タグ: Gaba

日本語と英語で意味が真逆になることば

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

スピーチコンサルタント西任暁子
ニュースレターの登録はこちら

 

毎日お送りしているこのメルマガですが、下ーーーーの方に書いてある、

■マンツーマン英会話Gaba 英会話番組podcast
http://itunes.apple.com/jp/podcast/id168407898

をクリックしてくださった方っていらっしゃいますか?

きっとあんまりご覧いただけていないですよね笑。

私、英会話番組の司会をもう10年以上やっているんです

 

ラジオDJをやっていたころから、ずーっと続いている番組で、もう500回以上続いています

これまではpodcastでの配信のみだったのですが、Youtubeでもご覧いただけるようになりました。

http://www.youtube.com/channel/UCovz5pliHSYW0TIVQ4TMmrw

 

自分で言うのもなんですが、無料の英会話教材としてはなかなか良くできた番組で、podcastでは毎週700万もダウンロードされている人気番です

 

「iTunes Rewindオールタイム ベストビデオ Podcast」という賞も、3年連続で受賞しました。

英会話を学んでみたいなぁという方にとっては、いい入り口になるかなと思います

 

難易度は回によって違うので、むずかしいと感じたら見るのをやめて他の回を見るのがいいかもしれません。なんせ500種類以上ありますから。

撮影は、私にとっては仕事ですが、とっても勉強になっています

 

最近、面白いなと思った英語表現は、Tell me about it.

直訳すると、それについて私に話してください、になりますが、この意味は「わかるよ!その通りだね」

日本語に「皆まで言うな。わかってるよ」という表現がありますよね。英語では、それが全く逆の言い方になるのです

 

日本語:それについて話さなくてもいい=わかるよ
英語:それについて話して=わかるよ

 

司会をしている私自身が、簡単な日常会話しかできないため、「それってどういうこと?」という先生へのツッコミがなかなか的を得ていると好評の番組です

 

よかったらこの機会に見てみてくださいね。
https://www.youtube.com/channel/UCovz5pliHSYW0TIVQ4TMmrw

西暁子でした。

 

******
今後の予定
******

★残席少なくなってきています

⇒10月29日(日)  1dayスピーチセミナー
http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=D7&a=687&c=1&d=6f50

★11月18(土)19(日) ファシリテーション講座
http://a08.hm-f.jp/cc.php?t=D23&a=687&c=1&d=6f50

 

 

☆この記事は、西任 暁子の無料メールレター バックナンバーよりお届けしました。
話し方にとどまらないバラエティに富んだコンテンツをお届けしています。
よかったらご購読ください。

◆◇◆◇購読登録はこちら◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇バックナンバーはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子プロフィール

http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

洋服に火が燃え移ったらどうするか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

<お知らせ>

3分間スピーチ1Day集中トレーニングセミナー
8月28日(日)開催!
http://u-b-u.jp/seminar/speech1day.html

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

こんにちは。
西任暁子です。

昨日は、英会話podcastの撮影でした。

 

gaba

そこで初めて聞いたこのフレーズ。

stop, drop, and roll

あなたは、ご存知でしたか?

この言葉は、「火事で洋服に火が燃え移ったら、こうしなさい!」というキャッチコピー。欧米では、子供のころから訓練のたびに言われるので、みんな火事といえばこの言葉を思い出すそうです。

まずstop!止まれ!
火が燃え移っているのに走って逃げたら、余計に空気が送り込まれて燃えます。
だから、まず止まること。

続いてdrop and roll!床に伏せて転がれ!
燃えている面を床につければ酸素がなくなって火が消える。だから床を転がれ、というわけです。

「えー?!でも火がついてるのに床に押し付けて消すなんて、熱すぎる!!!」

と一瞬思いましたが、そもそも火事なんですから、どこもかしこも熱いんですよね。火が燃え広がるよりはいい、というわけです。

ちなみにそのときには、両手で顔を覆いましょうともいわれているのだとか。
体の火傷は避けられなくても、顔は守りたいからです。

さて、日本では火事の対応を子供たちにどう教えているのか検索してみたら、セコムのサイトに、
「火事になったらとにかく逃げる」と書かれていました。
そして、ハンカチやタオルが手元にあれば、口と鼻をふさぐ。濡れたタオルだとさらに効果的。

たしかに子供のころ、そう教わった気がします。
日本ではとにかく逃げろというわけです。

どうして伝えていることが違うのか? 住宅事情でしょうかね。日本の家は、木でできているし、お隣さんとも密接しているから、すぐに燃え広がってしまう。だから、燃え移ったときにどうするかよりも、とにかく逃げることが何よりも重要なのかもしれません。

でもビルの中にいるときだったら、stop, drop and rollは思い出せるといいフレーズかなと思いました。

この英会話のpodcastは、なにげに10年もやっていまして、おかげさまで毎月700万を超えるダウンロードがあります。見てくださっている方、ありがとうございます。

無料で見られますのでよかったら英会話の勉強にご利用くださいね。

それではまた。

西任暁子でした。

■podcastはここから見られます■
https://itunes.apple.com/us/podcast/id168407898

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇バックナンバーはこちら
http://u-b-u.jp/blog/?p=712

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子プロフィール
http://u-b-u.jp/profile

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇著書

『本音に気づく会話術』

e-hon ⇒http://bit.ly/honne-ehon
楽天 ⇒http://bit.ly/1VsaVzo
amazon ⇒http://goo.gl/C84IYg
kindle ⇒http://amzn.to/1UhigAs

『話すより10倍ラク!聞く会話術』

e-hon      ⇒http://bit.ly/1yFCwm6
楽天        ⇒http://bit.ly/1yaXZOK
amazon   ⇒http://amzn.to/1FVerwT
kindle      ⇒http://amzn.to/1I2KZW1

『「ひらがな」で話す技術』

e-hon      ⇒http://bit.ly/1prCiJR
楽天        ⇒http://bit.ly/1iV2r06
amazon   ⇒http://amzn.to/18aPcU5
kindle      ⇒http://amzn.to/1caRhQo

━━━━━━━━━━━━━━━━

◇西任暁子はここにいます。

■このメールは転載歓迎です。下記のメールマガジンが出所である旨、URLを明記してどうぞご紹介ください。
https://a08.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=687&g=4&f=9

■note音声メルマガ
https://note.mu/nishitoakiko

■facebook
http://www.facebook.com/nishitoakiko

■twitter
http://twitter.com/nishitoakiko

■マンツーマン英会話Gaba 英会話番組podcast
http://itunes.apple.com/jp/podcast/id168407898

■U.B.U. 株式会社
http://u-b-u.jp

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

ABOUT

U.B.U.株式会社(U.B.U. スピーチコンサルティング)によるブログ。

伝わるスピーチ・話し方とは?毎日のコミュニケーションに役立つヒントをお届けしています。

U.B.U.  Speech Consultingでは、
コミュニケーションやスピーチ・プレゼンなど
伝え方に関する研修・講演やコンサルティングサービスを
ご提供しています。
どうぞお気軽にお問合せ下さい。
U.B.U. 株式会社 HP

西任暁子Profile
西任暁子ニュースレターバックナンバーはこちら