1FVerwT
kindle      ⇒http://amzn.to/1I2KZW1

『「ひらがな」で話す技術』

e-hon      ⇒http://bit.ly/1prCiJR
楽天        ⇒http://bit.ly/1iV2r06
amazon   ⇒http://amzn.to/18aPcU5
kindle      ⇒http://amzn.to/1caRhQo

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子はここにいます。

■このメールは転載歓迎です。下記のメールマガジンが出所である旨、URLを明記してどうぞご紹介ください。
https://a08.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=687&g=4&f=9

■note音声メルマガ
https://note.mu/nishitoakiko

■facebook
http://www.facebook.com/nishitoakiko

■twitter
http://twitter.com/nishitoakiko

■マンツーマン英会話Gaba 英会話番組podcast
http://itunes.apple.com/jp/podcast/id168407898

■U.B.U. 株式会社
http://u-b-u.jp

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

2016/9/30配信 今日から使いたい言い回し

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

美しい言い回しに出会ったので、ご紹介します。

自分が知りうる範囲で、私的な意見を述べるときの言い方です。

「これは、私に理解できた限りを申し上げるので、間違っているかもしれませんが」

「理解できた限りを申し上げる」という表現が美しいと感じました。
真摯に対話に取り組む心が伝わるからです。

自分の存在、自分との時間、対話を大切に考えてくれていると感じられて、うれしくなりました。

新しい言葉は、英単語を覚えるように、実際に使うことで身に付きます。
使いなれない言葉は、最初すこし不自然な感じがするでしょう。

それは例えるならば、これまでに着たことのないタイプの洋服を身に付けた時の違和感に似ています。
なんだか自分にそぐわない感じがするのです。

そしていつしか、洋服に着られていた自分が、着こなせるようになっていることに気が付きます。

言葉もそのようにして、自分のものにしていけると思うのです。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇バックナンバーはこちら
http://u-b-u.jp/blog/?p=712

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子プロフィール
http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇著書

『本音に気づく会話術』

e-hon ⇒http://bit.ly/honne-ehon
楽天 ⇒http://bit.ly/1VsaVzo
amazon ⇒http://goo.gl/C84IYg
kindle ⇒http://amzn.to/1UhigAs

『話すより10倍ラク!聞く会話術』

e-hon      ⇒http://bit.ly/1yFCwm6
楽天        ⇒http://bit.ly/1yaXZOK
amazon   ⇒http://amzn.to/1FVerwT
kindle      ⇒http://amzn.to/1I2KZW1

『「ひらがな」で話す技術』

e-hon      ⇒http://bit.ly/1prCiJR
楽天        ⇒http://bit.ly/1iV2r06
amazon   ⇒http://amzn.to/18aPcU5
kindle      ⇒http://amzn.to/1caRhQo

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子プロフィール
http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇著書

『本音に気づく会話術』

e-hon ⇒http://bit.ly/honne-ehon
楽天 ⇒http://bit.ly/1VsaVzo
amazon ⇒http://goo.gl/C84IYg
kindle ⇒http://amzn.to/1UhigAs

『話すより10倍ラク!聞く会話術』

e-hon      ⇒http://bit.ly/1yFCwm6
楽天        ⇒http://bit.ly/1yaXZOK
amazon   ⇒http://amzn.to/1FVerwT
kindle      ⇒http://amzn.to/1I2KZW1

『「ひらがな」で話す技術』

e-hon      ⇒http://bit.ly/1prCiJR
楽天        ⇒http://bit.ly/1iV2r06
amazon   ⇒http://amzn.to/18aPcU5
kindle      ⇒http://amzn.to/1caRhQo

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子はここにいます。

■このメールは転載歓迎です。下記のメールマガジンが出所である旨、URLを明記してどうぞご紹介ください。
https://a08.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=687&g=4&f=9

■note音声メルマガ
https://note.mu/nishitoakiko

■facebook
http://www.facebook.com/nishitoakiko

■twitter
http://twitter.com/nishitoakiko

■マンツーマン英会話Gaba 英会話番組podcast
http://itunes.apple.com/jp/podcast/id168407898

■U.B.U. 株式会社
http://u-b-u.jp

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

2016/9/1配信 遅刻してもいいことがあるなんて

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

今日は、ある気づきをシェアします。

先日、あるセミナーに遅刻して参加したんです。急遽、ラジオ出演の依頼が入ったからです。

朝10時からやっているセミナーの会場に、午後2時過ぎに到着すると、みんなはワークをしていました。

流れがわからない私は、一番後ろの席に座るとすぐアシスタントの方が説明してくれました。そして、その流れで、ワークも一緒にしてくださったんです。

結果、そのワークは、生徒同士だったらできなかっただろうなっていう濃密な時間になりました。そのワークでたくさんのことを得たんです。

嬉しかった私は、

「遅れてきたのに、得しちゃった」

と言うと、その方は言いました。

「遅れてきたからですよ」って。

「求められた大切なお仕事をやっていらした。だからです」って。

その瞬間、自分の中で何かがほぐれるのを感じました。気が付いていなかったけれど、負の気持ちをたくさん持っていたんですね。

お金を払ってセミナーに参加しているのに遅刻せざるを得なかった残念な気持ちや、「学びについていけるかな?」という不安「、遅れて参加して場を乱さなかったかな?」という心配。

自分の中にあった様々な負の感情が、その方の一言で、ふわっとプラスの力に変わったようでした。

このことから気づいたことが3つあります。

まず、自分の気持ちって、気が付いているようで、全然わかっていないんだなということ。

その瞬間まで、自分が負の気持ちを感じているなんて思ってもいなかったんです。毎日生きている中で、気づかないまま流れていく、あるいは溜まっていく感情がどれほどあることでしょう。

ふたつめ。
負の感情って、方向性が変わるとその瞬間にプラスの力になるんだなということ。

負の感情は悪者じゃない。それはいうなれば、マイナスの方向に自分を引っ張っている力です。だから方向性を変えてあげるだけで、プラスへ導いてくれる。
そのためには、やっぱり自分の感情にもっと気づいていきたい。

3つめ。
見えない自分の価値観にいつだって縛られているということ。

「早起きは三文の徳」という言葉があるように、早いのはいいこと、遅いのは悪いこと、と無意識に思い込んでいるけれど、そんなことはない。

最近、大前研一さんの本を読んでいて、「前提を疑う」ということがどれほど重要かと感じていたところでした。

それは世の中の前提だけじゃない。自分が当たり前にしてしまっている自分自身の前提も疑うことが、今いる箱の中から出る方法なんだなと思いました。

西任暁子でした。

■読んでいた大前研一さんの本

『質問する力』 (文春文庫)

10年くらい前の本だからこそ、事例の結果がわかっているので検証できたのが良かったです。

前提を疑いながら、論理的に問題と解決策を考えていく手法が、具体例とともにわかりやすく示されています。

Amazon  http://amzn.to/2bIGItj
楽天ブックス http://bit.ly/2bE50HL
7net   http://bit.ly/2bDdkEt
e-hon  http://bit.ly/2cs1m6F
紀伊國屋書店 http://bit.ly/2cs0OgU

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇バックナンバーはこちら
http://u-b-u.jp/blog/?p=712

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子プロフィール
http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇著書

『本音に気づく会話術』

e-hon ⇒http://bit.ly/honne-ehon
楽天 ⇒http://bit.ly/1VsaVzo
amazon ⇒http://goo.gl/C84IYg
kindle ⇒http://amzn.to/1UhigAs

『話すより10倍ラク!聞く会話術』

e-hon      ⇒http://bit.ly/1yFCwm6
楽天        ⇒http://bit.ly/1yaXZOK
amazon   ⇒http://amzn.to/1FVerwT
kindle      ⇒http://amzn.to/1I2KZW1

『「ひらがな」で話す技術』

e-hon      ⇒http://bit.ly/1prCiJR
楽天        ⇒http://bit.ly/1iV2r06
amazon   ⇒http://amzn.to/18aPcU5
kindle      ⇒http://amzn.to/1caRhQo

 

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子プロフィール
http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇著書

『本音に気づく会話術』

e-hon ⇒http://bit.ly/honne-ehon
楽天 ⇒http://bit.ly/1VsaVzo
amazon ⇒http://goo.gl/C84IYg
kindle ⇒http://amzn.to/1UhigAs

『話すより10倍ラク!聞く会話術』

e-hon      ⇒http://bit.ly/1yFCwm6
楽天        ⇒http://bit.ly/1yaXZOK
amazon   ⇒http://amzn.to/1FVerwT
kindle      ⇒http://amzn.to/1I2KZW1

『「ひらがな」で話す技術』

e-hon      ⇒http://bit.ly/1prCiJR
楽天        ⇒http://bit.ly/1iV2r06
amazon   ⇒http://amzn.to/18aPcU5
kindle      ⇒http://amzn.to/1caRhQo

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子はここにいます。

■このメールは転載歓迎です。下記のメールマガジンが出所である旨、URLを明記してどうぞご紹介ください。
https://a08.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=687&g=4&f=9

■note音声メルマガ
https://note.mu/nishitoakiko

■facebook
http://www.facebook.com/nishitoakiko

■twitter
http://twitter.com/nishitoakiko

■マンツーマン英会話Gaba 英会話番組podcast
http://itunes.apple.com/jp/podcast/id168407898

■U.B.U. 株式会社
http://u-b-u.jp

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

ボジョレー・ヌーヴォー カウントダウンパーティーの司会をしました

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

毎年11月にその年のワインが解禁されることで有名な「ボジョレー・ヌーヴォー」

ワインがお好きな方はもちろん、普段、ワインを飲む機会があまりない方でも11月になるとちょっと気になるのではないでしょうか。

 

日本でも、レストランやイベント会場で解禁パーティーが開催されていますね。

西任は渋谷のTRUNK BY SHOTO GALLERYで行われた、カウントダウンパーティーの司会をしてきました。

 

%e3%83%9c%e3%82%b8%e3%83%a7%e3%83%ac%e3%83%bc%e5%8f%b8%e4%bc%9a

 

直前までボジョレー・ヌーヴォーについて勉強をしてから望みます。

司会原稿はありますが、同じことを話しても背景の知識があるのとないのとでは伝わり方が大きく違うのですね。

 

 

%e3%83%9c%e3%82%b8%e3%83%a7%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%b3

 

今年の解禁日は11月17日。

日付が変わる前から、ボジョレー地方のたくさんのワインが並んでいました。

今年は、4200万本ものボジョレー・ヌーヴォーが用意され、日本にはそのうちの600万本が輸入されたそうです。

全てのボジョレー・ヌーヴォーが誰かの手に渡ることになると、日本では20人に一人が飲む計算です。

そんなに多いとは驚きです!

 

 

%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%b3%e9%a8%8e%e5%a3%ab%e5%9b%a3

 

イベントの中では、ボジョレーの普及に貢献していることを評価された5名の方への「ボジョレー騎士団授与式」がおこなわれました。

騎士団は、世界中に支部がありますが、今年、日本に初めて発足されるのだそうです。

騎士団の活動によって、日本に新たなワイン文化が広まるのでしょうか? 楽しみです!

 

 

%e3%83%9c%e3%82%b8%e3%83%a7%e3%83%ac%e3%83%bc%e5%8f%b8%e4%bc%9a%ef%bc%92

 

ゲストには、モデルの馬場ふみかさんと栗原類さんをお迎えしていました。

 

%e3%83%9c%e3%82%b8%e3%83%a7%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b2%e3%82%b9%e3%83%88

 

ボジョレーワイン委員会会長のドミニク・ピロン氏とともに乾杯!

2016年のボジョレー・ヌーヴォーの感想もお話しされていましたよ。

馬場さんは「ワインはまだあまり飲んだことがなかったですが、これからたくさん飲みたいと思いました」

栗原さんは「色が綺麗で、優しい感じの味がします」とのこと。

 

%e3%83%9c%e3%82%b8%e3%83%a7%e3%83%ac%e3%83%bc%e4%b9%be%e6%9d%af

 

私(スタッフ阿嘉)も、ちゃっかりいただきました!

スッキリとした味の中にも、焼き菓子を食べているような香ばしさがあって美味しかったです!

 

 

************************

U.B.U.  Speech Consultingでは、

コミュニケーションやスピーチ・プレゼンなど伝え方に関する

研修・講演やコンサルティングサービスをご提供しています。

どうぞお気軽にお問合せ下さい。

 

U.B.U. 株式会社 HP

************************

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

英会話番組から学ぶコミュニケーションのコツ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

西任暁子がナビゲーションを務める『Gaba シチュエーション別英会話』

「iTunes Rewindオールタイム ベストビデオ Podcast」を3年連続受賞した人気の番組。

 

gaba375

 

毎週土曜日に更新されるこの番組は、1回が10分程度。

同僚との会話から、取引先との会議での発言など、

毎日のビジネスシーンでよくある会話を学ぶことができます。

 

英会話を学ぶことができるのはもちろんなのですが、

それだけではなく、話し方や伝え方、コミュニケーションを学びたい方にもおススメしたい!

 

そう、ラジオDJとしてインタビュー技術の探究をしてきた西任のナビゲーションはコミュニケーションのコツが盛りだくさんなのです。

Gabaの先生とは、英語の解説についての対話だけではなく、

先生の人柄が見えるようなちょっとした会話を引き出しています。

日常会話や、営業先での雑談のヒントにもなるのではないでしょうか。

 

西任のスピーチトレーニングを受けてくださった方が、『Gaba シチュエーション別英会話』を見て得た日常会話のヒントをご紹介くださった記事を書いてくださっていました!

ありがとうございます!

 

▼ぜひご覧になってみてください

『元製薬会社営業マンの心と体の悩み解消法ノート』

~社会人の基礎力!英会話と話し方を身につけよう!ナビゲーターは話し方の先生!~

 

 

 

************************

U.B.U.  Speech Consultingでは、

コミュニケーションやスピーチ・プレゼンなど伝え方に関する

研修・講演やコンサルティングサービスをご提供しています。

どうぞお気軽にお問合せ下さい。

 

U.B.U. 株式会社 HP

************************

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

女性のための『本音に気づく会話術』

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

本当は、毎日穏やかに過ごしていたいのに、
家事や仕事、育児に追われてつい怒ってしまう。
後で振り返ってみると、怒鳴るほどのことでもなかったのに。

そんなお母様のお悩みを耳にしたり、記事で読んだことのある方、
そして、実際に体験したことのある方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

西任の著書『本音に気づく会話術』(ポプラ社)でお伝えしている、
「自分の本音に気づき、相手の本音を受け取る」
その考え方が、きっと世の中の子育てや家族関係でお悩みの方の心を軽くするのではないか。

本の取次トーハンの「ほんをうえるプロジェクト」のご担当者様から、
ビジネス書として発売されている西任の書籍を、女性向けエッセイとして書店に置きましょう!
と、ありがたいお話をいただきました。

 

%e3%81%bb%e3%82%93%e3%82%92%e3%81%86%e3%81%88%e3%82%8b%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%82%af%e3%83%88

 

女性向けのメッセージを入れた新しい帯になり店頭に並んでいます。

写真は金沢のブックスふかざわさん。

 

%e3%83%96%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%81%b5%e3%81%8b%e3%81%96%e3%82%8f

 

自分の感情をコントロールできないと感じた時、私たちは自分を責めてしまいがち。

そんな時、自分の心が動いた源にある本音に気づくことができれば、

自分にも人にも優しい言葉を投げかけることができるのではないでしょうか。

 

そんな視点で『本音に気づく会話術』を読んでいただけたら嬉しいです。

 

 

************************

U.B.U.  Speech Consultingでは、

コミュニケーションやスピーチ・プレゼンなど伝え方に関する

研修・講演やコンサルティングサービスをご提供しています。

どうぞお気軽にお問合せ下さい。

 

U.B.U. 株式会社 HP

************************

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

聞き手の期待が高まるスピーチのコツ 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

年内最後の「3分間スピーチ1Day集中トレーニングセミナー」を先日開催しました。

昇進試験のためにプレゼン力を高めたい。

独立して仕事をしているので、発信力が必要だと感じている。

セミナーや講演で人を惹きつける話し方ができるようになりたい。

など、ワンランク上のスピーチスキルを求めている受講生のみなさんが集まってくださいました。

 

1day%e3%82%b9%e3%83%94%e3%83%bc%e3%83%81%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc

 

ワンランク上のスピーチというのは、

想いが伝わり、聞き手に影響を与えるスピーチのことではないでしょうか。

人前でそつなく話すことはできたとしても、いまいち伝わったのかどうかわからない。

そんな、モヤモヤを解消するべく、スピーチセミナーでは丸1日、

伝わるスピーチのコツをみっちりと学びました。

 

 

参加者の方にどんな学びを求められているかお聞きすると、こんなご要望がありました。

「スピーチでも、飲み会の席でも、場を盛り上げることのできる話し方を身につけたい」

 

自分が話すことで、その場が明るくなり、そこにいる人が楽しく過ごせることができたなら嬉しいですよね。

 

西任からのアドバイスは、「出し惜しみしないこと」

スピーチでも、会話でも、

一番面白い部分をなぜかもったいぶって話さない場面が多くあるのだそうです。

 

確かに、話を徐々に盛り上げるために、

面白い部分は後から話したいこともあるでしょう。

でも、もしも出来事の話しはじめが単なる「説明」になっていたり、

「大した話ではないのですが・・・」と話し始めたとしたらどうでしょう?

 

謙虚な姿勢は素敵ですが、

どんなに、後半に面白い話があったとしても、全体として「あまり面白くないだろうな」という姿勢で聞き手は話を聞くでしょう。

残念な場合には、あまり聞いてもらえないかもしれません。

 

反対に、その先を聞きたい!と思ってもらえるには、

出し惜しみせずに、面白い部分を最初に話します。

 

いうなれば、映画のCMと同じ効果です。

映画のCMでは、映画の中のハラハラドキドキする場面や、

ジーンと心に染み込んでいくような注目のシーンをダイジェストで見ることができますよね。

そのハイライトを見て、私たちは「この映画は面白そうだから見に行こう!」と思うわけです。

 

講演など長時間話す機会のある方は、

オープニングの3分に意識して取り入れてみてはいかがでしょうか?

日常会話ならば、

「ちょっと聞いて!」の後の一言を工夫してみてはいかがでしょう?

 

「聞かされている」から「聞きたい!」に聞き手を変える話し方のコツ。

次回の1Dayスピーチセミナーは春先を予定しております。

開催日が決まりましたら、このブログでお知らせする他、

西任暁子無料ニュースレターにてお知らせいたします。

 

聞き手の期待が高まり、期待を超えるスピーチを目指して、

あなたもトレーニングしてみませんか?  (スタッフ 阿嘉)

 

無料ニュースレターご登録はこちら

mag_top1.png

 

 

************************

U.B.U.  Speech Consultingでは、

コミュニケーションやスピーチ・プレゼンなど伝え方に関する

研修・講演やコンサルティングサービスをご提供しています。

どうぞお気軽にお問合せ下さい。

 

U.B.U. 株式会社 HP

************************

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

ビジネスシーンの話し方のお悩みにお答え! ~SMBCビジネスセミナー~

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

先日、秋晴れの気持ち良い日に「SMBCビジネスセミナー」で西任が登壇しました。

わかりやすく伝わる話し方のコツをお伝えする講座なのですが、

今回は、できるだけ参加者の方が「今、知りたいこと」に触れることができるよう、

ご質問をお受けしながら進めていきました。

 

dsc00057

 

ビジネスシーンでは、家族や友人のように関係性ができていない人とのコミュニケーションに

悩まれる方が多いのではないでしょうか。

 

今回も、「始めてのお客様や、年齢の離れたお客様とは、距離を感じてしまい、どう話したらいいかわからなくなる」

というお悩みをお聞きしました。

 

自社のサービスや商品の知識がどれだけあったとしても、

人間関係ができていないと、相手に話を聞いてもらえるのか不安になりますよね。

そんなとき、相手も同じように、「この人の話を聞いていいんだろうか」と不安に感じています。

 

だから、コミュニケーションの第一歩は「信頼」してもらうこと。

では、何があれば信頼してもらえるのでしょう?

 

dsc00059

 

知識が多いこと?

話がわかりやすいこと?

説得力のある話し方をすること?

 

どれも大切な要素ではあります。

でも、どんなに知識があっても、話がわかりやすくても、説得力があっても、

話を聞いてもらえる状態を作ることができなければ、意味がありませんね。

 

話を聞いてもらうには、受け入れる準備をしてもらう必要があります。

 

 

 

よく、ビジネスでも「雑談力」が必要だと言われていますが、本題を聞いてもらったり、

次の商談につなげるため、つまり話を聞く準備をしてもらうためだということは、みなさん実感されていると思います。

 

とはいえ、雑談で何を話せばいいのかわからないという方も多いようです。

雑談は、信頼関係をつくる鍵とも言えると思います。

 

何が信頼を作るかというと、それは「共通項」。

出身地や学校、好きな食べ物、スポーツ、音楽、

どんなことでも、「同じ」が多いと安心しますよね。

安心できる相手のことを、人は信頼するでしょう。

 

dsc00067

 

これは、ビジネスだけではなくプライベートでも同じですね。

初対面の方と距離縮めたいと思ったら、「共通項を探す」。

ゲーム感覚でやってみると苦手な雑談も楽しめるかもしれません♪

(スタッフ 阿嘉)

 

************************

U.B.U.  Speech Consultingでは、

コミュニケーションやスピーチ・プレゼンなど伝え方に関する

研修・講演やコンサルティングサービスをご提供しています。

どうぞお気軽にお問合せ下さい。

西任暁子『3分間スピーチ1Day集中トレーニング講座』
2016年11月5日(土)開催

詳細とお申込みはこちら↓

header_title_20120918_2

U.B.U. 株式会社 HP

************************

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

雑誌『PRESIDENT』~あなたの口グセの弱点&処方箋に西任の取材記事が掲載されました!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

ビジネス誌『PRESIDENT』10.31号のテーマは、

 

トップ直伝! 男を動かす、女を動かす

「超」ウケる言い方入門

 

president1031%e8%a1%a8%e7%b4%99

 

信頼され、人を動かすことができる人と、そうではない人の差は「話し方」。

特に、忙しいトップビジネスマンは、短時間で初対面の人とでも部下とでも、

コミュニケーションをとる必要があります。

その、わずかな時間で、どれだけわかりやすく伝え、相手と繋がりを深めることができるかが、

相手の行動を促す鍵になるとは、よく言われますし、実感されている方も多いのではないでしょうか。

 

今回の『PRESIDENT』の話し方特集で西任がインタビューをお受けしたのは

「上から目線で冷たい」と受け止められてしまう話し方の解説と処方箋。

 

「上から目線」で話そうと、意識する方はほとんどいらっしゃらないでしょう。

しかし、特に部下や目下の人に対して、気づかないうちに上から目線になっていることがあるかもしれません。

 

自分では気づかない、上から目線と受け取られる話し方が出やすい場面と、

その時の受け答え方のコツをご紹介しています。

 

president1031%e6%9c%ac%e6%96%87

 

もちろん、上司が部下に対して話すときに限らず、誰でも、どんなシーンでも

お役立ていただけるコツですよ。

たった数分でも変わるコミュニケーションのコツ。

普段の会話の中で、話し合いで、ぜひ試してみていただきたいと思います!

 

雑誌『PRESIDENT』はこちらからお求めいただけます。

http://www.president.co.jp/pre/

 

 

プレジデント 新聞広告

追伸:新聞広告には、西任の顔が出ていて、本人と一緒にびっくりしました。

(スタッフ 阿嘉)

 

************************

U.B.U.  Speech Consultingでは、

コミュニケーションやスピーチ・プレゼンなど伝え方に関する

研修・講演やコンサルティングサービスをご提供しています。

どうぞお気軽にお問合せ下さい。

西任暁子『3分間スピーチ1Day集中トレーニング講座』
2016年11月5日(土)開催

詳細とお申込みはこちら↓

header_title_20120918_2

U.B.U. 株式会社 HP

************************

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

ABOUT

U.B.U.株式会社(U.B.U. スピーチコンサルティング)によるブログ。

伝わるスピーチ・話し方とは?毎日のコミュニケーションに役立つヒントをお届けしています。

U.B.U.  Speech Consultingでは、
コミュニケーションやスピーチ・プレゼンなど
伝え方に関する研修・講演やコンサルティングサービスを
ご提供しています。
どうぞお気軽にお問合せ下さい。
U.B.U. 株式会社 HP

西任暁子Profile
西任暁子ニュースレターバックナンバーはこちら