タグ: プレゼンテーション

アイスブレイクで失敗する理由

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

スピーチコンサルタント西任暁子

ニュースレターの登録はこちら

 

「アイスブレイクで失敗するのですが、どうすればいいでしょう?

先日のファシリテーション講座でいただいた質問です

アイスブレイクとは、スピーチやプレゼンの最初に、アイス=固まった緊張を、ブレイク=壊すような話しのことです

詳しく聞いてみると、ある自治体へのプレゼンテーションで、役所の屋上にある庭園を褒めたところ、何の反応もなかった。
彼らにとっては、当たり前だったからだろうか?とのことでした。

私はその方に質問しました。

「ちなみにその屋上庭園で、何分くらいの時間を過ごされましたか?」

するとその方は、こう答えました。

「一度も行っていません」

しかもそのビルに屋上庭園があることを調べたのは、奥様だったのこと。
人から教えてもらった情報を、自分で確かめないままにお話したのですから、伝わるはずはありませんね。

アイスブレイクとは、なにか?

相手の方と仲良くなりたいという意思表示ではないでしょうか?

だから、相手との共通点や、相手の素敵だなと思うところを探して言葉にするわけです

当然ながら、それは真実でなければなりません。

内容は何でもいいのです

伝わるのは、情報よりも心だからです

西暁子でした。
<今後の予定>

★中学生の頃、学園祭で歌った曲とか、20年前に作ったオリジナルなど、懐かしい曲を歌ってみようと思っています

⇒11月24日(金) 下北沢で、ライブやります
http://www.l-ete.jp/live/1711.html#d24

★オブザーブ席も残り少なくなっています

⇒12月2日(土)1dayスピーチセミナー
http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=D7&a=687&c=1&d=6f50

 

☆この記事は、西任 暁子の無料メールレター バックナンバーよりお届けしました。
話し方にとどまらないバラエティに富んだコンテンツをお届けしています。
よかったらご購読ください。

◆◇◆◇購読登録はこちら◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇バックナンバーはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子プロフィール

http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

話し方って、1日で変わるものなんでしょうか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

U.B.U.スタッフの阿嘉です。

ニュースレターの本文の後でご案内しておりました

「3分間スピーチ1Day集中トレーニング講座」。

http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=M582256&c=4677&d=9289

いよいよ今週末の開催となりましたので、今日はお客様の声とともにご案内させてください。

 

思わず惹き込まれる話し方、

場を盛り上げる話し方をしている人を見て

「もっとうまく話せるようになりたい」

 

そう感じることはあっても、

 

「きっとその人の生まれ持った才能だし、自分はそういうタイプではないから・・・」

と、諦めてしまう。

 

そんな声をよくお聞きします。

 

先日、あるイベントでご一緒した経営者の方が

こうおっしゃっていました。

 

「話し方って、1日で変わるものなんでしょうか?」

 

そう、生まれてから長年かけて身につけた話し方を、

たった1日で変えることができるなんて想像がつかないですよね。

 

その経営者Mさんは、こうもお話ししてくださいました。

 

「発声や滑舌などのトレーニングを受けたことがありますが、 どうも、まだ自信がないんです。

周りの人からは、『うまくないていい。”ヘタウマ”の雰囲気がいいんじゃないんですか』と言われるんですよね」

 

セミナーや研修を開催しているMさん。

周りからは、「その話し方でいい」と言ってもらえるものの、

ご自身では「もっと伝わる話し方があるはず」。

そう思われていたようです。

 

 

さて、その後、

西任から話し方を学んでくださったMさんから

ある交流会でプレゼンをされた翌日にメールをいただきました。

 

 

——

昨日のプレゼンで、

 

その場で

3件のアポイント

2件の無料体験依頼

1件の協業依頼がありました。

 

結果受注というゴールに対してみてみますと

初めてこんなにプレゼンからの引き合いがありました。

 

西任さんが、自分の事に自分以上に向き合ってくれた事に涙がでました。

 

自分ですら自分のこと(何を伝えたいのか?)をこれくらい考えた事はありませんでした。

 

それは独立した今、自分に再度向き合うのが怖かったからかもしれません。

 

そして、スラスラと出てくる文章、もうこの方はこのジャンルで天才なんだなと思いました。

 

自分では絶対にこの境地にはたどり着けません。

 

あがり克服も、文才強化も、ボディランゲージも多分、

全て西任さんの指導を先にうけるべきやなと思いました。

 

たった5分のプレゼンで、

 

・3件のアポイント

・2件の無料体験依頼

・1件の協業依頼

 

しかも、1日の学びの結果です。

 

さらには、この日はMさんに対して、

話し方(声、滑舌など届け方)の指導はありませんでした。

 

「原稿が本心からの言葉なら話し方は後からついてくるのよ」

とは西任の言葉。

(もちろん、ご希望や必要があれば話し方の指導もおこないます)

 

あなたが話す言葉が、

あなたの心の言葉と一致した時、

「伝わる話し方」になるのだと思います。

 

そのお手伝いをするのが西任のスピーチ指導です。

 

 

◆ 3分間スピーチ1Day集中トレーニング講座 ◆

次回開催は10月29日(土)!

少人数制のこの講座。

 

「スピーチ受講」※のお席はあと先着1名様分となりました。

(※ 実際にスピーチをおこない、西任からのアドバイスを受けることができます)

 

 

ご希望の方は、お早目にどうぞ!

▼詳細はこちら▼

http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=M582256&c=4677&d=9289

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

声が通らないのです

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

スピーチコンサルタント西任暁子
ニュースレターの登録はこちら

 

愛知県にお住いの男性、「話ベタな営業マン」さんからご質問をいただきました。

って、ラジオみたいになってきてますね笑。

 

====================
会社の朝礼などで自分が話すと『声の伝わりが悪い、声が小さい』と指摘されます。

姿勢とか声を張るとかは意識しているのですが、基本的に声の通りが悪いのか、あまり改善しません。

居酒屋などで店員を呼び止めるの時もなかなか気付いてくれない経験も多く伝わりにくい声質なんだと思います。

声が響くようになるコツみたいな物があればメルマガ通じてアドバイスいただけると嬉しいです。
====================

 

声が通らない、と悩んでいる方は多いと思います。

解決策はですね、筋トレです笑。

そこ?って言われそうですが、そうなんです。

 

先日も、ある会社でプレゼン研修をおこなったところ、声が通らないのでプレゼンに説得力がないと悩んでいる方がいらっしゃいました。

そこで、インナーマッスルを鍛えるトレーニングをおススメしました。

そして1か月後にお会いした時には、プレゼン時にフラフラしていた姿勢は安定し、声も以前より伸びやかに通りやすくなっていらしたのです。

というわけで、ピラティス、ヨガ、太極拳、バレエなど、身体のコアを鍛えるエクササイズ、本当にオススメです。

声が出るようになるだけでなく、健康にもいいですし。

私自身、ピラティス、ヨガ、ジャイロトニック、バレエなのエクササイズを始めたところ、ずいぶん声が変わってきました。

とはいえ、すぐに何とかなる方法はないのか?と思われるかもしれません。

 

話す前に、思いっきり背伸びをしてみる。
これ、かなり効果的です。

一番後ろの人に向かって話す。
これも、効果あります。

さらに。唇をすこしだけ突き出すように話してみる。
これも、すぐに声が前に出る方法です。

よかったらやってみてください。

ちなみに、トレーニングと言っても、アウターを鍛えてしまうと、逆に声は出にくくなるのでご注意くださいね。

今日はストレッチへ行ってこようと思います。
ステキな日曜日を!

西任暁子でした。

******
今後の予定
******

★10月29日(日)  1dayスピーチセミナー
http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=D7&a=687&c=1&d=6f50

★11月18(土)19(日) ファシリテーション講座
http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=D23&a=687&c=1&d=6f50

 

☆この記事は、西任 暁子の無料メールレター バックナンバーよりお届けしました。
話し方にとどまらないバラエティに富んだコンテンツをお届けしています。
よかったらご購読ください。

◆◇◆◇購読登録はこちら◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇バックナンバーはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子プロフィール

http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

すぐにわかりやすく話せる方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

スピーチコンサルタント西任暁子
ニュースレターの登録はこちら

 

こんにちは。

西任暁子です。

今日も、話をわかりやすくするコツをお届けします。
■コミュニケーションの鍵 『1文を短くする』

これ、文章ならみなさん当たり前のようにやっていることなんですが、話すときには意識できなくて、つい長くなってしまって、話がわかりにくくなってるんですが、そのことに自分で気が付けないので、なかなか「。」のない文になってしまって、、、

とこのように、1文が長いとわかりにくいですね。

だから、文は短くすればいい!

解決策はシンプルです。

すぐにできます。

もし難しいとしたら、その理由はただ一つ。

自分が、長い文で話していることに気が付けていないから。
気づくためには、録音してみるのが一番早いと思います。

是非やってみてください!

 

 

■お知らせ

リーダーシップ・ファシリテーション講座

2017年8月19日(土)・20(日)
各10:00~18:00

http://u-b-u.jp/seminar/facilitation

 

☆この記事は、西任 暁子の無料メールレター バックナンバーよりお届けしました。
不定期ではありますが、話し方にとどまらないバラエティに富んだコンテンツをお届けしています。
よかったらご購読ください。

◆◇◆◇購読登録はこちら◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇バックナンバーはこちら

西任暁子ニュースレター バックナンバー一覧

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子プロフィール

http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

聞き手の心を動かすには?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

スピーチコンサルタント西任暁子
ニュースレターの登録はこちら

 

こんにちは。
西任暁子です。

***ご案内***

いよいよ明後日、第67回 1dayスピーチセミナーが開催されます。

6名限定のスピーチ受講席はすでに満席ですが、オブザーブ受講はまだ空席があります。

経済評論家の勝間和代さんと、孫正義さんのプレゼン資料を作っていた前田鎌利さんも参加される今回のセミナーは、ちょっとプレミアム。

ぜひこの機会にご参加ください。

 

【 8月5日(土)開催・3分間スピーチ1Day集中トレーニングセミナー 】
詳細・お申し込みはこちら
http://u-b-u.jp/seminar/speech1day.html
*********

 

来週、ある会社の役員の方々にスピーチ研修を行うため、ここ数日はこの本を読んでいます。

 

 

30万部のベストセラー『スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン』著者、カーマイン・ガロが、物語で人を納得させるスピーチについて書いた本です。

データや論理だけで人は動かない。人を動かすには、心を動かすこと。

そのためには、物語が有効だというわけです。

この本では、テスラのイーロン・マスクや、フェイスブックCOOのシェリル・サンドバーグ、ビル・ゲイツなど、37人の著名人がおこなったスピーチを例に物語を話すコツについて書いています。

 

小学生にわかる言葉で語ろうとか、具体的に描写するなど、書かれていることに特に新しさはないのですが、具体例が豊富なので理解を深めるのに役立ちそうです。

私が考えているのは、これらのことをどうすればできるようになるか?ということ。

来週、研修をさせていただくその会社では、役員の方々が部署の目指す未来をストーリーで語ることになったそうです。

スライドを使ったプレゼンではなく、ストーリー、物語で伝えるのです。

 

おそらく1回目の研修では、内容を作り込むことになるでしょう。なぜなら自分が伝えたいことははっきりしていたとしても、それを物語で伝えるには、パーツが不足していると思われるからです。

 

伝えたいことを、そのまま言葉にして言うのは、そんなに難しいことではありません。でもそれでは、聞き手は結論を押し付けられたように感じてしまいます。だから結果としては、伝わりにくい。

 

伝えたいことは、直接言ってはいけないんです。それを物語ることによって、

聞き手自身が「そうなんだ!」と自分で結論をつかみ取れるように話すこと。

そうすれば、押し付けられたのではないメッセージが、深く落ちてきます。

 

結論は自分で言わずに、相手がつかみ取れるように伝える。

これをするために、物語という手法は、とても有効だということです。

私は、ビジネスプレゼンにおいても、スピーチにおいても、必ずこの物語をひとつは入れるようにとアドバイスしています。そうしなければ心が動かないからです。

たとえ、1分以内という短い時間であっても、それは可能です。その例は、この本にあるので興味のある方は参考にされるといいと思います。

http://amzn.to/2v0Vcj5

 

それではまた!
西任暁子でした。

 

 

☆この記事は、西任 暁子の無料メールレター バックナンバーよりお届けしました。
不定期ではありますが、話し方にとどまらないバラエティに富んだコンテンツをお届けしています。
よかったらご購読ください。

◆◇◆◇購読登録はこちら◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇バックナンバーはこちら

西任暁子ニュースレター バックナンバー一覧

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子プロフィール

http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇著書

★新刊!★

『タイプ別対処法を伝授! 伝わる話し方のコツ (超役立つ! 社会人の常識手帳) 』ナツメ社

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子はここにいます。

■このメールは転載歓迎です。下記のメールマガジンが出所である旨、URLを明記してどうぞご紹介ください。

https://a08.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=687&g=4&f=9

■note音声メルマガ

https://note.mu/nishitoakiko

■facebook

http://www.facebook.com/nishitoakiko

■twitter

■Youtube

http://bit.ly/nishitoakiko_channel

■マンツーマン英会話Gaba 英会話番組podcast

http://itunes.apple.com/jp/podcast/id168407898

■U.B.U. 株式会社

http://u-b-u.jp

■ご質問、ご感想などお気軽にお寄せください。

https://a08.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=687&g=12&f=25

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

プレゼンならできるけど、スピーチは何を言えばいいのかわからない

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

スピーチコンサルタント西任暁子
ニュースレターの登録はこちら

 

こんにちは。

西任暁子です。

 

次回8月5日(土)の1dayスピーチセミナーにいらっしゃる、前田鎌利さんの本

『社外プレゼンの資料作成術』を読み返しながら、改めて思ったこと。

 

スピーチとプレゼンの違いは、ラジオとテレビの違いみたい。

 

スピーチで使えるのは、声と言葉だけ。

プレゼンは、写真や動画も使える。

 

そうして思い出したのが、NHKのBSに出演していた時のことです。

 

 

ある時、映画コメンテイターとして情報番組で、映画紹介をするというお仕事を頂きました。初めてテレビでしゃべっている自分を見たときに思ったことは、

 

動きすぎ!

 

自分にとっては自然に思える身振り手振りで話していたのですが、画面を通して見ると、なんとも大げさ!動きすぎ!うるさい!という感じがしたんです。

 

番組を見進める中でわかったのは、司会の加藤晴彦さんと吉田恵さんがほとんど動いていないということ。彼らは、画面という制限の中で、自分がどう映っているのかがわかって動いている感じなんです。一方私は、無駄な動きが多くて素人っぽい。

 

その後、出演を重ねる中でわかったことは、

 

テレビは映像がある分、声や動きの表現は少し控えめにしてちょうどいい。

 

ということでした。

 

私は、声と言葉だけというラジオの世界でずっと表現してきたので、「声+言葉で100」にしようとします。

 

でも、映像があるときは、「声+言葉+映像で100」にすればいい。声と言葉は少し控えたほうがバランスがいいんです。

 

これを、スピーチとプレゼンに当てはめてみると、プレゼンは、パワーポイントやキーノートでいろんな表現ができるけれど、スピーチはそれができない分、声と言葉の表現を少しプラスするとちょうどいい、ということ。

 

プレゼンならできるけど、スピーチは何を言えばいいのかわからない。

 

という相談を受けることがあるんです。

 

それは、普段の仕事では、パワポやキーノートを使ったプレゼンの方が主流で、話すコンテンツだって仕事だからある程度決まっている。

 

でも結婚式やパーティーなどのスピーチとなると、パワポは使えないし、コンテンツだって決まっていない。だから自分の考えや体験を話さなくちゃいけない。つまり自己表現するのが難しいというわけです。

 

前田鎌利さんの本が「社内プレゼン」と「社外プレゼン」と目的によって2冊に分けられているように、スピーチとプレゼンも、目的やシーン、対象が異なるので、表現の仕方も変わってきます。

 

伝えるときに大切なのは、自分が伝え慣れている方法に走ることではなく、相手によって、目的によって伝え方を変えること。

 

だって、目的を達成するために何かを伝えようとするわけですものね。

 

さて、8月5日(土)の1dayスピーチセミナーは、残席わずかです!

 

 

【 3分間スピーチ1Day集中トレーニングセミナー 】

■日時

2017年8月5日(土) 10時~18時
■場所
築地明石町オープンアカデミー
東京都中央区明石町11-15ミキジ明石町ビル3F

▼詳細とお申込はこちら▼

http://u-b-u.jp/seminar/speech1day.html

 

 

☆この記事は、西任 暁子の無料メールレター バックナンバーよりお届けしました。
話し方にとどまらないバラエティに富んだコンテンツをお届けしています。
よかったらご購読ください。

◆◇◆◇購読登録はこちら◇◆◇◆

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇バックナンバーはこちら

西任暁子ニュースレター バックナンバー一覧

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子プロフィール

http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇著書

★新刊!★

『タイプ別対処法を伝授! 伝わる話し方のコツ (超役立つ! 社会人の常識手帳) 』ナツメ社

 

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子はここにいます。

■このメールは転載歓迎です。下記のメールマガジンが出所である旨、URLを明記してどうぞご紹介ください。

https://a08.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=687&g=4&f=9

■note音声メルマガ

https://note.mu/nishitoakiko

■facebook

http://www.facebook.com/nishitoakiko

■twitter

http://twitter.com/nishitoakiko

■Youtube

http://bit.ly/nishitoakiko_channel

■マンツーマン英会話Gaba 英会話番組podcast

http://itunes.apple.com/jp/podcast/id168407898

■U.B.U. 株式会社

http://u-b-u.jp

■ご質問、ご感想などお気軽にお寄せください。

https://a08.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=687&g=12&f=25

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

プレゼン史上初!6件も反応が

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

スピーチコンサルタント西任暁子
ニュースレターの登録はこちら

 

こんにちは。

西任暁子です。

 

Facebookには書いたのですが、先日とても嬉しいことがありました。

 

ある経営者の方が、繰り返しプレゼンされても反応がなかったところ、コンサルさせていただいた翌日の5分間プレゼンでは、

 

・実施前提での具体的なお話でのアポが一件

・検討でのアポが二件

・無料体験のご希望二件

・協業したいが一件

 

と、その方のプレゼン史上初の具体的な反応が何件もあったそうです。

みなさんも同じだと思いますが、仕事をしていて一番うれしいのは、クライアントさんに喜んでもらえた時ですよね。

 

私は自分の会社の名前をU.B.U.にしています。ゆーびーゆーと読むのですが、これはYou be yourselfの略なんです。ラッパーが曲の中で、「ユー ビー ユー!」とかってラップしてたりしますが、聞いたことありますか?あなた自身であれ、あなたらしくあれ、という意味です。

 

話し方に正解なんてありません。ゆっくり話す方は早く話す必要なんてないし、朴訥な方は、感情的に表現しなくてもいい。その人らしく話せるのが一番いい。私はそう思っています。

 

でも、その方の良さを今以上にもっと、表に引き出すことはできるんです。私はそこで開く花の美しさを見たいんだと思います。

 

スピーチなんて、はっきり言って誰にだってできるんです。苦手だと思い込んでいるだけで。だからその方が、自分の思い込みを手放して、本来の能力を開花していくお手伝いがしたい、そう思っています。

そうすれば会社の利益とか、営業成績とか人脈とか、そういう物質的なメリットは、自然についてきますから。

 

ただ、話し方をわざわざ学ぼうと思うときって、人間関係に悩んでいる時か、具体的な成果を上げたいと思う時ですよね。きっかけはどんなことでもいいと思います。

 

ただ、どんな仕事にも、どんな立場にも、話して伝えるスキルは必須だから、ぜひ一人でも多くの人にその方法をお伝えしたいなと思っています。

 

今、5冊目の本を執筆中です。今度は、人前で話すときの具体的な技について、たくさん書けそうです。今年中に出せたらいいなと思っています。その時はまたお知らせしますね。

 

U.B.U.では対面のセミナーと動画セミナーで、学びをご提供しています。

 

■対面セミナー

<3分間スピーチ1Day集中トレーニングセミナー>

~ワンランク上のスピーチを実践で学ぶ~

2017年8月5日(土) 10時~18時

http://u-b-u.jp/seminar/speech1day.html

 

 

■動画セミナー

<スピーチの作り方5つのSTEP>

~スピーチは準備が9割! 正しいSTEPで伝わる話し方を目指す~

http://u-b-u.jp/seminar/movieseminar.html

 

<スティーブ・ジョブズ伝説のスピーチ徹底分析>

~あなたにもできる! 名スピーチの作り方~

http://u-b-u.jp/jobs_speech/

 

来月は、1dayスピーチセミナーがあります。

少人数制なので、自分のレベルに合ったマンツーマン指導が受けられるのが特徴です。ぜひご検討ください。

 

それではまた!

 

西任暁子でした。

 

☆この記事は、西任 暁子の無料メールレター バックナンバーよりお届けしました。
不定期ではありますが、話し方にとどまらないバラエティに富んだコンテンツをお届けしています。
よかったらご購読ください。

◆◇◆◇購読登録はこちら◇◆◇◆

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇バックナンバーはこちら
http://u-b-u.jp/blog/?p=712

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子プロフィール
http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇著書

★新刊!★

『タイプ別対処法を伝授! 伝わる話し方のコツ (超役立つ! 社会人の常識手帳) 』ナツメ社

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子はここにいます。

■このメールは転載歓迎です。下記のメールマガジンが出所である旨、URLを明記してどうぞご紹介ください。
https://a08.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=687&g=4&f=9

■note音声メルマガ
https://note.mu/nishitoakiko

■facebook
http://www.facebook.com/nishitoakiko

■twitter
http://twitter.com/nishitoakiko

■Youtube
http://bit.ly/nishitoakiko_channel

■マンツーマン英会話Gaba 英会話番組podcast
http://itunes.apple.com/jp/podcast/id168407898

■U.B.U. 株式会社
http://u-b-u.jp

■ご質問、ご感想などお気軽にお寄せください。
https://a08.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=687&g=12&f=25

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

部下の話し方にイラッとするとしたら・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

スピーチコンサルタント西任暁子
ニュースレターの登録はこちら

 

三連休ですね。

いかがお過ごしですか?

西任暁子です。

 

あまりに暑すぎて、何かを学びたいという気持ちになりにくい時期かもしれませんね。

そんな季節ですが、いろんな会社さんで研修をやらせていただいています。

 

 

先日は、ある給食会社さんで2回目のプレゼン研修をおこないました。社長さんをはじめ、リーダーの方々5名が、丸1日かけて伝える技術を習得されました。

 

1回目にお伝えしたことが、2回目の今回はすでに身に付いていたので、そこからさらに次のレベルへご案内することができた、濃密な1日でした。受講生の皆さんの成長は、本当に何よりもの喜びです。

 

さて、そんな研修をいろんなところでさせていただいていて思うこと。

 

それは、リーダーの話し方=社員の方の話し方 ということです。

 

その理由は、私たちがどうやって話し方の技術を身に付けて行くのかを考えてみればわかります。真似なんです。話し方って。

 

だから、親がよくしゃべる場合は、子供もだいたいよくしゃべります。我が家がそうです。関西人の母に似て、娘3人はみんなよくしゃべるので、家の中はとにかくうるさい笑。

その逆に、親が物静かな場合は、子供もやっぱりそうなります。

たとえば以前コンサルさせていただいたMさんのご両親は大学の先生。家の中はいつも静かだし、これまでに働いてきた職場も、ひそひそ声で話すような静かな環境。そんな中で話してきたら、自然に小声になりますよね。それが、人前で話すときは大きな声でなんて言われても、声の出し方がわからないというわけです。

 

おしゃべりか寡黙か、声が大きいか小さいかだけではなく、語彙力や滑舌、アクセント、口癖など、基本的に話し方は真似をしながら学ぶので、当たり前のことながら自分が真似をした人に似ることになります。

 

それが会社の場合は、上司に似るというわけです。

 

先日研修をした給食会社のみなさんも、まじめで誠実なのがとても魅力的なのですが、感情を伝えるには照れがあり、やや説明的な口調になってしまう、という共通点がありました。そしてそれはまさに社長さんの話し方だったのです。

 

もしあなたが、

 

うちの部下はどうしてこんな話し方なんだ?!

 

と思われているとしたら、それはあなたの話し方を真似した結果かもしれません。

 

リーダーが変われば、組織が変わる。

 

それは風土だけではなく、話し方も同じです。

 

 

これまでに経営者やコンサルタント、講演家など様々なリーダー500人)が学んだ1dayスピーチセミナーは、8月5日に開催です!

 

■詳細■

2017年8月5日(土) 10時~18時
■場所
築地明石町オープンアカデミー
東京都中央区明石町11-15ミキジ明石町ビル3F

詳細とお申込はこちら
http://u-b-u.jp/seminar/speech1day.html

 

 

 

 

☆この記事は、西任 暁子の無料メールレター バックナンバーよりお届けしました。
不定期ではありますが、話し方にとどまらないバラエティに富んだコンテンツをお届けしています。
よかったらご購読ください。

◆◇◆◇購読登録はこちら◇◆◇◆

 

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇バックナンバーはこちら

西任暁子ニュースレター バックナンバー一覧

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子プロフィール

http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇著書

★新刊!★

『タイプ別対処法を伝授! 伝わる話し方のコツ (超役立つ! 社会人の常識手帳) 』ナツメ社

 

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子はここにいます。

■このメールは転載歓迎です。下記のメールマガジンが出所である旨、URLを明記してどうぞご紹介ください。

https://a08.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=687&g=4&f=9

■note音声メルマガ

https://note.mu/nishitoakiko

■facebook

http://www.facebook.com/nishitoakiko

■twitter

http://twitter.com/nishitoakiko

■Youtube

http://bit.ly/nishitoakiko_channel

■マンツーマン英会話Gaba 英会話番組podcast

http://itunes.apple.com/jp/podcast/id168407898

■U.B.U. 株式会社

http://u-b-u.jp

■ご質問、ご感想などお気軽にお寄せください。

https://a08.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=687&g=12&f=25

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

ソニーコンピュータサイエンス研究所さんで、プレゼンテーション研修

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

ソニーコンピュータサイエンス研究所で、西任暁子がプレゼンテーション研修をおこないました。

ソニーコンピュータサイエンス研究所

 

研究者の皆様に、間もなく開催されるシンポジウムで発表される内容を、

実際にプレゼンしていただき、

専門知識があまりない一般の人でも「わかる!」ように磨いていく、

という研修です。

 

言葉を選び、

構成を練り直し、

デリバリー(話し方)もトレーニング。

 

のべ12時間にわたる研修は、

北野所長からの、

「大変勉強になりました」という嬉しいお言葉で終了しました。

 

シンポジウムの成功、間違いなしですね!

 

https://www.sonycsl.co.jp/

 

*************************

U.B.U.  Speech Consultingでは、

コミュニケーションやスピーチ・プレゼンなど伝え方に関する

研修・講演やコンサルティングサービスをご提供しています。

どうぞお気軽にお問合せ下さい。

U.B.U. 株式会社 HP

*************************

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

2013/9/26 配信【コミュニケーションの鍵】オリンピック招致プレゼン、一番よかったのは誰?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2013年9月26日 コミュニケーションの鍵  No.36

■ オリンピック招致プレゼン、一番よかったのは誰?

スピーチコンサルタント 西任暁子
http://www.u-b-u.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎メールマガジン「コミュニケーションの鍵」は、

FMラジオのDJとして15年間でのべ5000人を超える著名人に
インタビューを行ってきた西任暁子が、

————————————————
「話が通じる!」「思いが伝わる!」
コミュニケーションの鍵をお届けします。
————————————————
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇筆者 西任暁子プロフィール http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■目次
1.近況   :音が心地いいパーティー
2.今日の鍵 :オリンピック招致プレゼン、一番よかったのは誰?
3.Q&A :お休み
4.オススメ  :目がよくなるメガネ
5.お知らせ :北斗の拳、原作者、武論尊さんがゲスト!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.近況

【  音が心地いいパーティー  】

───────────────────────────────────


東京のFMラジオ局、J-WAVEのDJ、
レイチェル・チャンが主催する
日本酒の会へ行ってきました。

レイチェルは、私が以前所属していた
事務所の後輩なんです。

数年ぶりに再会したレイチェルが、
進行してくれるその声。

なんとも美しくて、うっとりしました。
またテレビやラジオでご活躍のナレーターさんが、
他にもたくさんいらしていて、
あちらこちらから聞こえてくる声が、
これまた心地いいんです。

となりの席にいらした方が、

「まるでラジオを聞いているような会ですね」

と声をかけてくださいました。

いただいたお名刺に書かれていた名前は、
井伊さん。

なんと井伊直弼さんの子孫の方でした。

パーティーは、あまり得意ではなく、
つい足が遠のきがちなのですが、

新しい出会いは、
いつでも大きな喜びですね。

シャンデリア

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.今日の鍵

【  オリンピック招致プレゼン、一番よかったのは誰?  】
───────────────────────────────────


昨日は、セミナーの体験講座がありました。

そこで、オリンピック招致プレゼンテーションについて、
少しだけ解説をしました。
今日は、その一部を書きます。

まず、全体的には
素晴らしいプレゼンテーションでしたね!

英語の発音に関しては、
ネイティブの人が聞くと、
多少聞き取りづらいところがあったようですが、

伝わればいいじゃないですか!

って私は思います。
上手く話すことが目的ではないからです。
それに、日本語で話していたって、
聞き取りづらいことなんて、
しょっちゅうありますが、
空いた穴を埋め合いながら、
理解しあっているものです。

プレゼンテーターの中で、
一番いいなと感じたのは、
安倍首相でした。

心と言葉が、一番つながっていたからです。

相当、練習されたそうです。
(官邸にお勤めの方に、直接お伺いしました)
話し慣れない外国語って、
口にしてみたところで、
心とつながりにくいものです。

たとえば、英語の文章を朗読したけれど、
意味は全然わからなかった、
という経験はありませんか?

私は留学中に、
教科書を朗読した後に、
その意味をたずねられ、
まったく答えられなかった経験があります。

ふだん話していない外国語は、
もし発音できても、
その意味が、
自分の中で形成されず、

タダの音

になってしまいがちです。
でも、日本語だと、
朗読したけれど、意味がまったく分からない
なんてことは、まずないでしょう。

声を聞けば、
その人が、

どれくらい言葉を理解して話しているのか、

が、わかります。
安倍さんは、
深く言葉を理解されていました。

発音は日本人的でしたが、
ちゃんと理解されていた。

だから、大切な言葉が大切だと伝わるように、
それぞれの言葉の間や音の高さ、大きさが
ちゃんと「表現として」使われていました。
なんとなくではなく、
一言一言をどう表現するか、

研究され、トレーニングされた賜物の
プレゼンテーションでした。

プレゼン

また、日本語を話されるときより、
声も力強く響いていましたね。

これは、英語という言語の特性も、
大きく影響していると思います。
英語を話すときは、

より深く呼吸をし、
より表情筋(顔の筋肉)を動かす

必要があるからです。

ボディーランゲージも、
堂々としていてよかったですね。

ご本人は、
あんなふうに大きく表現することには、
実は抵抗があったそうですが・・・
(官邸の方 談)
でも、大切なことは、
自分が心地いいゾーンにいて、
いつもの表現をすることではなく、

たとえ心地いいゾーンを超える表現だったとしても、
相手がどう受け取るか?

だと思います。

だから、
スピーチをするときに最初に考えることは、

何を話すか

ではありません。
誰に話すか

なのです。

━━━「今日の鍵」━━━

■ スピーチをするときにまず考えるのは、聞いてくださる相手のこと

────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.Q&A

【  お休み  】

───────────────────────────────────

質問がございましたら、
ご遠慮なさらずなんでも聞いてください(*^。^*)

お待ちしています!

⇒ https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=177009

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.オススメ

【  目がよくなるメガネ  】

───────────────────────────────────


先日、神戸で講演を行いました。
聞いてくださったのは、およそ300名の
鉄鋼業に従事されている方々です。

この日のテーマは、
日常でのわかりやすい話し方でした。

毎日のお仕事に、
なにか役立てていただけていれば、
うれしいなと思っています。

さて、関西へ行くと必ず立ち寄るのが、
江坂にある眼鏡屋さんです。

新大阪から地下鉄で北へ二駅。

江坂というところにある、
「視覚情報センター」
という名前の眼鏡屋さん。

数年前から、
メガネのレンズはすべて
ここで作ってもらっています。

なぜなら、
目がよくなるメガネ
を作ってくれるからです。
正確に言うと、

身体が楽になるメガネを作ってくださって、
その結果、私の場合は視力がなんと
5段階もよくなってしまったんです。
今回も検査をしてもらったら、
あまりによく見えるので、
眼鏡屋さんも私もびっくり!
遠くが見えるかだけではなく、
目のいろんな検査を
1時間くらいかけてしてくれて、
目の疲れや肩こりなどがラクになる
メガネを作ってくれますよ。

値段は、両レンズで、
2万円から25000円くらいです。

本を読んだり、
パソコンを見ることが、
すごく楽になりました。

目の疲れに悩まされている方は、
ぜひ行ってみてください。
「視覚情報センター」
大阪府吹田市豊津町1-18-2F
tel06-6338-8093 予約制
視覚情報センターの田村さんは、
こんな方です。

田村 知則 (タムラ トモノリ)

1947年、岡山県生まれ。
1974年よりCLや眼鏡の屈折検査に従事。
イチローをはじめとするオリックス・ブルーウェーブのプロ野球選手や
京大アメフトチーム、プロテニス選手などの
スポーツ・ビジョン・アドバイザーとして活躍。
長年のスポーツ選手への指導経験から
眼と性格や行動との関係を考察、
一般の人にも応用できる「質の高い眼の使い方」を指導している。

インターナショナルアカデミー・スポーツビジョン会員。
日本眼鏡技術研究会会員。
大阪で「視覚情報センター」を開業。
日本視覚行動学協会理事長
著書:『眼が人を変える』
⇒ http://amzn.to/16KSDNF

*このオススメは、あくまでも西任個人の体験に基づくものであり、
サービス・商品をご利用になってのトラブル等について、
当方では一切責任を負いかねます。ご自身の責任でご判断下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.お知らせ

【  北斗の拳、原作者、武論尊さんがゲスト!  】

───────────────────────────────────


久しぶりに、
八重洲ブックセンターでの、
イベント開催が決定しました!
次回のゲストは、
北斗の拳、原作者、武論尊さん!

って、これだけでもすごいのに、
なんと次回はダブルゲスト!

「すしざんまい」社長の木村清さん!

武論尊さんとは、
「自衛隊で同じ釜の飯を食った同志」
だそうです。
いったいどんな話が飛び出すやら、
私にもまったくわかりません笑。


このイベントは、参加費無料です。

定員は、先着80名。

お申し込みは、八重洲ブックセンターさんまで。

お早目に~!

電話番号:03-3281-8201
詳細
⇒ http://www.yaesu-book.co.jp/events/talk/1953/
武論尊さんの新しい本『下流の生きざま』

amazon ⇒ http://amzn.to/1eJ5xUB
e-hon ⇒ http://bit.ly/14K3ry9
楽天 ⇒ http://bit.ly/19Bperm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ それではまた来週\(^o^)/
西任暁子は、こんなところにいます。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ 西任暁子は、こんなところにいます。

▽ facebook ⇒ http://www.facebook.com/akiko.nishito

▽ twitter ⇒ https://twitter.com/nishitoakiko

▽ マンツーマン英会話 Gaba 英会話番組podcast
⇒ http://itunes.apple.com/jp/podcast/id168407898

▽ U.B.U. 株式会社
⇒ http://u-b-u.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『コミュニケーションの鍵』 発行者:U.B.U. 株式会社/執筆:西任暁子
─────────────────────────────────
□本日の『コミュニケーションの鍵』はいかがでしたか?
ご質問ご意見、ご感想など、ぜひお聞かせください。

⇒ https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=177009
□このメールは転載歓迎です。
ただし、下記のメールマガジンが出所である旨、
必ず、URLを明記してください。
⇒ http://u-b-u.jp/blog/?p=712

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(c)2013 U.B.U. Co.,Ltd. All Rights Reserved.

西任暁子ニュースレター バックナンバー一覧

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

ABOUT

U.B.U.株式会社(U.B.U. スピーチコンサルティング)によるブログ。

伝わるスピーチ・話し方とは?毎日のコミュニケーションに役立つヒントをお届けしています。

U.B.U.  Speech Consultingでは、
コミュニケーションやスピーチ・プレゼンなど
伝え方に関する研修・講演やコンサルティングサービスを
ご提供しています。
どうぞお気軽にお問合せ下さい。
U.B.U. 株式会社 HP

西任暁子Profile
西任暁子ニュースレターバックナンバーはこちら