タグ: コミュニケーションのコツ

思いやりのある言い方

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

スピーチコンサルタント西任暁子
ニュースレターの登録はこちら

 

友人との会話中のことです

私が、ある突拍子もないことを言ったので、彼女はびっくりしました。

 

その後の、彼女のセリフです

「思いがけなかったから」

 

私はこの言葉を聞いて、あたたかく、柔らかい気持ちで満たされました。

なぜなら彼女は、こんなふうに言うこともできたからです

 

「突拍子もないことを言うから」

こう言われたら、突拍子もないことを言って、悪かったなぁ、、、という気持ちになります

 

あるいは、「脈絡がないんだもん」

これも同様に、脈絡がないことを言って彼女を驚かせてしまい、悪かったなぁ、、、という気持ちになります

 

でも、「思いがけなかったから」という言葉は、「予想外だったんだな」と感じるにとどまります誰も責めていないからです

 

言葉には、その人が現われます

言葉は、私達の存在そのものなのです

 

西暁子でした。

 

******
今後の予定
******

★言葉ひとつで、伝わり方はガラリと変わります

⇒10月29日(日)  1dayスピーチセミナー
http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=D7&a=687&c=1&d=6f50

★11月18(土)19(日) ファシリテーション講座
http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=D23&a=687&c=1&d=6f50

 

☆この記事は、西任 暁子の無料メールレター バックナンバーよりお届けしました。
話し方にとどまらないバラエティに富んだコンテンツをお届けしています。
よかったらご購読ください。

◆◇◆◇購読登録はこちら◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇バックナンバーはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子プロフィール

http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

出合えたことに感謝したい1冊

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

スピーチコンサルタント西任暁子
ニュースレターの登録はこちら

 

3連休も最後の1日になりましたね。

ご家族で過ごされている方も多いと思いますので、今日も子供のトピックで参りましょうか。

と言いますのも、ご紹介したい本があるのです

 

『発達障害の子とハッピーに暮らすヒント~4人のわが子が教えてくれたこと』

 

著者の堀内祐子さんのお子さんは、4人!
その4人全員が、アスペルガー、ADHD、LDといった発達障害を持っているそうです

いったい、どのような子育てをしていらしたのでしょうか?

 

たとえば発達障害の子は、予定が変わることをとても嫌がります

お部屋に飾ってある絵を変えたら、長男の子は「前の絵に戻せ」と3週間ほど言い続けたそうです

また帰り道に、ある場所へ寄ろうと思いついても、叫び出したり、絶対に嫌だと言う。

ではどうするのか?

堀内さんは、急に変更せず、事前に説明をすればいいのだとわかり、自分の行動を変えていかれました。

 

また発達障害の子は、長時間の話や複雑な説明を聞くのが苦手。
でもなぜか、子供たちはお父さんの話なら聞けたそうです

そこで堀内さんは、旦那様の話し方を真似するようになります

低い声で、端的に、ポイントは1つに絞って話す。

すると子供たちは、堀内さんの話も聞けるようになったそうです

 

こういった様々な問題と、それを乗り越えていった方法が、この本には書かれています

もちろん、発達障害を持っていない子供には起こらない問題ばかりかもしれません。

でもこの本が素晴らしいのは、相手がどんな人であれ、コミュニケーションをする際にとても大切な真髄が、具体的に描かれていることなのです

 

私が講演でよく申し上げることがあります

コミュニケーションにおいて、様々な技術はあるけれど、大切なことは3つ。尊重、共感、承認だと。

でも抽象度が高くて、イメージしづらいですよね。

それがこの本には、具体的な日常として描かれていますそれもふんだんに。

 

堀内さんは、ご自身の苦しみも隠すことなく語りながら、愛にあふれた家族のコミュニケーションを本にしてくださいました

ライターの柴田美恵子さんの見守るような文体とともに。

 

この本は、家族であれ会社であれ、コミュニケーションの壁にぶつかっている人に、具体的な解決の糸口を与えてくれるでしょう。

出合えたことに心から感謝したい1冊です

 

『発達障害の子とハッピーに暮らすヒント~4人のわが子が教えてくれたこと』
堀内祐子+柴田美恵子 著

e-hon:http://bit.ly/2xX0IXT
amazon:http://amzn.to/2z1i8An

 

それでは、連休最終日が充実した1日になりますように。

西暁子でした。

 

******
今後の予定
******

★10月29日(日)  1dayスピーチセミナー
http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=D7&a=687&c=1&d=6f50

★11月18(土)19(日) ファシリテーション講座
http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=D23&a=687&c=1&d=6f50

 

☆この記事は、西任 暁子の無料メールレター バックナンバーよりお届けしました。
話し方にとどまらないバラエティに富んだコンテンツをお届けしています。
よかったらご購読ください。

◆◇◆◇購読登録はこちら◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇バックナンバーはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子プロフィール

http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

父の話を聞くのが嫌になることがあります

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

スピーチコンサルタント西任暁子
ニュースレターの登録はこちら

 

おはようございます。
西任暁子です。

神奈川県にお住まいのYさんからご質問をいただきました。

 

「まず否定から入るという9月5日のメルマガを見て、私の父もそうだなと思いました。

とになく何でも否定する。私は父のことが好きですが、否定が好きではないので話を聴くのが嫌になることがあります。

否定を受け止められない時は、どのようなコミュニケーションを取ったらいいのでしょうか?」

 

Yさん、ご質問をありがとうございます。

あまりに否定が多いと、聞くことに疲れてしまうものですね。

 

そんなときは、無理をせずに「疲れた」と伝えてみるのも、ひとつの方法ではないでしょうか?

「お父さん、話の途中でごめんね。お父さんと話を続けたいって思うと同時に、少し疲れて休みたくなってきちゃった。続きはまた夕食の時でもいいかな?」

こんなふうに、今は話を聞くゆとりがないことを伝えてみる。

 

あるいは、もう少し深い対話へ進める方法もあるでしょう。

「お父さん。お父さんと話しているとね、”でも”とか”いや”っていう、否定を意味する言葉がたくさん出てくるなって私は感じてるのね。お父さんはどう思う?」

もちろんこうして水を向けたところで、相手は話をそらしてしまうかもしれませんが、対話を試みる価値はあると思います。

 

とはいえ、正解はありません。

そのうえで私が思うのは、「否定する」という言動を洞察することが何よりも大切だということです。

 

何かを否定する言葉だけに焦点を当てるのは、視野の広い理解だとは言えないでしょう。

その否定を生み出しているその人の心の奥、その人の歴史など、いろんな軸に沿って理解を広げてみると、否定するという人間の言動を深く洞察することができます。

そのとき、否定する相手の話を、もはや嫌だとは感じなくなるでしょう。

 

西任暁子でした。
******
今後の予定
******

★10月29日(日)  1dayスピーチセミナー
http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=D7&a=687&c=1&d=6f50

★11月18(土)19(日) ファシリテーション講座
http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=D23&a=687&c=1&d=6f50 ;

 

☆この記事は、西任 暁子の無料メールレター バックナンバーよりお届けしました。
話し方にとどまらないバラエティに富んだコンテンツをお届けしています。
よかったらご購読ください。

◆◇◆◇購読登録はこちら◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇バックナンバーはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子プロフィール

http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

何を言っても否定する人

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

スピーチコンサルタント西任暁子
ニュースレターの登録はこちら

おはようございます。
西任暁子です。

また昨日に続いて母ネタです。

彼女は、すべてをまず否定します笑。
それはもう、本当にすべてなんです。

ある時、私が車を運転しながら「もうそろそろ右だっけ?」と尋ねると、「いや、まだまだよ。もうすぐ松屋が見えて来たら右」と言いました。

「”まだまだ”と”もうすぐ”って、どっちやねん!」と父と突っ込みを入れながら大笑い。

とにかくすべての発言が否定から始まるのです。

そういえば20年位前、一緒にラジオ番組を作っていたスタッフの人もそうでした。何を言っても「いや」という言葉が返ってくる。

もちろん一概には言えませんが、彼らは、「自分のことをわかってもらえていない」という強い思いを抱えているんじゃないだろうか。
みんなわかってくれないと思っているから、相手が何を言ってきても否定してしまうんじゃないだろうか、と思うようになりました」。

そして、それはとても寂しくて孤独な思いだろうな、と。

その視点に立つとき、私に少しでもわかってあげられたらな、という気持ちが芽生えてきます。

「わかってもらえていない」と決めているのはその人自身なので、私がそれを変えることはできないけれど。

それにしても、ついこういった、人間を理解するっていう話になってしまいますね。
もう少し軽い話し、ちょっとしたコツとかを書きたいと思っているのですが、自分の興味関心があるほうへ心が歩いて行ってしまいます。

ご質問をいただけると、皆さまが知りたいことについてもっと書けるかもしれません。よかったらご質問してくださいね。どんなことでも構いませんから。
http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=M562729&c=4&d=0e3b

それでは今日も良い1日を!

西任暁子でした。

———————
いよいよ今週末です!
———————

9月9日(土)の『本音に気づく会話術 セミナー』は、3本立て!

(1)
苦手な人・嫌いな人ともうまく付き合うための 『本音に気づく会話術』
https://anypay.jp/shops/SK72J8YGYG/0nVDeV9LTl

(2)
相手の言いたいことが理解できない人のための 『本音に気づく会話術 ~聞き方編~』
https://anypay.jp/shops/SK72J8YGYG/ujYxjABFgR

(3)
思っていることを言っても気まずくならない 『本音に気づく会話術 ~話し方編~』
https://anypay.jp/shops/SK72J8YGYG/wLGMoxa3iM

 

 

 

☆この記事は、西任 暁子の無料メールレター バックナンバーよりお届けしました。
話し方にとどまらないバラエティに富んだコンテンツをお届けしています。
よかったらご購読ください。

◆◇◆◇購読登録はこちら◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇バックナンバーはこちら

西任暁子ニュースレター バックナンバー一覧

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子プロフィール

http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

話が長い人に言わない方がいいひとこと

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

スピーチコンサルタント西任暁子
ニュースレターの登録はこちら

 

おはようございます

西暁子です

今朝は、京都に来ています
ある会社で、ファシリテーション研修を行うためです

通常2日間かけて行っている内容ですが、3時間でというご依頼!
そこで今回は、「会議で意見が出やすくなるためのコミュニケーション」に絞ってお伝えすることにしました。

レジュメを作りながら改めて思ったこと。
それは、私たちにとって安心安全がどれほど強いモチベーションになっているかということです

「会議で発言すると目立つかも」

「価値のない意見だと否定されるかも」

「言い出した人がやれと言われて仕事が増えるかも」

こんな不安がある場では、積極的な意見は出ませんよね。

 

では、どうやって安心安全な場をつくるのか?

根本的な方法は、自分が安心安全な存在になることです
「こわい」と思われないようになるということです

そのためには、自分の価値観を緩めることが鍵となります

技術的な方法は、相手を責めない言葉遣いを身に付けることです

 

たとえば、先日のセミナーで受講生の方がこんな言葉で責められたと感じたと教えてくれました。その言葉とは、

「ひとことで言うと?」

ひとことでは言えないから発言が長くなるのです

だから「ひとことで」と言われると、「あなたの発言は長い。回りくどい。わかりにくい」と非難されているようで、委縮してしまい、次の言葉を失うというわけです

 

こういう時、もしあなたがファシリテーターだったらどうしますか?

 

そんな時は、自分なりに理解したことを簡潔に説明して、それで合っているかを確認するといいでしょう。

「面倒だな」という気持ちも出てきますが、ファシリテーターの言葉や表情ひとつひとつが、発言しやすい場を作っていくというわけです

次回のファシリテーション講座は、11月18(土)19(日)を予定しています

http://u-b-u.jp/seminar/facilitation

 

 

それでは。

良い週末をお過ごしください。

西暁子でした。

————-
お知らせ
————-

9月9日(土)の『本音に気づく会話術 セミナー』は、3本立て!

(1)
苦手な人・嫌いな人ともうまく付き合うための 『本音に気づく会話術』
https://anypay.jp/shops/SK72J8YGYG/0nVDeV9LTl

(2)
相手の言いたいことが理解できない人のための 『本音に気づく会話術 ~聞き方編~』
https://anypay.jp/shops/SK72J8YGYG/ujYxjABFgR

(3)
思っていることを言っても気まずくならない 『本音に気づく会話術 ~話し方編~』
https://anypay.jp/shops/SK72J8YGYG/wLGMoxa3iM

 

 

☆この記事は、西任 暁子の無料メールレター バックナンバーよりお届けしました。
話し方にとどまらないバラエティに富んだコンテンツをお届けしています。
よかったらご購読ください。

◆◇◆◇購読登録はこちら◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇バックナンバーはこちら

西任暁子ニュースレター バックナンバー一覧

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子プロフィール

http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

苦手な人がいなくなる

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

スピーチコンサルタント西任暁子
ニュースレターの登録はこちら

 

おはようございます。

西任暁子です。

あなたには、苦手な人や嫌いな人っていますか?

職場に苦手な人がいる、という方は、仕事そのものは好きでも、会社へ行くのが嫌になってくるかもしれません。

話しかけられないように、なんとなく壁を作ったり、目が合わないように距離を置いたり・・・

職場のストレスの多くは、コミュニケーションだと言われています。

 

 

でも、苦手な人って、人それぞれ違いますよね。

友達がすごく苦手だと言っている人も、自分にとってはそうでもなかったりする。

つまり、「”苦手な人”という人」が存在するわけじゃないんです。

自分の中に「その人を苦手だと思わせる何か」があるから、結果としてその人を苦手だと感じるわけです。

 

じゃあ、苦手意識っていったい何なんでしょうか?

それは明確に説明することができます。

そのしくみを理解すると、それだけで随分と気持ちはラクになるものです。

さらに、そういう人たちに言われる言葉の受け取り方も、変えることができます。

 

相手に言われた言葉をどう受け取っているのか?なんて、人と比べたり改めて考えたりすることは少ないかもしれません。

それは性格によるものだ、と片付けてしまうことも多いでしょう。

ただ、言葉の受け取り方は、変えられます。
そうすることで、ストレスはずいぶん軽くなるはずです。

誰かに対して嫌だな、と思っている時、消耗しているのは相手じゃなくて、「嫌だと思っている自分の方」だから。

 

職場や子供の親同士の付き合いなど、避けられないたくさんの人間関係。

そんな人たちと一体どうやって付き合っていけばいいのか?

9月9日(土)の講座では、心の整理の仕方と、具体的な会話の仕方を両方お伝えします。

 

【苦手な人・嫌いな人ともうまく付き合うための 『本音に気づく会話術』】

■内容

・苦手なのはどうして?理由がわかるだけで、ラクになれる
・苦手な人がいるからこそ気づける、自分の価値観
・苦手意識が消えて、ストレスも軽くなる受け止め方
・カチンとくる一言にどう返す? 気まずくならない会話術
(1)自慢話は、こう受け取る!
(2)違う意見は、こう受け取る!
(3)余計なお世話は、こう受け取る!

 

詳細&お申込 → https://anypay.jp/shops/SK72J8YGYG/0nVDeV9LTl

 

最終的には、苦手な人っていなくなります。

それでは今日も良い1日になりますように。

西任暁子でした。

 

追伸: 発売中の女性誌『LEE』に掲載されている取材記事
「気まずくならない言い返し方」も、参考にしていただけると思います。
https://www.facebook.com/UBU.speech/posts/1421284071288299

 

 

■今後の予定

9月9日(土) 10時から12時

苦手な人・嫌いな人ともうまく付き合うための 『本音に気づく会話術』
https://anypay.jp/shops/SK72J8YGYG/0nVDeV9LTl

 

9月9日(土) 14時から16時

相手の言いたいことが理解できない人のための 『本音に気づく会話術 ~聞き方編~』
https://anypay.jp/shops/SK72J8YGYG/ujYxjABFgR

 

9月9日(土) 17時から19時

思っていることを言っても気まずくならない 『本音に気づく会話術 ~話し方編~』
https://anypay.jp/shops/SK72J8YGYG/wLGMoxa3iM

 

10月29日(日)

1dayスピーチセミナー
http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=D7&a=687&c=1&d=6f50

 

11月18(土)19(日)

ファシリテーション講座
http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=D23&a=687&c=1&d=6f50

 

 

☆この記事は、西任 暁子の無料メールレター バックナンバーよりお届けしました。
話し方にとどまらないバラエティに富んだコンテンツをお届けしています。
よかったらご購読ください。

◆◇◆◇購読登録はこちら◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇バックナンバーはこちら

西任暁子ニュースレター バックナンバー一覧

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子プロフィール

http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

相手目線だなと感じてもらえる名前の言い方

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

スピーチコンサルタント西任暁子
ニュースレターの登録はこちら

 

ようござます

西暁子です。

今、書た自分の名前を見てふと思ました。

そうえば、最近メルマガ登録してくださった方の中この名前を読めな方もるんじゃなだろうか?

珍し苗字ですから、よく「なんて読むの?」と聞かれます

しと」と読むのですが、本当めずらしようで、親戚以外この苗字の人会ったことがありません。

スタッフの阿嘉(彼女の名前も珍しですね。「あか」と読みます)が教えてくれたこのサトで調べてみると「西う苗字・・・

https://myoji-yurai.net/

【全国順位】 65,194位
【全国人数】 およそ20人

だそうです。

でも私の知ってる限り、「西さん」7人です笑。

さて、そんな「名前」初対面の時必ず伝える情報のひとつですね。

固有名詞ですから、相手の頭の中の辞書その言葉がなことだって、あります

だから、名前を言う時かくゆっくり丁寧発音することが大切です。

スピーチでも。
日常会話でも。

ところが、自分の名前って、自分とって当たり前の情報なので、小声でさらっと言ってしまがちなんです。

日本人特有の、謙遜とう意識も影響してるかもしれません。

でも、相手とって初めて聞く情報です。
受け取りやすよう聞きやす速さと大きさで伝えるとでしょう。

些細なこと、当たり前なことだと思われるかもしれませんが、意外できて大切なポントです。

名前を丁寧伝えてくれる人出会うと、「ああ、この人相手目線でコミュニケーションできる人なんだな」って感じます

たかが名前ですが、その伝え方り心が表われるものです。

それで

今週もよろしくお願ます

西暁子でした。

 

■今後の予定

9月9日(土) 10時から12時

苦手な人・嫌な人ともうまく付き合うための 『本音気づく会話術』
https://anypay.jp/shops/SK72J8YGYG/0nVDeV9LTl

9月9日(土) 14時から16時

相手の言ことが理解できな人のための 『本音気づく会話術 ~聞き方編~』
https://anypay.jp/shops/SK72J8YGYG/ujYxjABFgR

9月9日(土) 17時から19時

思ってることを言っても気まずくならな 『本音気づく会話術 ~話し方編~』
https://anypay.jp/shops/SK72J8YGYG/wLGMoxa3iM

10月29日(日)

1dayスピーチセミナー
http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=D7&a=687&c=1&d=6f50

11月18(土)19(日)

ファシリテーション講座
http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=D23&a=687&c=1&d=6f50

 

 

☆この記事は、西任 暁子の無料メールレター バックナンバーよりお届けしました。
話し方にとどまらないバラエティに富んだコンテンツをお届けしています。
よかったらご購読ください。

◆◇◆◇購読登録はこちら◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇バックナンバーはこちら

西任暁子ニュースレター バックナンバー一覧

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子プロフィール

http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

ABOUT

U.B.U.株式会社(U.B.U. スピーチコンサルティング)によるブログ。

伝わるスピーチ・話し方とは?毎日のコミュニケーションに役立つヒントをお届けしています。

U.B.U.  Speech Consultingでは、
コミュニケーションやスピーチ・プレゼンなど
伝え方に関する研修・講演やコンサルティングサービスを
ご提供しています。
どうぞお気軽にお問合せ下さい。
U.B.U. 株式会社 HP

西任暁子Profile
西任暁子ニュースレターバックナンバーはこちら